北陸本線 特急サンダーバード 京都-富山 普通車自由席回数券の格安券を販売しております。
金券ショップ アクセスチケット OnlineShop

金券ショップ アクセスチケットトップページ >北陸本線 特急サンダーバード 京都-富山 普通車自由席回数券販売(購入)

商品検索
北陸本線 特急サンダーバード 京都-富山 普通車自由席回数券

北陸本線 特急サンダーバード 京都-富山 普通車自由席回数券

「特急 サンダーバード」の普通車自由席がご利用になれる回数券です。自動改札機に通して、そのままご利用いただけます。
以下の期間はお使い頂けません。ご注意ください。
・4/27~5/6
・8/11~8/20
・12/28~1/6

  • 北陸本線 特急サンダーバード 京都-富山 普通車自由席回数券の購入はこちら
ご利用案内

「特急 サンダーバード」の普通車自由席がご利用になれる回数券です。駅自動改札機に通して、そのままご利用いただけます。
以下の期間はお使い頂けません。ご注意ください。
・4/27~5/6
・8/11~8/20
・12/28~1/6

富山駅

富山駅(とやまえき)は、富山県富山市明輪町にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)の駅である。
JR西日本の富山駅は、北陸本線を所属線としており、富山駅を終点とする高山本線を加えた2路線が乗り入れている。

駅構造

富山駅は、島式ホーム2面4線、単式ホーム1面1線、切欠ホーム1線の計3面6線を有する地上駅。
富山駅は、直営駅であり、北陸本線の石動駅 - 越中宮崎駅間各駅、高山本線の猪谷駅 - 西富山駅間各駅、城端線・氷見線内の各駅の管理と、該当区間の運営を行う富山地域鉄道部が構内に置かれており、富山駅は該当区間の事実上の管理駅となっている。
京都・大阪方面へ行く特急「サンダーバード」、名古屋方面へ行く特急「しらさぎ」(北陸線経由)、「ひだ」の始発・終着駅となる。このほか、越後湯沢駅で上越新幹線と接続し東京まで最短で結ぶ特急「はくたか」、新潟方面へ行く特急「北越」が全て停車する。
富山港線廃止前は4面8線を有した。富山港線は7・8番のりばが使われていたが、同線が廃止された2006年3月1日より使用が中止され、ホームは解体された。
富山駅の3番のりばは2番・4番のりばホームの高山方を切り欠いて設置されている。かつては西3番のりばと呼ばれ、その後西ホームと改称、さらに3番のりばとなった。その際、旧来の3番のりば以降は一つずつ繰り上がった。
金沢方面への優等列車のうち、特急「しらさぎ」は主に4番のりば(一部3番のりば)、それ以外の特急・急行は全て3番のりばから発車する。
仮ホーム移転後、運転指令上では、1番のりばが「高山1番線」、2番のりばが「高山本線」、3番のりばが「上り本線」、4番のりばが「中2番線」、5番のりばが「中1番線」、6番のりばが「下り本線」となっている。なお営業列車での設定はないが、4・5番のりばからは高山本線方面への発車も可能。
富山駅の跨線橋にはのりば番号のみ記載された案内板があるが、○○方面などと明記されていないため、初めて訪れた場合分かりにくい。これは始発・終着列車が非常に多く、北陸本線直江津方面の列車は2番、4番、5番、6番のりばに停車するなど各のりばが方面別に厳密には分けられていないためである。なお、各ホーム上に発車標は未設置となっているが、跨線橋にはプラズマディスプレイ式の発車標が設置されている。

駅弁

富山駅で販売される主な駅弁は下記の通り。
・三色ちらし弁当
・二味笹すし(小)
・ますのすし小箱
・ぶりのすし小箱
・ますとぶりの小箱
・立山弁当
・ますのすし小丸
・富山湾弁当
・ますとたい小箱
・おまつ御膳
・焼きさば寿し
・えび釜めし
・富山味づくし
・加賀の四季
・利家御膳
・越前かにめし
・田舎ずし
・香ばしい焼かにめし
・甘えび寿し
・夫婦釜めし
・ますのすし(一重)
・ぶりのすし
・鯖街道さばずし
・特選ますのすし
・ますのすし(二重)
・ますぶりすし重ね

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より一部改編
2014/7/24現在 Copyleft(c)

商品FAQ
Q.事前に手続きが必要ですが?
  • 指定席回数券をご利用の場合は、みどりの窓口または券売機で 座席指定のお手続きが必要です。
    ※指定席回数券で自由席をご利用の場合は、そのまま自動改札をご利用いただけま す。

    自由席回数券をご利用の場合はそのまま自動改札機を通してご利 用いただけます。

Q.有効期間はありますか?
  • 有効期間について特に記載のない場合は1か月以上期間が残っている回数券でのご 案内となります。

Q.いつでも利用できますか?
  • 下記期間は格安新幹線回数券をご利用いただけません。
     ・ゴールデンウイーク期間中:4月27日~5月6日
     ・お盆期間中:8月11日~8月20日
     ・年末年始期間中:12月28日~1月6日

     JR各社の株主優待券は上記期間もご利用いただけます。詳しくはJR各社の株主優待券購入ページをご覧ください。 JR東海株主優待券購入ページをご覧ください。

ページトップへ