京浜急行電鉄|格安乗車券|穴守稲荷駅の格安券を販売しております。
金券ショップ アクセスチケット OnlineShop

金券ショップ アクセスチケットトップページ >京浜急行電鉄|格安乗車券|穴守稲荷駅販売(購入)

商品検索
京浜急行電鉄|格安乗車券|穴守稲荷駅
(2013年2月3日現在のデザイン)

京浜急行電鉄|格安乗車券|穴守稲荷駅

京浜急行電鉄の電車全線株主優待乗車券です。

1枚1人片道有効で、改札を出ると使えなくなります。

穴守稲荷駅→三崎口 定価830円
穴守稲荷駅→三浦海岸 定価760円
穴守稲荷駅→浦賀 定価690円

詳細はこちら

  • 京浜急行電鉄|格安乗車券|穴守稲荷駅の購入はこちら
ご利用案内

京浜急行電鉄の電車全線株主優待乗車券です。

1枚1人片道有効で、改札を出ると使えなくなります。
詳細はこちら

穴守稲荷駅

穴守稲荷駅(あなもりいなりえき)は、東京都大田区羽田四丁目にある、京浜急行電鉄空港線の駅である。駅番号はKK14。

1991年から1993年にかけて穴守稲荷駅から東の区間を営業休止した時は、穴守稲荷駅が空港線の終着駅であった。

概要

開業時の駅名は「穴守駅」であったが、羽田駅に改名、その後穴守稲荷神社への参詣のための橋を意味する稲荷橋駅に改名され、戦後の羽田空港島の接収により穴守稲荷神社が当地に移転したため、さらに現在の駅名に改称した。

空港線では毎年大晦日から元日にかけて終夜運転を実施しているが、羽田空港の警備上運転区間は穴守稲荷駅までとなる。また、折り返し設備がないため、到着した下り列車は一旦羽田空港国内線ターミナル駅まで回送される。

駅舎は穴守稲荷神社をイメージした造りになっている。

駅構造

穴守稲荷駅は相対式ホーム2面2線の地上駅で、1番線ホーム東側に駅舎を有している。ホームの東端に跨線橋(かつての橋上駅舎)があり、2番線ホームと連絡している。

2012年10月21日のダイヤ改正で、日中と土休日夜間の品川方面のエアポート急行は快特へ格上げされ、また横浜方面のエアポート急行が10分間隔で運行している。このため、当該時間帯に穴守稲荷駅から都営浅草線新橋方面へ乗車、または品川・都営浅草線方面から穴守稲荷駅で下車するには、京急蒲田駅で横浜方面からのエアポート急行に乗換えが必要である。

のりば
1 ■空港線 羽田空港方面
2 ■空港線 京急蒲田・品川・横浜方面

利用状況

2012年度の穴守稲荷駅1日平均乗降人員は13,366人である 。近年の穴守稲荷駅1日平均乗車人員の推移は下記の通り。

年度 1日平均
乗車人員
1990年 8,052
1991年 14,339
1992年 14,636
1993年 8,562
1994年 7,858
1995年 7,683
1996年 7,479
1997年 7,359
1998年 7,425
1999年 7,268
2000年 7,564
2001年 7,786
2002年 7,745
2003年 7,609
2004年 7,562
2005年 7,542
2006年 7,699
2007年 7,770
2008年 7,466
2009年 7,055
2010年 6,750
2011年 6,555

駅周辺
  • 穴守ふれあい通り - 駅の入口に赤い鳥居が設置されている。
  • 穴守稲荷神社
  • 南前堀緑地
  • 東糀谷第一公園
  • 大田区立羽田図書館
  • 大田区立羽田小学校
  • 羽田共生病院
  • 大田羽田郵便局
  • ホテルJALシティ 羽田東京
  • ビジネスホテル梅月
  • ホテルエアポートイン
  • 東京ベイフットサルクラブ
  • すき家 環八羽田店
  • 荏原製作所 本社
  • セガ 本社
  • 東京機内用品製作所本社工場
  • JT 食品開発センター
  • 全日本空輸 訓練センター
  • 羽田京急バス東京営業所
  • ヤマト運輸 羽田クロノゲート(荏原製作所工場跡地)
隣の駅
京浜急行電鉄
■空港線
■エアポート快特・■快特
通過
■特急・■エアポート急行・■普通
大鳥居駅 (KK13) - 穴守稲荷駅 (KK14) - 天空橋駅 (KK15)
歴史
  • 1902年(明治35年)6月28日 - 穴守駅(あなもりえき)として開業。
  • 1913年(大正2年)12月31日 - 穴守駅を東へ800m移設、旧・穴守駅の位置に羽田駅が開業。
  • 1915年(大正4年)1月 - 羽田駅を稲荷橋駅に改称。
  • 1940年(昭和15年)10月 - 京浜蒲田(現・京急蒲田)寄りに約200m移設。
  • 1945年(昭和20年)9月27日 - 連合軍の穴守線(現・空港線)接収により当駅より東の区間を営業休止、同線は単線運転となる(1952年10月31日解除)。
  • 1952年(昭和27年)11月 - 穴守線が複線運転に戻る。同時に京浜蒲田寄りにさらに約340m移設。
  • 1956年(昭和31年)4月20日 - 当駅より東の区間を延伸して羽田空港駅が開業。同時に稲荷橋駅を穴守稲荷駅に改称。
  • 1979年(昭和54年)11月 - 橋上駅舎化に伴い構内踏切を廃止。
  • 1991年(平成3年)1月16日 - 新駅舎供用開始。同時に穴守稲荷駅より東の区間を営業休止する。
  • 1993年(平成5年)4月1日 - 羽田駅(現・天空橋駅)が開業し、穴守稲荷駅より東の区間を営業再開。
  • 2010年(平成22年)5月16日 - ダイヤ改正が実施され、穴守稲荷駅がエアポート急行の停車駅となる。
  • 2013年(平成25年)9月20日 - 副駅名にヤマトグループ 羽田クロノゲート前が追加。

 

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2014/1/16現在 Copyleft(c)

商品FAQ
Q.有効期限はありますか?
  • 有効期限がございます。

Q.どうやって使えばいいですか?
  • 通常の切符と同様に自動改札をお通りいただけます。

Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-keikyu/anamori-inari/index.html on line 401 Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-keikyu/anamori-inari/index.html on line 401 Warning: include(): Failed opening '../../common/faq/faq_jousenken.inc' for inclusion (include_path='.:') in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-keikyu/anamori-inari/index.html on line 401
ページトップへ