金券ショップ アクセスチケットへようこそ。商品券・ギフト券・切手・印紙・テレホンカード(テレカ)・航空券・新幹線・バス・株主優待券など【格安販売】【高価買取】します。

アクセスチケット松戸店

金券ショップ アクセスチケット松戸店 写真1金券ショップ アクセスチケット松戸店 写真2

住所

〒271-0092
千葉県松戸市松戸1236 3F

JR・新京成電鉄 松戸駅 東口 徒歩30秒

金券ショップ アクセスチケット松戸店

営業時間

10:00~19:00
1/1~1/3 休業

主な取扱商品

図書カード、図書券、ビール券、テレホンカード、おこめ券、クオカード、タクシー券、各種商品券、全国百貨店共通商品券、各種プリペイドカード、各種株主優待券、JR券、新幹線回数券、各種チケット、各種旅行券、航空券、お酒・ウィスキー券、お食事券、映画券、レジャー券、入浴券、その他ギフト券、収入印紙・切手

・イトーヨーカ堂商品券
・吉野家株主優待券
・新京成株主優待券
・ダイエー商品券
・伊勢丹商品券

買取強化中

店舗持込み買取30万円以上の場合、事前に
持込店舗にお問合せ下さい。

郵送買取も行っております。
買取総額30万円以上で送料無料!
(レターパック分510円を弊社が負担)

郵送買取の手順、送付先については、
こちらのページをご確認下さい。
※店舗での郵送買取は行っておりませんので
ご注意下さい。

買取入金時の差引振込手数料は一律108円!

金券ショップ アクセスチケット エアーアクセス
金券ショップ アクセスチケット 新幹線格安チケット
金券ショップ アクセスチケット 格安切手購入

新京成電鉄でより便利に!お得に

はじめての方へ

余ってしまって使わなくなったテレカ、プリペイドカードや印紙・切手・はがき、
商品券やレジャー券、株主優待券など、いつでも高価買取いたします!
「金券ショップ アクセスチケット.com」をはじめ、千葉県松戸市にあるアクセスチケット 松戸店は
お客様のご利用を心よりお待ちしております!

初めての方へ

市(千葉県)の豆知識

松戸市

松戸市(まつどし)は、千葉県北西部に位置する市。市内松戸、馬橋、小金地区は、古くは水戸街道の宿場町として栄え、近年は東京のベッドタウンとして発展してきた。千葉県内では千葉市、船橋市に次いで居住人口3位。

目次

1 地理
1.1 地形
1.2 隣接している自治体
2 歴史
2.1 「松戸」の名の由来
2.2 行政区域の変遷
2.3 歴代市長
3 人口
4 行政
4.1 行政機構
4.2 国の機関
4.3 広域行政
5 議会
5.1 会派の構成
5.2 議会の組織
6 警察
7 消防
8 経済
8.1 第一次産業
8.2 第二次産業
8.2.1 (北松戸工業団地)
8.2.2 (稔台工業団地)
8.2.3 (松飛台工業団地)
8.2.4 (その他)
8.3 第三次産業
8.3.1 映画館
8.3.2 ほか
8.4 本社を置く主要企業
9 姉妹都市・提携都市
10 地域
10.1 本町・松戸
10.2 紙敷
10.3 北松戸・上本郷
10.4 小金
10.5 小金原
10.6 新松戸
10.7 千駄堀
10.8 常盤平
10.9 馬橋
10.10 稔台
10.11 矢切
10.12 八柱
10.13 地域問題
11 スポーツ
11.1 野球
11.2 相撲
11.3 サッカー
12 教育
12.1 学校教育
12.2 市内の学校
12.2.1 小学校
12.2.2 中学校
12.2.3 高等学校
12.2.4 短期大学
12.2.5 大学
12.2.6 その他の学校
13 交通
13.1 鉄道路線
13.1.1 隣接市町村への連絡(鉄道)
13.2 路線バス
13.3 道路
14 名所・旧跡・観光スポット
14.1 名所・旧跡
14.2 公園
14.3 施設
14.4 その他
15 当市出身もしくはゆかりの有名人
16 市外局番
17 その他
17.1 松戸市が誇るもの
17.2 当市を舞台にした作品・歌謡
18 関連項目
19 外部リンク

地理

江戸川と松戸市街地

千葉県の北西に位置し、南北に流れる江戸川を西端としている。江戸川の左岸にあたる西部地域は海抜4m前後の低地で、水路が縦横に走り、宅地化が進んだ現在でも、水田や畑地が各所に見られる。東部地域は洪積地層からなる下総台地(海抜20-30m)の西端となっていて、現在では概ね住宅地が広がっているが、1960年代以前は、山林や果樹園などの畑が多く見られた。標高は市域のほぼ中央に位置する常盤平駅周辺が最も高く、ここを境にして、市内の河川は西に向かい東京湾へつづく江戸川水系と、東に向かい太平洋へ注ぎ込む東の手賀沼・利根川水系に分かれている。なお、市内を流れる坂川は、北千葉導水路の一部として江戸川に流れている。

水戸街道と並走するようにJR常磐線が市の中西部から南北に貫き、北部(新松戸駅)で武蔵野線と交差している。松戸駅からは新京成線が分岐し、ほぼ市の中央の八柱駅にて武蔵野線新八柱駅と交差するように市の中央部を横断している。また、南部では北総鉄道が東西に走り、東松戸駅で武蔵野線と連絡している。

江戸時代から水戸街道の宿場であった。現在の松戸駅西口に位置した旧宿場は、古くから東葛飾地域随一の商業拠点としてにぎわった。現在、東葛飾地域の商業拠点の座は柏駅近辺に移ったものの、松戸駅周辺は現在も松戸市の中心市街地となっている。1960年代から大規模住宅団地が市内各地に造成され、郊外型の住宅開発が進むと、常磐線・新京成線の鉄道駅周辺が商業施設などの集まる市街地として発展した。また、幹線道路の整備・拡幅に伴い、郊外型の商業施設が沿線に立地しているほか、小金や馬橋には昔からの商店街も残っている。

地形

最高海抜は32.4m(21世紀の森地先)、最低海抜は1.1m(栄町3丁目地先)となっている。

市域
広ぼう:東西11.4km 南北11.6km
自然
一級河川:江戸川

歴史

かつては水戸街道を中心に宿場町や村々で構成されていた。市内の松戸、小金はかつては宿場町となっていた。廃藩置県後の1878年(明治11年)は東葛飾郡役所が松戸駅(鉄道駅ではなく宿駅)に置かれ、現在でも松戸地区には国・県の出先機関が置かれる、東葛地域(旧東葛飾郡北部)の行政上の拠点都市の性格を持っている。

「松戸」の名の由来

不明であるが、有力な説として

1. 松戸一帯には後に小金牧が設置されるなど馬の飼育が盛んであった。そこで「馬の里」から「馬里(うまさと)」から「まさと」になり、変化して「まつど」になったといわれる。
2. 平安時代に書かれた「更級日記」に登場する松里(まつさと)という地名が「松戸」という地名のルーツと言われている。

行政区域の変遷

現在の松戸市は1943年に新設合併で誕生したものである。それ以前の松戸町については当該項目を参照。

1943年(昭和18年)10月1日 東葛飾郡松戸町・高木村・馬橋村が新設合併し、市制施行、松戸市となる。(千葉県では7番目)。
1954年(昭和29年)10月15日 東葛市(現:柏市)より旧・東葛飾郡小金町の大半を編入。
1956年(昭和31年)4月1日 東葛飾郡沼南村(後の沼南町、現在の柏市)の一部を編入。

国の機関

裁判所
千葉地方裁判所松戸支部
千葉家庭裁判所松戸支部
松戸簡易裁判所
法務省
千葉地方検察庁松戸支部
松戸区検察庁
千葉地方法務局松戸支局
財務省
国税庁東京国税局松戸税務署
厚生労働省
千葉労働局松戸公共職業安定所(ハローワーク松戸)
国土交通省
関東地方整備局首都国道事務所

広域行政

当市と野田市、柏市、流山市、我孫子市、鎌ケ谷市の6市により構成されている東葛飾広域連絡協議会で、2006年(平成18年)5月に政令指定都市問題研究会が発足し、2006年度(平成18年度)・2007年度(平成19年度)の2ヵ年をかけて、今後の政令指定都市の議論に役立てるため、構成市である6市の基礎データの収集や分析、広域的課題の整理などを行うとともに、政令指定都市制度の研究や東葛地域におけるシミュレーションなどの調査・研究を行った。
2007年(平成19年)4月27日、市川市、船橋市、当市、鎌ケ谷市がこの圏域の将来的な選択肢の一つとして、合併や政令指定都市への移行に関する共同研究する東葛飾・葛南地域4市政令指定都市研究会(2008年9月1日現在の4市推計人口1,649,569人)を設立した。
2008年(平成20年)7月5日、政令指定都市移行による効果や影響、意義等について、より具体的な検証を行うため、松戸市、柏市の2市による松戸市・柏市政令指定都市研究会を設立した。

警察

松戸警察署
松戸東警察署

消防

松戸市消防局

経済

第一次産業

和なし(二十世紀梨の発見地)
ねぎ(矢切ねぎ)

第二次産業

(北松戸工業団地)

パン(山崎製パン
酒類(宝酒造、合同酒精)

(稔台工業団地)

ペットボトル(吉野工業所)
粉末冶金製品(日立粉末冶金・本社)
昇降用製品(トーカン(旧東洋高砂乾電池)・本社)
戸田建設

(松飛台工業団地)

モーター(マブチモーター・本社)

(その他)

時計・電子辞書等(セイコーインスツル)
白玉粉(川光物産・本社)

第三次産業

映画館

現存する映画館

松戸シネマサンシャイン(7スクリーン)

かつて存在した映画館

松戸常盤館 (1920年代 - 1992年8月28日)
松竹館 (日活松竹館 1930年代 - 不明、現存せず)
松戸常設館 (1930年代 - 不明、現存せず)
松戸映画劇場 (1954年までには開業、現存せず)
松戸輝竜会館 (輝竜会館大映劇場 1959年4月 - 1999年、バンビ劇場をのちに併設、1987年3月に3スクリーン化)
松戸サンリオシアター (松戸サンリオ劇場 1980年10月 - 2006年、シネマサンシャインに併合)
松戸京葉劇場 (松戸弁天劇場 不明 - 1996年、弁天会館は現存)

ほか

ドラッグストア(マツモトキヨシ・本社)
百貨店(伊勢丹松戸店
総合スーパー(イトーヨーカ堂ダイエー西友サティザ・プライス
サービス業(パチンコ店、風俗店等)
不動産管理・運営(松戸公産
居酒屋(しちりん・本社)
ペット(東葛ペット・本社)

本社を置く主要企業

マブチモーター
東葛ホールディングス
マツモトキヨシホールディングス
イワブチ
精工技研
プレシジョン・システム・サイエンス
グッドスマイルカンパニー

地域

本町・松戸

当市の中心地。松戸駅西口周辺、旧水戸街道沿いは古くからの商業地である。市役所庁舎や松戸警察署もこの地域に所在していた。1970年代に行われた区画整理事業によりほぼ現在の形となる。

紙敷

東松戸駅周辺は商業地、住宅地として開発中。詳細は紙敷、東松戸駅を参照。

北松戸・上本郷

新坂川沿いに北松戸工業団地があり、大手企業の製造工場等が並ぶ。北松戸駅近くに松戸競輪場がある。駅から離れた古ヶ崎・上本郷地域は住宅地。北松戸駅、上本郷駅、松戸新田駅も参照。

小金

北小金駅南口から国道6号の間を指す。駅前は北小金サティを中心に商業地が並ぶ。駅前を外れると住宅地になる。

小金原

常盤平団地に次ぐ2番目に出来たマンモス団地小金原団地がある。「小金」と付くが北小金駅からは離れている。小金原7丁目・栗ヶ沢・根木内に一部小金の飛び地がある。付近は下総台地の起伏が多く、住宅地と畑、梨園が混在する。

新松戸

現地域の名称を北馬橋にするか、南小金にするかで揉め、住人の妥協案で新松戸に決定した経緯がある。地名としての「新松戸」は新松戸駅西側の地域だが、北小金駅北口周辺縲恬ャ山市市境及び、馬橋駅西口の北側の一部は新松戸に含めることもある。現在は大規模集合住宅を中心とした住宅地で、駅前は商業施設が立地する。詳細は新松戸駅を参照。

千駄堀

山林、畑、梨園が多く、松戸市内では比較的緑が残っている地域。当該地域の東半分は21世紀の森と広場が広がり、休日は親子連れでにぎわう。

常盤平

大規模UR賃貸住宅である常盤平団地付近の地域。団地周辺は閑静な住宅街で、日本の道100選に選ばれた常盤平さくら通りがある。常盤平駅、五香駅前には商業地が立地する。詳細は常盤平を参照。

馬橋

馬橋駅周辺は商業地で、馬橋駅を外れると住宅地である。付近の八ヶ崎、二ツ木、三ヶ月(みこぜ)地区は住宅地と畑、山林、梨園が混在する。馬橋駅も参照。

稔台

みのり台駅を中心に商業地が広がる(みのり台駅の所在地は松戸新田)。南西部に稔台工業団地がある。JR武蔵野線新八柱駅が開業するまでは八柱駅よりこちらの方が賑わっていた。付近は一戸建てや低層アパートを中心とした住宅地。

矢切

住宅地と農地が混在し、東京都に隣接する割に緑豊かな地域。ネギが名産で、「矢切の渡し」など観光スポットが多い。詳細は矢切、矢切駅を参照。

八柱

新八柱駅と八柱駅を中心とした地域。松戸市内では松戸駅に次いで乗降客数が多い。付近は一戸建てと集合住宅が混在する郊外住宅地であり、人口は増加傾向。駅名は旧八柱村(現在の東松戸駅周辺)に由来するもの。現在、松戸市内には八柱という地名はないが、八柱駅・新八柱駅周辺には「八柱」「新八柱」の名を冠した施設は多い。南部に東京都立八柱霊園があり彼岸などには交通量が多くなる。

スポーツ

野球

当市を本拠地とし日本野球連盟に所属する社会人野球
松戸B.C TYR
千葉熱血MAKING(総監督:森田健作)

相撲

松戸市を本拠地とし日本相撲協会に所属する相撲部屋
鳴戸部屋
佐渡ヶ嶽部屋

サッカー

Jリーグ
柏レイソル(ホームタウンは隣の柏市であるが、東葛・印旛地域の我孫子、印西、鎌ケ谷、白井、流山、野田、松戸の8市を活動エリアとして、サッカースクールや各市の市民招待デーなどを企画、また、各市で開かれる市民祭りなどでのサイン会などをしている)

交通

鉄道路線

市内には6路線20駅(八柱駅と新八柱駅、新松戸駅と幸谷駅は近接している)が存在する。

中心となる駅
西部中心駅(市の中心駅) … 松戸駅
北部中心駅 … 新松戸駅
中央部中心駅 … 八柱駅・新八柱駅
南部中心駅 … 東松戸駅


JR東日本
常磐線ツ黴€: 松戸駅 - 北松戸駅 - 馬橋駅 - 新松戸駅 - 北小金駅
武蔵野線ツ黴€: 新松戸駅 - 新八柱駅 - 東松戸駅
新京成電鉄 (新京成線)ツ黴€: 松戸駅 - 上本郷駅 - 松戸新田駅 - みのり台駅 - 八柱駅 - 常盤平駅 - 五香駅 - 元山駅
北総鉄道 (北総線)ツ黴€: 矢切駅 - 秋山駅 - 東松戸駅 - 松飛台駅
東武鉄道 野田線ツ黴€: 六実駅
流鉄流山線ツ黴€: 馬橋駅 - 幸谷駅 - 小金城趾駅


常磐線各駅停車(常磐緩行線)は東京メトロ千代田線へ直通している事もあり、地元住民や不動産業者からは通称「(JR)千代田線」と呼称される場合もある。
常磐快速線の東京駅直通(東北縦貫線計画)や、東京メトロ半蔵門線の松戸駅延伸計画がある。
北総線経由で都心と成田空港を30分台で結ぶ「成田新高速鉄道プロジェクト」において、松戸市が中心となり東松戸駅への空港アクセス列車(一般特急)の停車を働きかけている。

道路

高速道路
(計画中)東京外環自動車道:松戸IC
一般国道
国道6号(水戸街道)
国道298号(東京外郭環状道路。一部開通)
国道464号
(計画中)北千葉道路
都道府県道
主要地方道
千葉県道1号市川松戸線(松戸街道)
千葉県道5号松戸野田線(流山街道)
千葉県道9号船橋松戸線
千葉県道38号松戸停車場線
千葉県道51号市川柏線
千葉県道54号松戸草加線
千葉県道57号千葉鎌ケ谷松戸線(実籾街道)
一般県道
千葉県道180号松戸原木線(市川松戸道路)
千葉県道199号馬橋停車場線
千葉県道200号六実停車場線
千葉県道261号松戸柏線(旧水戸街道)
千葉県道264号高塚新田市川線
千葉県道280号白井流山線
千葉県道281号松戸鎌ヶ谷線
千葉県道295号松戸三郷線(松戸三郷有料道路)
千葉県道401号松戸野田自転車道線

名所・旧跡・観光スポット

名所・旧跡

小金城址 - 戦国時代高城氏の居城。
根木内城址 - 高城氏の小金城に移る前の居城。
戸定邸 - 徳川慶喜の実弟昭武の屋敷。国の重要文化財。
松戸宿 - 水戸街道江戸より三番目の宿場町。幕末には新選組が滞在。
小金宿 - 水戸街道江戸より四番目の宿場町。旅籠玉屋が現存する。
松戸神社
風早神社 - 三匹獅子舞が市の無形文化財。
東漸寺 - 関東十八檀林の一つ。枝垂桜が有名。
本土寺 - あじさい寺として有名。
万満寺 - 重要文化財の金剛力士像がある。
一月寺
矢切の渡し - 環境省日本の音風景100選。
柳原水閘 - 近代化産業遺産、土木学会選奨土木遺産。
栗山配水塔 - 土木学会選奨土木遺産。
二十世紀梨発祥の地
野菊の墓文学碑
常盤平さくら通り - 日本の道100選。

公園

21世紀の森と広場
松戸中央公園 - 陸軍工兵学校の正門が残る。
松戸運動公園
根木内歴史公園 - 根木内城跡や上富士川の湿地帯からなる公園。
ユーカリ交通公園
八柱霊園 - 西條八十、柔道創始者嘉納治五郎の墓がある。

施設

森のホール21
松戸市立博物館 - 常盤平団地の部屋を再現展示。
松戸市民劇場 - 「音響家が選ぶ優良ホール100選」に選出。
松戸市民会館 - プラネタリウムを併設。
松戸競輪場

その他

常盤平団地 - 日本初の大規模公団住宅団地。
鳴戸部屋
佐渡ヶ嶽部屋
新京成鉄道模型館
ドッグラン松戸

当市出身もしくはゆかりの有名人

清川虹子(女優)
村上信夫(シェフ、帝国ホテル顧問。小金原で晩年を迎える。)
沼田武(元千葉県知事)
松登晟郎(力士)
その他力士は「名所・旧跡・観光スポットなど」の鳴戸部屋・佐渡ヶ嶽部屋を参照。
日暮修一(イラストレーター)
山崎努(俳優)
倉田寛之(参議院議員)
明石勇(アナウンサー)
平野レミ(歌手、料理研究家、タレント) 1947年6月から1972年に結婚するまで上本郷在住。中部小学校OB。
千石正一(動物学者)
斉藤洋介(俳優)2006年1月28日放送のテレビ東京系「出没!アド街ック天国」‐『松戸』にて、「北小金駅近辺に住むこと13年」と公言。その前には関口宏の東京フレンドパークIIなど、複数の番組で数回語っている。現在は東京都世田谷区に引っ越したと某番組でコメント[要出典]。出身地は愛知県名古屋市。
大友康平(ミュージシャン) 出身地は宮城県。
四家秀治(テレビ東京アナウンサー)
福岡伸一(分子生物学者) 相模台小学校OB。
松本保典(声優)
和田豊(阪神タイガース元選手・コーチ)常盤平第一小学校OB→常盤平中学校OB
ラッシャー板前(タレント) 河原塚小学校OB→常盤平中学校OB→市立松戸高等学校OB。
宇川徹(元モーターサイクル・ロードレーサー)常盤平中学校OB。
仲村トオル(俳優) 専修大学松戸高等学校OB。
小野正利(ミュージシャン) 専修大学松戸高等学校OB
富川春美(元アイドル) 千葉県立松戸南高等学校OG
筒井孝(元野球選手)
山崎直子(宇宙飛行士) 相模台小学校→第一中学校OG。
阿部サダヲ(俳優) 上本郷第二小学校→市立松戸高等学校OB。
遠藤雅大(元サッカー選手、現解説者) 新松戸北中学校OB。
伊坂幸太郎(小説家)
関根裕之(北海道日本ハムファイターズ打撃投手)
堀川早苗(女優) 千葉県立松戸秋山高等学校OG。
桜井幸子(女優)
日向あずみ(女子プロレスラー)
清水貴之(朝日放送アナウンサー)
神谷浩史(声優)
DELI(ミュージシャン)
松土美智子(元新潟テレビ21アナウンサー→現テレビ金沢キャスター)
木戸章之(2006年トリノオリンピックフィギュアスケート種目代表選手) 貝の花小学校OB→栗ヶ沢中学校OB。
永田杏子(タレント) 栗ヶ沢中学校OG。
井上怜奈(1992年アルベールビルオリンピック・1994年リレハンメルオリンピック・2006年トリノオリンピックフィギュアスケート種目代表選手) 新松戸南中学校OG。出身は兵庫県西宮市。
小野陶子(毎日放送アナウンサー)
雨宮朋絵(タレント) 第二中学校OG→千葉県立松戸国際高等学校OG。
長谷川京子(女優) 千葉県立松戸国際高等学校OG。
明神智和(元サッカー日本代表、ガンバ大阪所属のミッドフィールダー) 千葉県立小金高等学校OB。兵庫県出身。
山野拓也(お笑い芸人、ブラックパイナーSOS) 専修大学松戸高等学校OB。
押切もえ(ファッションモデル) 出身地は市川市。
桑原敬一(声優)
山本梓(グラビアアイドル、タレント) 専修大学松戸高等学校OG
栗澤僚一(サッカー選手。柏レイソルミッドフィールダー)
清水健太(サッカー選手。モンテディオ山形キーパー) 栗ヶ沢中学校OB→市立松戸高等学校OB
鈴来直人(日本中央競馬会騎手) 第六中学校OB。
石井あす香(女優)
倉木麻衣(歌手) 聖徳大学附属高等学校から立命館宇治高等学校へ転校。
湯浅将平(ミュージシャン)
大河内奈々子(女優) 聖徳大学付属中学校OB。出身地は東京都葛飾区。
高木美保(女優) 出身地は東京都葛飾区。
宇野沢祐次(サッカー選手。アビスパ福岡フォワード) 栗ヶ沢小学校OB→栗ヶ沢中学校OB。
北翔海莉(宝塚歌劇団宙組所属) 出身地は青森県八戸市。
臼田あさ美(ファッションモデル、女優、タレント)
佐藤弥生(タレント) 専修大学松戸高等学校OB。
涌井秀章(プロ野球選手。埼玉西武ライオンズ投手) 寒風台小学校OB→第六中学校OB。
松本和那(ドラッグストアマツモトキヨシ会長、元衆議院議員、元千葉県議会議員) マツモトキヨシ創業者であり、元松戸市長である松本清の長男。
松本和巳(元衆議院議員) 元マツモトキヨシ取締役。松本和那の長男であり、元松戸市長の松本清の孫にあたる。
林田浩文(実業家、翻訳家、作家) 専修大学松戸高等学校OB。林田レジリ浩文のペンネームで会社経営の傍ら、著作活動。
清水善三(俳優) 専修大学松戸高等学校出身。
平野威馬雄(詩人・フランス文学者) 1947年6月から1986年11月に亡くなるまで、上本郷在住。
磯田光一(文芸評論家) 1971年6月から1987年2月に亡くなるまで、松戸新田在住。
水上勉(作家) 1957年9月から1959年10月まで、下矢切在住。
那須正幹(児童文学者) 大学を卒業して自動車のセールスマンをしていた頃、栗山に在住。
李恢成(作家) 元住民。
加藤紀子(女優、タレント) フジテレビ「ハピふる!」で小金原のベーカリー店が紹介された際、松戸に住んでいた事があるとコメント。出身地は三重県鈴鹿市。
仙道作三(作曲家) 1970年から北小金に住む。のち新松戸に移る。
遠刕光翁(哲学者・宗教家) 1969年2月から2000年7月に亡くなるまで、松戸新田在住。
武藤祐子(東海テレビアナウンサー)
桑島真里乃(子役)
黒木辰哉(俳優)
山本亮太(ジャニーズJr)
あだち充(漫画家)小金原在住。出身地は群馬県伊勢崎市。
後藤仁(日本画家、アジアの美人画)松戸市在住。出身地は兵庫県赤穂市。
中村健人 (フィギュアスケーター)

その他

Edit-clear.svg

市の日 4月27日
世帯数 194,031世帯(2004年6月1日)
リサイクルの推進およびゴミ減量のPRとして、「クリンクルちゃん」というマスコットキャラクターが存在する。
人形劇や紙芝居等を上演する、専門家による財団「おはなしキャラバン」があった。市内各地を循環し、子供達を楽しませていたが、当市の行政改革に伴いボランティアを担い手とする方針が打ち出され、2009年3月に解散した。
当市内には、松戸市公設地方卸売市場(松戸市綜合卸売市場)、松戸北部市場、松戸南部市場(日本初の民設公営市場)の2つの市場がある。
アイラブジモト松戸:松戸SNS 松戸初として、2007年5月運用開始。愛称は「ラブマツ」。
JR東日本松戸車両センターは、常磐緩行線、快速、成田線の車両が所属する車庫で、1995年3月20日に発生した地下鉄サリン事件では、被災車両がJRの車両だったため、ここで車内検証や消毒が行われた。
夕方になると防災無線で子供に帰宅を促す放送を行なう。使用される曲は「歌の町」。

当市を舞台にした作品・歌謡

飯島多紀哉「アパシー・シリーズ」
伊藤左千夫「野菊の墓」
おーはしるい「会計チーフはゆ~うつ」
細川たかし「矢切の渡し」
司馬遼太郎「北斗の人」青年時代の千葉周作を描いた作品。

利用可能な鉄道路線

東日本旅客鉄道(JR東日本)
常磐線(快速)
常磐線(各駅停車)
新京成電鉄
新京成線

備考

線路名称上は、当駅を通るJRの路線は常磐線である。詳細は各路線の記事および鉄道路線の名称等を参照されたい。

駅周辺

かつて旧水戸街道の宿場町、水運で栄えた松戸の町は、江戸川に沿うようにあり、当駅は「相模台」と呼ばれる台地と旧来の市街地の狭間にできた。駅開業後、商業などの中心は駅周辺に移行し、東葛地域北部の行政的・商業的中心を形成していた(現在は商業的中心は柏市に移行している)。

駅前には、商店街・飲食店・総合スーパー・書店・進学塾・サラ金ビル・風俗店(ピンサロ・デリヘル)など)があり、少し離れてデパートもある。毎年秋には「松戸まつり」が開催される。駅東西両方にペデストリアンデッキがある。駅自体も東葛飾地方北部・JR常磐線沿線では柏駅に次ぐ乗降客数であると共に、行政面においては同地区の拠点的な役割を果たしているため、相応に賑っている。なお、東口駅前にあったバンダイミュージアムは2006年(平成18年)8月31日で営業を終了した。

西口

松戸駅西口前。伊勢丹松戸店に向かう通り。2006年9月撮影

旧来の市街地側、江戸川側

西口駅前広場
西口バス乗り場(詳細は後述)

行政

千葉県東葛飾旅券事務所
松戸市文化ホール
松戸市民劇場
松戸市立図書館 

松戸市教育情報センター
松戸市行政サービスセンター
松戸商工会議所
松戸公共職業安定所(ハローワーク)
千葉県警察松戸警察署松戸駅前交番

郵便局・銀行

松戸郵便局
日本郵便松戸支店
松戸駅西口郵便局
みずほ銀行松戸支店
中央三井信託銀行松戸支店
三井住友ローンプラザ
三菱東京UFJ銀行
松戸支店(旧・UFJ銀行) - 松戸西口支店内に移転
松戸西口支店・松戸ローン推進室(旧・東京三菱銀行)

千葉銀行松戸支店
常陽銀行松戸支店
東京スター銀行松戸支店
京葉銀行松戸支店
千葉興業銀行松戸支店
銚子商工信用組合松戸支店
商工中金松戸支店

証券

野村證券松戸支店
大和証券松戸支店
日興コーディアル証券松戸支店
三栄証券松戸支店
三菱UFJ証券松戸支店

予備校・学習塾

河合塾松戸校
早稲田アカデミー松戸校
日能研松戸校
SAPIX中学部松戸校
nohVas松戸校
市進学院松戸教室
市進予備校松戸校
個太郎塾松戸教室 市進姉妹校
TKG東京個別指導学院松戸教室

商業施設

伊勢丹松戸店
紀伊國屋書店
ボックスヒル
ダイエー松戸西口店
ABCマート
ヤマダ電機テックランド松戸西口 - 旧・サトームセン、New松戸本店開店に伴い2009年(平成21年)9月17日閉店。
BOOK OFF松戸駅西口店
TSUTAYA松戸駅前店
松戸シネマサンシャイン - 同ビル内にはサンリオシアターも入居していたが、営業を終了しシネマサンシャインに移管された。

コンビニエンスストア

セブン-イレブン松戸駅前店・松戸本町店・松戸西口店・松戸根本店
サンクス松戸西口店・松戸本町店
ファミリーマート松戸駅西口店
デイリーヤマザキ松戸本町店・松戸西口店

ファーストフード・ファミリーレストラン

マクドナルド松戸西口店
モスバーガー松戸西口店
バーガーキング松戸西口店
吉野家松戸西口店
松屋松戸店
大戸屋松戸駅西口店
日高屋松戸西口店
ドトールコーヒー松戸西口店・松戸伊勢丹前店
スターバックスコーヒー松戸店・松戸ボックスヒル店
BECK'S COFFEE SHOP松戸店
カフェ・ベローチェ松戸店
ガスト松戸店
ジョナサン松戸駅西口店
ロイヤルホスト松戸駅前店
カプリチョーザ松戸店
サーティワンアイスクリーム松戸店

名所・観光スポット

オフィスビル

松戸ビルヂング
松戸公産

東口

東口駅前広場
タクシー乗り場
東口バスターミナル(松戸新京成バス専用)
駅前ではなく、プラーレ松戸前。駅東口出口よりイトーヨーカドー方面へ歩いて約2分。

行政・司法

千葉地方裁判所松戸支部・千葉家庭裁判所松戸支部・松戸簡易裁判所
千葉地方法務局松戸支局
千葉地方検察庁松戸支部
千葉刑務所松戸拘置支所

千葉県東葛飾合同庁舎
東京国税局松戸税務署
松戸市役所
松戸市役所行政サービスセンター
松戸市民会館・プラネタリウム

郵便局・銀行

松戸東口郵便局
三井住友銀行松戸支店
千葉銀行松戸市役所出張所
中央労働金庫松戸支店

教育

千葉大学園芸学部
聖徳大学・聖徳大学短期大学部

病院

新東京病院 - 2006年(平成18年)の心臓外科手術件数は県内第2位。

予備校・学習塾

SAPIX小学部松戸校
栄光ゼミナール松戸校

商業施設

プラーレ松戸
イトーヨーカドー松戸店
ABCマート
リブロ
相模台 - イトーヨーカドー/プラーレのビルの5階に出入口がある。
ライオンズステーションタワー松戸 - 4階まで店舗、5 - 26階はマンション。
伊藤楽器松戸店
ヤマダ電機テックランドNew松戸本店
ニトリ

コンビニエンスストア

セブン-イレブン松戸駅東口店
サンクス松戸駅前店
ファミリーマート松戸東中通店
am/pm松戸小根本店
デイリーヤマザキ松戸中央店
ローソンストア100松戸東口店

ファーストフード・ファミリーレストラン

マクドナルド松戸東口店
モスバーガー松戸店
吉野家松戸東口店
日高屋松戸東口店
ドトールコーヒー松戸東口店
ミスタードーナツ松戸東口店
サイゼリヤライオンズステーションタワー松戸店
ステーキハンバーグ&サラダバー けん松戸店

名所旧跡・スポット

戸定が丘歴史公園(戸定邸)- 戸定邸は2006年(平成18年)国の重要文化財に指定、2007年(平成19年)に日本の歴史公園100選に選定。
松戸中央公園・市民プール

西口

松戸駅バスターミナルに停車する京成バスの旧戸ヶ崎線農協支所行き

京成バス

松戸営業所
日大線(日大歯科病院 [松81]) - 1番乗り場
流山線(南流山駅・江戸川台駅 [松71]、馬橋駅 [松72]) - 2番乗り場
市川線(矢切駅 [松11]、市川駅〈矢切駅経由 [松11]〉) - 3番乗り場
国分線(市川駅〈国分経由 [松51]〉、聖徳学園 [松52]) - 5番乗り場
矢切高校線(矢切高校 [松31]) - 6番乗り場
松戸八潮線(八潮駅南口 [松05]) - 7番乗り場

東武バスセントラル(三郷営業所)

三郷中央駅、三郷市役所入口、三郷市役所、三郷団地、新三郷駅([松03]) - 8番乗り場

成田空港交通

松戸線(成田空港) - 5番乗り場

東口

松戸駅東口バスターミナルを発車する松戸新京成バスの工業団地方面行

東口に関するバス停留所は2ヶ所あるが、いずれも駅前広場にない。

「松戸駅東口」停留所 - イトーヨーカドープラーレ前にある屋外型バスターミナル。松戸新京成バスが使用する。定期券発売所がある。
「松戸駅東口聖徳大学」停留所 - 後述の相模台(イトーヨーカドー/プラーレ5階出口経由)にあり、徒歩で6分は掛かる。平日と土曜日(祝日除く)の朝のみ聖徳学園行が運行される。

松戸駅東口

松戸新京成バス

三矢小台線(三矢小台 [松1]、野菊野団地 [松2]) - 1番乗り場
松戸循環線(工業団地循環 [松9・10]、紙敷車庫〈工業団地経由 [松7]、如来堂経由 [松8]〉、東松戸駅 [松14]) - 2番乗り場
松高線(県立松高前 [松12]) - 3番乗り場
高塚梨香台線(梨香台団地〈秋山駅経由 [松22]〉、市立東松戸病院(五中入口経由 [松21]、秋山駅・梨香台団地経由 [松23])) - 3番乗り場

松戸駅東口聖徳大学

京成バス(松戸営業所)

国分線 - 聖徳学園 [松53]

歴史

1896年(明治29年)12月25日 - 日本鉄道の駅が開業。
1906年(明治39年)11月1日 - 日本鉄道買収・国有化。
1909年(明治42年)10月12日 - 国有鉄道線路名称制定で「常磐線」となる。
1949年(昭和24年)6月1日 - 日本国有鉄道(国鉄)が発足。
1955年(昭和30年)4月21日 - 新京成線の駅が開業。
1971年(昭和46年)4月22日 - 国鉄常磐線複々線化と同時に緩行線と営団地下鉄千代田線の相互直通運転開始(現在の番線に)。
1987年(昭和52年)4月1日 - 国鉄が分割民営化され、JR東日本が発足。
1994年(平成6年)3月 - JRと新京成の改札分離及び中間改札(ラッチ)の設置。
2001年(平成13年)11月18日 - JR東日本でICカードSuica供用開始。

構想

運輸政策審議会の答申によると、地下鉄11号線(半蔵門線)が当駅まで延伸する計画があるが、計画は具体化されていない。また、東京地下鉄は副都心線の開業をもって新規建設を終了すると発表しており、実現する可能性は低い。

隣の駅

東日本旅客鉄道
■■常磐線(快速)
特別快速
日暮里駅 - 松戸駅 - 柏駅
快速
北千住駅 - 松戸駅 - 柏駅
■常磐線(各駅停車)
金町駅 - 松戸駅 - 北松戸駅

新京成電鉄
■新京成線
松戸駅 - 上本郷駅

 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編 Copyleft(c)


金券ショップとは

金券ショップとは、各種金券・航空券・回数券・株主優待券を取り扱う古物商のお店です。金券ショップは別名、チケットショップや金券屋ともいわれ、 基本的に金券の売買は1枚から可能です。金券ショップ併設や単体で、金券や回数券を販売する自動販売機の設置も行っています。
郵送による金券の販売や買取を行っている金券ショップもあります。金券ショップは、1997年7月以前は、金券のみ取り扱う古物商は、届出が必要なかったが、法の改正後は金券ショップもリサイクルショップ同様に届出が必要となりました。金券ショップでは各種金券の販売・買取以外に委託販売にてもコンサートやスポーツ、ミュージカルなどのチケットを取り扱っています。

金券ショップのすすめ

金券ショップは節約生活の重要な位置をしめています。たかが10円、20円と考えるかもしれませんが、利率で考えると1%~2%はお得です。
預金でも1%の利息はつきません。また、金券は運用期間も短く、5%以上お得なものさえあります。さらに、金券は使う分だけ購入すれば投資のリスクも低くなります。金券はとてもお得なものなのです。

ページトップへ