旅行 懸賞用はがき(ハガキ)×100枚セットの格安券を販売しております。
金券ショップ アクセスチケット OnlineShop

金券ショップ アクセスチケットトップページ >旅行 懸賞用はがき(ハガキ)×100枚セット販売(購入)

商品検索
旅行 懸賞用はがき(ハガキ)×100枚セット
(2012年3月21日現在のデザイン)

旅行 懸賞用はがき(ハガキ)×100枚セット

懸賞用はがきを100枚セットにて販売いたします。

過去に発行された年賀はがきや夏のお便りなどを格安で販売いたします。 裏面は基本的に無地(真っ白)の商品となります。

※こちらの商品はサイズの都合上、無料配送対象外となりますので、 予めご了承下さい。(レターパック510・宅急便配送限定)

  • 旅行 懸賞用はがき(ハガキ)×100枚セットの購入はこちら
ご利用案内

懸賞用はがきを100枚セットにて販売いたします。

過去に発行された年賀はがきや夏のお便りなどを格安で販売いたします。 裏面は基本的に無地(真っ白)の商品となります。

※こちらの商品はサイズの都合上、無料配送対象外となりますので、 予めご了承下さい。(レターパック510・宅急便配送限定)

懸賞

懸賞(けんしょう)とは、何らかの手段で一般から応募者を集め、賞品や賞金を提供するもの。プレゼントキャンペーンとも呼ばれる。主にプロモーション(宣伝)活動として、商品の販売促進のために使われる。

旅行

旅とは、住む土地を離れて、一時他の場所へゆくことである。ただし一般的には、買い物、通勤などのための移動とは区別されている。

「たび」の語源については、はっきりしない。一説には、その意味上の共通性やアクセントの面から、「とぶ(飛)」との関係が疑われている。柳田国男によれば、旅の原型は租庸調を納めに行く道のりのことである。食料や寝床は毎日その場で調達しなければならないものであり、道沿いの民家に交易を求める(物乞いをする)際に、「給べ(たべ)」(「給ふ〔たまう〕」の謙譲語)といっていたことが語源であると考えられる、と柳田は述べている。

旅の歴史を遡って概観してみれば、人類は狩猟採集時代から食糧を得るために旅をしていたのであり、農耕が行われる時代になった後も、全ての人々が定住していたわけではなく、猟人、山人、漁師などは食糧採集のための旅を行っていた。 その後、宗教的な目的の旅がさかんに行われていた時代があり、ヨーロッパでは4世紀ころには巡礼が始まっていた。日本でも平安時代末ころには巡礼が行われるようになった。イギリスでは近世になると裕福市民層の子が学業仕上げのグランドツアーや家庭教師同伴の長期にわたる海外遊学などを行うようになった。日本では江戸時代にいくつもの街道が整備され、馬や駕籠も整備され、治安も改善されたので、旅がさかんになった。 近代になり西欧で鉄道や汽船などの交通手段が発達すると、ますます旅はさかんになった

現在の旅は非常に多様であり、様々に分類することが可能である。


出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2012/5/29現在

商品FAQ
Q.送料は無料は選択できますか?
  • 弊社指定は配送の対象外となります。

Warning: include(../../common/faq/faq_hagaki.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/yuusei/kensho_ryokou/index.html on line 215 Warning: include(../../common/faq/faq_hagaki.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/yuusei/kensho_ryokou/index.html on line 215 Warning: include(): Failed opening '../../common/faq/faq_hagaki.inc' for inclusion (include_path='.:') in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/yuusei/kensho_ryokou/index.html on line 215
ページトップへ