名古屋鉄道|格安乗車券|妙興寺駅の格安券を販売しております。
金券ショップ アクセスチケット OnlineShop

商品検索
名古屋鉄道|格安乗車券|妙興寺駅
(2013年7月30日現在のデザイン)

名古屋鉄道|格安乗車券|妙興寺駅

名古屋鉄道の電車全線株主優待乗車券です。

1枚1人片道有効で、改札を出ると使えなくなります。

妙興寺駅→豊橋 定価1,310円
妙興寺駅→中部国際空港 定価1,120円

詳細はこちら

  • 名古屋鉄道|格安乗車券|妙興寺駅の購入はこちら
ご利用案内

名古屋鉄道の電車全線株主優待乗車券です。

1枚1人片道有効で、改札を出ると使えなくなります。
詳細はこちら

妙興寺駅

妙興寺駅(みょうこうじえき)は、愛知県一宮市大和町妙興寺北浦宮地と花池四丁目に跨がった、名古屋鉄道名古屋本線の駅である。

駅構造

妙興寺駅は相対式2面2線の高架駅。ホームは6両分。妙興寺駅の改札口は地上にあり、南北1ヶ所ずつ。エレベーター、エスカレーター、トイレは設置されていない。

妙興寺駅は無人駅であり、2003年春にトランパス対応駅となった。そのため駅集中管理システム(管理元は隣の名鉄一宮駅)が導入され、自動改札、自動券売機、自動精算機などが設置されたが、設置される前は事実上ホームのみの無人駅であったため、ホームレスの住みかとなっていて、乗客には怖がられていた存在だった。2003年1月にホームレスが原因で名古屋方面ホームで火災焼死事故が発生したこともあった。

国府宮 - 一宮間は開業時期が古く、妙興寺駅は高架化後も半径1000mのカーブ(制限速度115km/h)が連続する区間上にある。北改札口の所在地は一宮市花池となる。高架化前は島氏永駅と同様、千鳥配置のホームを有する駅であった。

妙興寺駅の駐輪場は比較的広いが、放置されている自転車が多い。

のりば
ホーム 路線 方向 行先
1 ■名古屋本線 下り 一宮・笠松・岐阜方面
2 ■名古屋本線 上り 国府宮・須ヶ口・名古屋方面

利用状況

愛知県の統計によれば、妙興寺駅の1日平均の乗車人員は、平成19年度876人、平成20年度911人である。愛知県内の名古屋本線の駅で妙興寺駅は、55駅中46位。

駅周辺
  • 妙興寺 (妙興報恩禅寺)
  • 一宮市博物館
  • 大神神社
  • ブックオフ妙興寺店
  • ピアゴ妙興寺店
  • 愛知県道65号一宮蟹江線
隣の駅
名古屋鉄道
名古屋本線
□ミュースカイ・□快速特急・■特急・□快速急行・■急行・■準急
通過
■普通
島氏永駅 - 妙興寺駅 - 名鉄一宮駅
歴史
  • 1924年(大正13年)2月3日 - 妙興寺駅開業。
  • 1993年(平成5年)2月21日 - 妙興寺駅高架化。
  • 2011年(平成23年)2月11日 - 妙興寺駅にてICカード乗車券「manaca」供用開始。
  • 2012年(平成24年)2月29日 - 妙興寺駅にてトランパス供用終了。

 

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2014/4/22現在 Copyleft(c)

商品FAQ
Q.有効期限はありますか?
  • 有効期限がございます。

Q.どうやって使えばいいですか?
  • 通常の切符と同様に自動改札をお通りいただけます。

Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-meitetsu/myokoji/index.html on line 310 Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-meitetsu/myokoji/index.html on line 310 Warning: include(): Failed opening '../../common/faq/faq_jousenken.inc' for inclusion (include_path='.:') in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-meitetsu/myokoji/index.html on line 310
ページトップへ