八戸駅発着の格安チケットを販売しております。
金券ショップ アクセスチケット OnlineShop

金券ショップ アクセスチケットトップページ >八戸駅発着販売(購入)

商品検索
八戸駅発着
(2013年3月22日現在のデザイン)

八戸駅発着 | 東北新幹線

JR東日本の20%OFF株主優待鉄道割引券です。

優待券1枚で片道の運賃及び料金が1割引となり、1度に2枚までご利用いただけます。

☆割引対象☆
運賃 片道乗車券
料金 特急券、急行券、グリーン券及び指定席券

東京駅⇔八戸駅:定価 15,350円

詳細はこちら

  • 八戸駅発着の購入はこちら
ご利用案内

JR東日本の20%OFF株主優待鉄道割引券です。

優待券1枚で片道の運賃及び料金が1割引となり、1度に2枚までご利用いただけます。

☆割引対象☆
運賃 片道乗車券
料金 特急券、急行券、グリーン券及び指定席券
詳細はこちら

八戸駅

八戸駅(はちのへえき)は、青森県八戸市大字尻内町字館田にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・日本貨物鉄道(JR貨物)・青い森鉄道の駅である。

乗り入れ路線

JR東日本の東北新幹線と八戸線、青い森鉄道の青い森鉄道線が乗り入れており、接続駅となっている。なお、東北新幹線にあっては最東の駅となる。

もともと八戸駅はJR東日本の単独駅であったが、2002年12月1日に東北新幹線が八戸駅まで延伸したことにより、JR東北本線の目時駅 - 八戸駅間は青い森鉄道に移管された。その時点では八戸駅 - 青森駅間は東北本線として残ったが、この区間も2010年12月4日に東北新幹線が新青森駅まで延伸したことで青い森鉄道に移管され、現在の形へと至った。在来線構内はJR東日本の在来線である八戸線も含め青い森鉄道の管轄となった。

また、青い森鉄道線は、青森県が第三種鉄道事業者として施設を所有し、青い森鉄道とJR貨物が第二種鉄道事業者として列車を走らせている形になっており、名目上ではあるが八戸駅もJR貨物の貨物駅となっている。

駅構造

地上駅で、橋上駅舎を有する。2社で駅舎を共有し、在来線については同一改札内である。新幹線部分はJR東日本が所有・管理し、在来線部分は青森県が所有、青い森鉄道が管理・駅業務を実施する。

本項ではJR東日本が管理する新幹線と、青い森鉄道が管理する在来線に分けて解説するため、八戸線については青い森鉄道の項を参照のこと。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2013/3/22現在 Copyleft(c)

商品FAQ
Q.有効期限はありますか?
  • 有効期限がございます。

Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-jrhigashi/hachinohe/index.html on line 226 Warning: include(../../common/faq/faq_jousenken.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-jrhigashi/hachinohe/index.html on line 226 Warning: include(): Failed opening '../../common/faq/faq_jousenken.inc' for inclusion (include_path='.:') in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/tetsudo-jrhigashi/hachinohe/index.html on line 226
ページトップへ