金券ショップ アクセスチケットへようこそ。商品券・ギフト券・切手・印紙・テレホンカード(テレカ)・航空券・新幹線・バス・株主優待券など【格安販売】【高価買取】します。

アクセスチケット新橋店

金券ショップ アクセスチケット新橋店 写真1金券ショップ アクセスチケット新橋店 写真2

住所

〒105-0004
東京都港区新橋2-16-1
ニュー新橋ビル133号室

JR新橋駅 烏森口 徒歩30秒

金券ショップ アクセスチケット新橋店

営業時間

月~金 10:00~19:00
土日祝 10:00~18:00
※7/16(土)はメンテナンス休業いたします
12/30~1/2 休業

主な取扱商品

図書カード、クオカード、テレホンカード、全国百貨店共通商品券、信販ギフト券、ジェフグルメカード、こども商品券、花とみどりのギフト券、ビール券、お米券、ハーゲンダッツギフト券、スーパー商品券、JTB旅行券、HIS旅行券、近畿日本ツーリスト旅行券、日本旅行旅行券、ANA・JAL株主優待券、JR東日本株主優待券、ビックカメラ商品券、各種切手、レターパック各種はがき、収入印紙200、テンアライド株主優待券、都内共通入浴券、東京ディズニーランドパスポート、サンリオ、大江戸温泉、上野動物園、スパラクーア、メガロス、セントラルスポーツ、ルネサンス、アコーディアゴルフ、パシフィックゴルフ、各種株主優待券、各種旅行券、各種食事券、各種商品券

・ANA旅行券
・JAL旅行券
・農協観光旅行券
・OMC旅行券
・洋服の青山
・キムラヤ商品券

○各種きっぷ
・新幹線回数券
・JR山手線
・東京メトロ回数券
・都営地下鉄回数券
・東京モノレール
・京急(品川~羽田)
・京成スカイライナー
・各種鉄道株主優待券

買取強化中

店舗持込み買取30万円以上の場合、事前に
持込店舗にお問合せ下さい。

郵送買取も行っております。
買取総額30万円以上で送料無料!
(レターパック分510円を弊社が負担)

郵送買取の手順、送付先については、
こちらのページをご確認下さい。
※店舗での郵送買取は行っておりませんので
ご注意下さい。

買取入金時の差引振込手数料は一律108円!

金券ショップ アクセスチケット エアーアクセス
金券ショップ アクセスチケット 新幹線格安チケット
金券ショップ アクセスチケット 格安切手購入

周辺施設

・居酒屋
うおや一丁 笑笑 魚民 塚田農場
土間土間 温野菜 三間堂 いれはにほへと
せかいち テンアライド はなの舞 →港や
びすとろ家 楽蔵 玄品ふぐ 串特急
養老乃瀧 さくら水産 かあさん
・牛丼
松屋 吉野家 すき家 神戸らんぷ亭
・すし
すしまみれ 築地すし好 →福助 →シノダ
・ファーストフード
マクドナルド リンガーハット ケンタッキー →てんか
・カラオケ
ビッグエコー カラオケ館 カラオケ747
・ゲームセンター
G-REC'S →ゲームランド →タイムマシン
・ディスカウント
→キムラヤ →タイヨー
・カー用品
ジャプラ 稲垣工業
・サウナ
アスティル
・スーパー
京急ストア

はじめての方へ

余ってしまって使わなくなったテレカ、プリペイドカードや印紙・切手・はがき、
商品券やレジャー券、株主優待券など、いつでも高価買取いたします!
「金券ショップ アクセスチケット.com」をはじめ、東京都港区にあるアクセスチケット 新橋店は
お客様のご利用を心よりお待ちしております!

初めての方へ

町(東京都 港区)の豆知識

新橋

元の橋の近くに架けられた橋の名称。ないしは通称。

隅田川に架かる「千住大橋」・「千住新橋」など。

色名の一つ。明るい緑みの青。新橋色(しんばしいろ)。色名一覧参照。
千葉県富里市の地名。にっぱしと読む。
静岡県御殿場市の地名。にいはしと読む。
静岡県浜松市の地名。にっぱしと読む。
長野県松本市の地名。新橋 (松本市)を参照。
北海道旭川市にある橋。旭橋の下流側に位置する。
東京都港区と中央区銀座八丁目との間にかつて架かっていた国道15号(東海道)の橋。「銀座新橋」(ぎんざしんばし)。
上の橋が架かっていた港区側の地名。

但し、現在は行政の町名としては「東新橋」(ひがししんばし)・「新橋」・「西新橋」(にししんばし)とに分かれる。
東京の地名・橋については、新橋 (東京都港区)を参照のこと。

鉄道駅の新橋駅(しんばしえき)のこと。
かつて大阪市にあった長堀川に架かっていた橋。現在は御堂筋と長堀通の交差点(新橋交差点)。新橋 (大阪市)を参照のこと。
広島にかつて架けられていた橋。現在の平和大橋付近に位置していた。

利用可能な鉄道路線

東日本旅客鉄道(JR東日本)
東海道線
山手線
京浜東北線
横須賀線
東京地下鉄(東京メトロ)
銀座線 - 駅番号はG 08。
都営地下鉄
浅草線 - 駅番号はA 10。
ゆりかもめ
東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ) - 駅番号はU-01。

備考

線路名称上は、当駅を通るJR東日本の路線は東海道本線のみである。詳細は各路線の記事および鉄道路線の名称などを参照されたい。
JRの特定都区市内制度における「東京都区内」および「東京山手線内」に属する。

駅周辺

汐留側(駅東側)

以前この一帯は貨物駅だったが、近年は再開発が進み、近代的なオフィス街として変貌を遂げている。

ヤクルト本社ビル・ヤクルトホール
都営地下鉄大江戸線・ゆりかもめ 汐留駅
ウィング新橋(地下街、旧・京急しんちか)
汐留シオサイト
電通本社ビル
カレッタ汐留
劇団四季劇場「海」
日本テレビタワー
日本テレビ放送網 本社
パナソニック電工 東京本社ビル
汐留シティセンター
富士通 本社
全日本空輸(全日空)・エアーニッポン 本社
旧新橋停車場(鉄道歴史展示室を併設) - ホーム跡と線路跡の一部も併設されているが、日本テレビタワー付近にはそれらの位置をLEDランプで色分け表示しているところがある。
汐留タワー
資生堂 汐留オフィス
ホテルロイヤルパーク汐留タワー
東京汐留ビルディング
ソフトバンク
ソフトバンクモバイル
コンラッド東京
汐留住友ビル
ホテルヴィラフォンテーヌ汐留
日本通運 本社ビル
汐留メディアタワー
共同通信社 本社
パークホテル東京
トッパン・フォームズビル
東京ツインパークス
アクティ汐留(UR都市機構)
イタリア街
日本中央競馬会 WINS汐留
新橋駅前ビル - 1966年竣工の歴史あるビルで、建物内には立ち飲みの居酒屋や老舗の料理店、金券ショップなどが所狭しと店舗を構えている。建物の入口や内部には2010年の時点においても「国鉄新橋駅」や「営団地下鉄銀座線」などの案内表示が現役のまま残っている。

烏森口側(駅西側)

雑居ビルが建ち並び、ビジネスマンの歓楽街となっている。

駅前西口は広場であり、C11形蒸気機関車が静態保存されている事から、「SL広場」と呼ばれている。テレビのニュース番組などのサラリーマンへの街頭インタビューがこの広場で行われる事が多い。広場に隣接して競輪の場外車券売り場であるラピスタ新橋(会員制)がある。また、SL広場の横にあるニュー新橋ビルなどに金券ショップが多く立ち並んでいる。

そば・うどん「あずみ」新橋日比谷口店(駅構内)
烏森神社
第一ホテル
ヤマダ電機LABI新橋店 - 元キムラヤセレクト新橋店
内幸町
みずほ銀行 本店
東京電力 本社
都営地下鉄三田線 内幸町駅(新橋界隈と三田線沿線との移動では同駅を用いた方が早い)
日比谷シティ
日比谷公園
日比谷野外音楽堂
東京都立日比谷図書館

歴史

JR東日本

1872年(明治5年)10月15日(グレゴリオ暦。当時使用されていた天保暦では9月12日)の当駅 - 横浜駅(現・桜木町駅)間に日本初の鉄道が正式開業(同年の天保暦5月7日/グレゴリオ暦6月12日に品川駅 - 横浜駅間は仮開業していた。日本の鉄道開業も参照)したのに伴い、起点駅として開設された。その後、1889年(明治22年)7月1日には東海道本線が神戸駅まで全通し、国土の重要幹線に於ける東京側のターミナル駅として、東京駅の開業まで重要な役目を担う事となった。1900年(明治33年)に大和田建樹が作詞した『鉄道唱歌』では、「汽笛一声新橋を はや我汽車は離れたり 愛宕の山に入りのこる 月を旅路の友として」と歌われた。

現在の駅は2代目で、1914年の東京駅完成により東海道本線の起点が変更され、それまでの烏森駅を新橋駅に改称して現在に至ると共に、元の新橋駅は汐留駅に改称され、荷物列車と貨物列車の専用駅となった(その後は汐留駅を参照)。烏森駅は1909年に開業した現在の山手線に相当する電車専用駅であった。開業に遅れて竣工した初代の駅本屋は辰野葛西建築事務所が設計した万世橋駅を参考に鉄道院が設計したルネサンス様式煉瓦造りであった。その後関東大震災で内部を焼失する被害にあったものの、構体そのものの被害は軽微であった事から屋根部分の改修で戦後まで使用されたが、横須賀線地下ホーム建設に支障になる事から1970年(昭和45年)に撤去された。

1872年10月15日(明治5年9月12日) - 新橋駅(初代)が開業。
1909年(明治42年)12月16日 - 烏森駅(からすもりえき)が仮本屋にて開業。旅客営業のみの旅客駅。
1914年(大正3年)
3月30日 - 煉瓦造りの本屋が竣工。
12月20日 - 東京駅開業により、新橋駅(初代)を汐留駅に、烏森駅を新橋駅(2代目)に改称(その後は汐留駅を参照)。
1968年(昭和43年)10月1日 - 荷物取り扱いを廃止。
1987年(昭和62年)4月1日 - 国鉄分割民営化により、JR東日本の駅となる。
2001年(平成13年)11月18日 - ICカードSuica供用開始。

東京地下鉄

1934年(昭和9年)6月21日に東京地下鉄道の駅が開業した。元々は現在の都営浅草線が走っている品川駅方向に向かって計画されていたが、建設当時には渋谷駅方面を目指して計画が変更されており、それに沿って建設された。

1939年(昭和14年)1月15日には同駅から建設していた東京高速鉄道の駅が開業した。同社は東京地下鉄道の規格に合わせて建設されており、1935年(昭和10年)には直通運転の協定を結んでいたものの同社側の準備が整わなかった事から、同年9月16日に相互乗り入れを開始するまでの8ヶ月間、東京高速鉄道側で独自に建設した駅ホームを使用していた。

その後、両社は1941年(昭和16年)9月、陸上交通事業調整法に基づく戦時下の交通事業統制によって帝都高速度交通営団(営団地下鉄→東京地下鉄)に統合されるが、運行体制を引き継いで現在に至る。現在でも当時の東京高速鉄道のホームは撤去されずに折り返し線として利用する事ができ、その様に運用されている場合がある。また、イベント時にはこのホームに案内する事がある。このホームに電車が入ると、電車の床がホームより15センチ程低くなってしまう。

尚、東京地下鉄によると東京高速鉄道時代の新橋駅の設計図などは現存していない為、東京高速鉄道・新橋駅の正確な駅構造は不明とされている。そのため、駅の構造や車両の大きさなど基本的な部分は変わっていないにも拘らず、なぜ新橋駅だけホームより電車の床が低くなってしまうのかは判明していない。

現在使用されている東京地下鉄道のホームは、日本橋駅の銀座線ホームと同様に島式ホームであったが、利用客の増大により、1980年(昭和55年)から混雑緩和のためホームを分離した。現在は渋谷駅方面のみ乗車する事が出来、浅草駅方向には別にホームを新設してこれに割り当てている。なお、虎ノ門寄りには現在でも島式ホーム時代のまま浅草方面の駅名標が残されている。

営団地下鉄の駅は2004年(平成16年)4月1日の民営化に伴い、東京地下鉄の駅となって、現在に至る。

東京都交通局

1960年(昭和35年)12月4日に押上駅 - 浅草橋駅間が開業した都営浅草線は、1963年(昭和38年)12月12日に当駅まで延伸開業した。当時は1号線を名乗っていたが、1978年(昭和53年)7月1日に現在の路線名に改称した。路線は1968年(昭和43年)11月15日に全通した。なお、1963年(昭和38年)2月28日の人形町駅 - 東銀座駅間の開業時より汐留信号所(初代)として先行使用を開始した。これは同駅発着列車の折り返しが目的であった。

ゆりかもめ

1995年(平成7年)11月1日の開業当時、当駅は現在の汐留シティセンターと日本テレビタワーの中間に位置した相対式ホームの仮設駅だったが、2001年(平成13年)3月22日に仮設駅より少し西へ移動し、現在の駅が開業した。

将来の予定

東京モノレール羽田線が浜松町駅から当駅まで延伸される計画があるが、具体的な計画は今のところ明らかになっていない。

フィクションでの登場

アニメ映画『機動警察パトレイバー 2 the Movie』では、東京地下鉄の旧駅、いわゆる「幻の新橋駅」が劇中に登場している。但し、内部の様子に関しては架空の設定が充てられている。
映画『252 生存者あり』でも同様に「幻の新橋駅」が登場する。但し、劇中では東京サブウェイという架空の会社となっている。

隣の駅

東日本旅客鉄道
■東海道線
通勤快速・快速「アクティー」・普通
東京駅 - 新橋駅 - 品川駅
■京浜東北線
快速
通過
各駅停車
有楽町駅 - 新橋駅 - 浜松町駅
■山手線
有楽町駅 - 新橋駅 - 浜松町駅
■横須賀線
東京駅 - 新橋駅 - 品川駅

東京地下鉄
G銀座線
虎ノ門駅 (G 07) - 新橋駅 (G 08) - 銀座駅 (G 09)

東京都交通局
A浅草線
■エアポート快特
大門駅 (A 09) - 新橋駅 (A 10) - 日本橋駅 (A 13)
■快特・■アクセス特急・■特急・■通勤特急・■快速・■急行・■普通(以上は浅草線内各駅停車)
大門駅 (A 09) - 新橋駅 (A 10) - 東銀座駅 (A 11)

ゆりかもめ
■東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)
新橋駅 (U-01) - 汐留駅 (U-02)

 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編 Copyleft(c)


金券ショップとは

金券ショップとは、各種金券・航空券・回数券・株主優待券を取り扱う古物商のお店です。金券ショップは別名、チケットショップや金券屋ともいわれ、 基本的に金券の売買は1枚から可能です。金券ショップ併設や単体で、金券や回数券を販売する自動販売機の設置も行っています。
郵送による金券の販売や買取を行っている金券ショップもあります。金券ショップは、1997年7月以前は、金券のみ取り扱う古物商は、届出が必要なかったが、法の改正後は金券ショップもリサイクルショップ同様に届出が必要となりました。金券ショップでは各種金券の販売・買取以外に委託販売にてもコンサートやスポーツ、ミュージカルなどのチケットを取り扱っています。

金券ショップのすすめ

金券ショップは節約生活の重要な位置をしめています。たかが10円、20円と考えるかもしれませんが、利率で考えると1%~2%はお得です。
預金でも1%の利息はつきません。また、金券は運用期間も短く、5%以上お得なものさえあります。さらに、金券は使う分だけ購入すれば投資のリスクも低くなります。金券はとてもお得なものなのです。

ページトップへ