近畿日本鉄道|格安乗車券|新田辺駅の格安券を販売しております。
金券ショップ アクセスチケット OnlineShop

金券ショップ アクセスチケットトップページ >近畿日本鉄道|格安乗車券|新田辺駅販売(購入)

商品検索
近畿日本鉄道|格安乗車券|新田辺駅
(2014年6月3日現在のデザイン)

近畿日本鉄道|格安乗車券|新田辺駅

近畿日本鉄道の電車全線株主優待乗車券です。

1枚1人片道有効で、改札を出ると使えなくなります。

新田辺駅→近鉄名古屋 定価2,360円
新田辺駅→伊勢市 定価1,800円
新田辺駅→鳥羽 定価2,040円
新田辺駅→賢島 定価2,310円

詳細はこちら

  • 近畿日本鉄道|格安乗車券|新田辺駅の購入はこちら
ご利用案内

近畿日本鉄道の電車全線株主優待乗車券です。
1枚1人片道有効で、改札を出ると使えなくなります。
詳細はこちら

新田辺駅

新田辺駅(しんたなべえき)は、京都府京田辺市河原食田にある、近畿日本鉄道(近鉄)京都線の駅。

駅構造

新田辺駅は島式ホーム2面4線の地上駅で橋上駅舎を有する。ホーム有効長は6両。新田辺駅の改札口は1か所のみ。東西に出入口があり、西側は駅ビルを併設している。

なお新田辺駅では特急券・定期券とも購入が可能である。また自動改札機は東芝製が設置されており、赤い自動改札機 (EG-2000) は出場時2枚一括処理、PiTaPa・ICOCAに対応する。

のりば
1・2 ■京都線(下り) 新祝園・大和西大寺・奈良・天理・
橿原神宮前・吉野・大阪難波方面
3・4 ■京都線(上り) 大久保・丹波橋・京都・京都国際会館方面

 

  • 新田辺駅において内側2線(2番線と3番線)が主本線、外側2線(1番線と4番線)が待避線である。
  • 1番線は奈良方で踏切を越えてそのまま引き上げ線に繋がっており、折り返し列車はこの引き上げ線を介して上り線に入るか、引き上げ線に入らず直接新田辺車庫に入って折り返すことになる。なお新田辺車庫へは1 - 4番線すべての線から出入庫が可能である。
  • 準急(ラッシュ時のみ運転)と京都市営地下鉄烏丸線乗り入れの普通列車(早朝の近鉄宮津発国際会館行1本を除く)はこの駅が始発となる。
利用状況

近年における新田辺駅の1日乗降人員は以下の通り。松井山手地区や八幡市との連絡地でもあり、朝夕は比較的混雑する。

  • 2005年11月8日:26,625人
  • 2008年11月18日:27,521人
  • 2010年11月9日:26,485人
  • 2012年11月13日:25,097人
駅周辺

東側

  • キララ商店街
  • 京都田辺河原郵便局
  • 京都地方法務局 京田辺出張所
  • 京都府立田辺高等学校
  • 京都インターナショナルユニバーシティー

京田辺市立田辺東小学校 駅の東北にある駐輪場(市営)にレンタサイクル(電動アシスト自転車含む)がある。

西側

  • 京田辺駅 - 西日本旅客鉄道(JR西日本)学研都市線 新田辺駅より徒歩5分ほど。
  • アル・プラザ京田辺(京田辺駅そば)
  • 新田辺ステーションパーク
  • 京田辺市立中央図書館
  • 新田辺郵便局
  • ハローワーク京都田辺(京都田辺公共職業安定所)
  • 田辺中央病院
  • 近鉄西大寺検車区新田辺車庫
  • 新田辺列車区
  • 酬恩庵(一休寺)
  • 甘南備山
  • 京奈和自動車道 田辺西インターチェンジ 西へ1.5km
その他
  • 駅長が置かれ、当駅から山田川駅間の各駅を管理している。
  • 京田辺駅の西側が古くから市の中心地であった。1960年代から新田辺駅の東側に住宅や団地が開発され、個人商店・スーパーマーケット・医院などが出来た(現在のキララ商店街)。橋上駅舎化後は新田辺駅西側(京田辺駅東側)の開発が大きく進展している。その過程で西側ロータリーに複数の一休の像が置かれた。
  • 興戸駅、三山木駅と並んで同志社大学・同志社女子大学生の下宿が多い地域である。
  • 1977年(昭和52年)1月17日以前、急行列車は大和西大寺駅と同駅の間をノンストップで走っていた(その後急行は1977年1月18日に高の原駅と、2000年3月15日には新祝園駅も停車)。
隣の駅
近畿日本鉄道
京都線
■急行(下記以外の列車)
大久保駅 - 新田辺駅 - 新祝園駅
■急行(京都発近鉄宮津行き)
大久保駅 → 新田辺駅 → 興戸駅
■準急(近鉄丹波橋まで各駅に停車)
富野荘駅 - 新田辺駅
■普通
富野荘駅 - 新田辺駅 - 興戸駅
  • イベントなどの開催時に急行の一部が、通常の隣の停車駅との間にある以下の駅に臨時停車する事がある。
  • 文化パルク城陽でのイベント開催時に寺田駅
  • 1974年まで、富野荘駅と当駅の間に、臨時駅として木津川駅が存在した。
歴史
  • 1928年(昭和3年)11月3日 - 奈良電気鉄道の桃山御陵前 - 西大寺(現・大和西大寺)間開通時に開業。
  • 1963年(昭和38年)10月1日 - 会社合併により近畿日本鉄道京都線の駅となる。
  • 1988年(昭和63年)10月9日 - 橋上駅舎となる。前後してバスターミナル使用開始。橋上駅舎になる前は駅の西側に本屋があり、構内踏切でホームに連絡、のちに東側も発展に伴い改札口が設置されていた。
  • 2007年(平成19年)4月1日 - PiTaPa使用開始。
  • 2010年(平成22年)2月18日 - 東口エレベーター供用開始。西口から改札口まではエレベーター・エスカレーター・階段があったが、東口からは階段とエスカレーターだけだった。

 

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2014/7/25現在 Copyleft(c)

商品FAQ
Q.有効期限はありますか?
  • 有効期限がございます。

Q.どうやって使えばいいですか?
  • 通常の切符と同様に自動改札をお通りいただけます。

Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-kintetsu/shin-tanabe/index.html on line 355 Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-kintetsu/shin-tanabe/index.html on line 355 Warning: include(): Failed opening '../../common/faq/faq_jousenken.inc' for inclusion (include_path='.:') in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-kintetsu/shin-tanabe/index.html on line 355
ページトップへ