名古屋鉄道|格安乗車券|開明駅の格安券を販売しております。
金券ショップ アクセスチケット OnlineShop

商品検索
名古屋鉄道|格安乗車券|開明駅
(2013年7月30日現在のデザイン)

名古屋鉄道|格安乗車券|開明駅

名古屋鉄道の電車全線株主優待乗車券です。

1枚1人片道有効で、改札を出ると使えなくなります。

開明駅→豊橋 定価1,360円
開明駅→中部国際空港 定価1,190円

詳細はこちら

  • 名古屋鉄道|格安乗車券|開明駅の購入はこちら
ご利用案内

名古屋鉄道の電車全線株主優待乗車券です。

1枚1人片道有効で、改札を出ると使えなくなります。
詳細はこちら

開明駅

開明駅(かいめいえき)は、愛知県一宮市開明名古羅にある、名古屋鉄道尾西線の駅である。以前開明駅は、旧・尾西市の代表駅であった。

駅構造

開明駅は単式1面1線ホームを持つ地上駅。駅舎は玉ノ井よりにある。2007年8月8日にトランパスに対応した。現在開明駅には駅舎建設済み。

乗車券は開明駅前のタバコ店で硬券乗車券を発売していた。自動改札機設置とともにタバコ店との乗車券発売契約は解消され硬券乗車券は無くなった。

のりば
路線 方向 行先
■尾西線 下り 玉ノ井ゆき
上り 一宮ゆき

利用状況

開明駅の1日平均の乗車人員は2010年度では717人であり、尾西線の駅で開明駅は、22駅中11位である。

駅周辺
  • 一宮市役所尾西庁舎(旧・尾西市役所)
  • 尾西郵便局
  • 愛知県一宮市立 開明小学校
  • ザ・チャレンジハウス開明店
  • 尾西インターチェンジ - 東海北陸自動車道
  • 一宮市循環バス i-バス尾西北コース「開明駅」バス停
隣の駅
名古屋鉄道
尾西線
西一宮駅 - 開明駅 - 奥町駅
歴史
  • 1914年(大正3年)8月4日 - 開明駅開業。
  • 2007年(平成19年)8月8日 - 開明駅にてトランパス導入
  • 2011年(平成23年)2月11日 - 開明駅にてICカードmanaca導入
  • 2012年(平成24年)2月29日 - 開明駅にてトランパス供用終了。

 

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2014/4/18現在 Copyleft(c)

商品FAQ
Q.有効期限はありますか?
  • 有効期限がございます。

Q.どうやって使えばいいですか?
  • 通常の切符と同様に自動改札をお通りいただけます。

Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-meitetsu/kaimei/index.html on line 291 Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-meitetsu/kaimei/index.html on line 291 Warning: include(): Failed opening '../../common/faq/faq_jousenken.inc' for inclusion (include_path='.:') in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-meitetsu/kaimei/index.html on line 291
ページトップへ