名古屋鉄道|格安乗車券|玉ノ井駅の格安券を販売しております。
金券ショップ アクセスチケット OnlineShop

商品検索
名古屋鉄道|格安乗車券|玉ノ井駅
(2013年7月30日現在のデザイン)

名古屋鉄道|格安乗車券|玉ノ井駅

名古屋鉄道の電車全線株主優待乗車券です。

1枚1人片道有効で、改札を出ると使えなくなります。

玉ノ井駅→豊橋 定価1,420円
玉ノ井駅→中部国際空港 定価1,240円

詳細はこちら

  • 名古屋鉄道|格安乗車券|玉ノ井駅の購入はこちら
ご利用案内

名古屋鉄道の電車全線株主優待乗車券です。

1枚1人片道有効で、改札を出ると使えなくなります。
詳細はこちら

玉ノ井駅

玉ノ井駅(たまのいえき)は、愛知県一宮市木曽川町玉ノ井にある名古屋鉄道尾西線の駅である。玉ノ井駅は尾西線の終点である。

駅構造

玉ノ井駅は単式ホーム1面1線を有する地上駅。終着駅であるが、駅員は配置されていない無人駅である。

玉ノ井駅駅舎内には自動改札機、自動券売機が設置されている。

以前は玉ノ井駅前の八百広商店で乗車券(硬券)の委託販売を行っていたが、2007年8月にトランパスが対応したことに伴い、2007年6月25日を以って委託販売が終了されている。

のりば
路線 行先
■尾西線 一宮ゆき

利用状況

2010年度の玉ノ井駅1日平均乗車人員は731人である。尾西線の駅で玉ノ井駅は、22駅中10位である。

駅周辺

玉ノ井駅周辺は住宅地である。

  • 賀茂神社 - 玉ノ井駅より北東500m。ここに史跡「玉井(たまのい)」がある。
  • 一宮市循環バス「i-バス」 木曽川・北方コース「玉ノ井駅東」バス停
  • 木曽川玉井郵便局
隣の駅
名古屋鉄道
尾西線
奥町駅 - 玉ノ井駅
歴史
  • 1914年(大正3年)8月4日 - 新一宮(現・名鉄一宮) - 木曽川橋間開通時に玉ノ井駅開業。
  • 1944年(昭和19年)3月21日 - 奥町 - 木曽川港間休止に伴い営業休止。
  • 1951年(昭和26年)12月28日 - 奥町 - 玉ノ井駅間営業再開。
  • 1959年(昭和34年)11月25日 - 休止中の当駅 - 木曽川港間が廃止、玉ノ井駅が終点駅となる。
  • 2007年(平成19年)8月8日 - 玉ノ井駅にてトランパス導入。
  • 2011年(平成23年)2月11日 - 玉ノ井駅にてICカードmanaca導入。
  • 2012年(平成24年)2月29日 - 玉ノ井駅にてトランパス供用終了。

 

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2014/4/8現在 Copyleft(c)

商品FAQ
Q.有効期限はありますか?
  • 有効期限がございます。

Q.どうやって使えばいいですか?
  • 通常の切符と同様に自動改札をお通りいただけます。

Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-meitetsu/tamanoi/index.html on line 287 Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-meitetsu/tamanoi/index.html on line 287 Warning: include(): Failed opening '../../common/faq/faq_jousenken.inc' for inclusion (include_path='.:') in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-meitetsu/tamanoi/index.html on line 287
ページトップへ