名古屋鉄道|格安乗車券|渕高駅の格安券を販売しております。
金券ショップ アクセスチケット OnlineShop

商品検索
名古屋鉄道|格安乗車券|渕高駅
(2013年7月30日現在のデザイン)

名古屋鉄道|格安乗車券|渕高駅

名古屋鉄道の電車全線株主優待乗車券です。

1枚1人片道有効で、改札を出ると使えなくなります。

渕高駅→豊橋 定価1,420円
渕高駅→中部国際空港 定価1,240円

詳細はこちら

  • 名古屋鉄道|格安乗車券|渕高駅の購入はこちら
ご利用案内

名古屋鉄道の電車全線株主優待乗車券です。

1枚1人片道有効で、改札を出ると使えなくなります。
詳細はこちら

渕高駅

渕高駅(ふちだかえき)は、愛知県愛西市渕高町八畝割40番地にある、名古屋鉄道尾西線の駅である。両隣りの駅は稲沢市にあるが、渕高駅は愛西市に所在する。

駅構造

渕高駅は相対式2面2線4両対応のホームを持つ地上駅。

かつて渕高駅は津島方面のホームは2両対応であったが、2013年現在は4両対応である。

のりば
ホーム 路線 方向 行先
1 ■尾西線 下り 森上・一宮方面
2 ■尾西線 上り 津島方面

利用状況

2010年度の渕高駅年間乗車人員は253850人で、1日平均の渕高駅乗車人員は約695人である。

駅周辺
  • 愛知県立佐織工業高等学校
  • 愛知県立佐織養護学校
隣の駅
名古屋鉄道
尾西線
六輪駅 - 渕高駅 - 丸渕駅
歴史
  • 1924年(大正13年)10月1日 - 愛知県海部郡佐織村大字渕高新田(現・愛西市渕高町)に、尾西鉄道の駅として渕高駅開業。
  • 1958年(昭和33年)頃 - 渕高駅無人化。
  • 2008年(平成20年)
    • 2月22日 - 渕高駅前の細川商店で行っていた乗車券の委託販売を終了。名鉄では最後の乗車券委託販売駅であった。
    • 3月14日 - 渕高駅に共通SFカードシステム「トランパス」を導入。
  • 2011年(平成23年)2月11日 - 渕高駅にてmanaca導入。
  • 2012年(平成24年)2月29日 - 渕高駅にてトランパス供用終了。

 

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2014/4/8現在 Copyleft(c)

商品FAQ
Q.有効期限はありますか?
  • 有効期限がございます。

Q.どうやって使えばいいですか?
  • 通常の切符と同様に自動改札をお通りいただけます。

Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-meitetsu/fuchidaka/index.html on line 304 Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-meitetsu/fuchidaka/index.html on line 304 Warning: include(): Failed opening '../../common/faq/faq_jousenken.inc' for inclusion (include_path='.:') in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-meitetsu/fuchidaka/index.html on line 304
ページトップへ