京都-名古屋発着 東海道新幹線チケットの格安券を販売しております。
金券ショップ アクセスチケット OnlineShop

金券ショップ アクセスチケットトップページ >京都-名古屋発着 東海道新幹線チケット販売(購入)

商品検索
京都-名古屋発着 東海道新幹線チケット

京都-名古屋発着 東海道新幹線チケット

「のぞみ号」「ひかり号」「こだま号」の普通車指定席がご利用になれる回数券です。駅の指定席券売機または「みどりの窓口」にて日付・時間・席をご指定ください。
以下の期間はお使い頂けません。ご注意ください。
・4/27~5/6
・8/11~8/20
・12/28~1/6

  • 京都-名古屋発着 東海道新幹線チケットの購入はこちら
ご利用案内

「のぞみ号」「ひかり号」「こだま号」の普通車指定席がご利用になれる回数券です。駅の指定席券売機または「みどりの窓口」にて日付・時間・席をご指定ください。
以下の期間はお使い頂けません。ご注意ください。
・4/27~5/6
・8/11~8/20
・12/28~1/6

名古屋駅

名古屋駅(なごやえき)は、愛知県名古屋市中村区名駅にある中部地方最大の都市・名古屋市の代表駅であり、東海旅客鉄道(JR東海)・日本貨物鉄道(JR貨物)・名古屋臨海高速鉄道・名古屋市交通局(名古屋市営地下鉄)の駅である。
名古屋駅はJRの特定都区市内制度における「名古屋市内」の駅であり、運賃計算の中心駅となる。また在来線において、JR東海のTOICA、JR東日本のSuica、JR西日本のICOCA、JR九州のSUGOCAが利用できる。
名古屋駅には、JRは東海道新幹線の全列車が停車、在来線は名古屋駅を中心に各方面へ特急列車が発着し、広域輸送の拠点となっている。また都市間輸送でも、各路線に周辺都市に向けた快速列車が頻繁に運行されている。
また市内各所を結ぶあおなみ線、名古屋市営地下鉄も乗り入れており、近接する名鉄名古屋駅、近鉄名古屋駅とあわせ、名古屋液は中部地方最大のターミナル駅として機能している。
名古屋駅略称の「名駅(めいえき)」は名古屋駅周辺の地名となっている。再開発によって1999年に竣工し、JR東海の本社も入居する駅ビル「JRセントラルタワーズ」は世界一売り場面積の広い駅ビルとしてギネス・ワールド・レコーズに申請(2010年現在)されており、新たな名古屋のランドマークとなって、利便性を生かして多大な集客力を誇っている。このビルを発端として名古屋駅周辺は数多くの再開発が進められ、複数の超高層ビルが立ち並ぶ近代的な街並みとなっている。現在、名古屋ターミナルビルや名古屋中央郵便局名古屋駅前分室でも再開発計画が進行中である。
名古屋駅は第2回中部の駅百選に選定されている。

名古屋駅構造

名古屋駅は、在来線・新幹線ともに高架ホームとなっている。
東海道新幹線は構内西側の2面4線の島式ホームを使用する。外側の14・17番線が本線、内側の15・16番線が副本線であり、内側から大阪方の名古屋車両所へ繋がる支線が分岐している。全列車が停車するため、東京駅などと同様に防音壁が無く、安全柵が設置されている。「のぞみ」や「ひかり」の大半は14・17番線に停車する。なお、一部列車は相互発着で入線・出発させている。
在来線は6面12線の島式ホームを使用する。9番線はホームのない中線である。なお、東海道線は2・6番線、中央線は7・8番線、関西線は11・12番線が本線となっている。また、あおなみ線のホームが13番線と東海道新幹線のホームの間に並ぶ。JRセントラルタワーズ建設前は、現在の1・2番線ホームはなく、その代わりに0・1番線ホームがあった。現在は駐車場の入り口になり、1番線からその姿がうかがえる。また、JRセントラルタワーズ建設によりステンドグラスの時計も撤去された。
名古屋駅構内には折り返し用の留置線も多数設けられている。
名古屋駅は駅長・駅員配置駅(直営駅)であり、管理駅として、尾頭橋駅・枇杷島駅の2駅を管理している。

駅弁

名古屋駅は、複数の業者が激しい競争を繰り広げている駅弁激戦区である。また、リニューアルも激しく、新製品で登場しても半年後には消滅する例も珍しくない。かつては幕の内や寿司弁当が人気であったが、近年は「みそかつ」「名古屋コーチン」「ひつまぶし」など名古屋独自の食文化をストレートに弁当化したものが人気である。
名古屋駅で販売される主な駅弁は下記の通り。
・復刻弁当
・花ことば
・こだま
・からあげ弁当
・小町娘
・コーチンわっぱめし
・海鮮わっぱめし
・尾張
・名古屋トップ3
・みそかつ丼
・松浦のみそカツ
・ひつまぶし
・名代 鶏めし
・なごや
・牛すき煮
・名古屋満載
・特製とり御飯
・お料理弁当
・なごや三昧

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より一部改編
2014/08/03現在 Copyleft(c)

商品FAQ
Q.事前に手続きが必要ですが?
  • 指定席回数券をご利用の場合は、みどりの窓口または券売機で 座席指定のお手続きが必要です。
    ※指定席回数券で自由席をご利用の場合は、そのまま自動改札をご利用いただけま す。

    自由席回数券をご利用の場合はそのまま自動改札機を通してご利 用いただけます。

Q.有効期間はありますか?
  • 有効期間について特に記載のない場合は1か月以上期間が残っている回数券でのご 案内となります。

Q.いつでも利用できますか?
  • 下記期間は格安新幹線回数券をご利用いただけません。
     ・ゴールデンウイーク期間中:4月27日~5月6日
     ・お盆期間中:8月11日~8月20日
     ・年末年始期間中:12月28日~1月6日

     JR各社の株主優待券は上記期間もご利用いただけます。詳しくはJR各社の株主優待券購入ページをご覧ください。 JR東海株主優待券購入ページをご覧ください。

ページトップへ