サッポロビールが格安ビール券で安いの格安チケットを販売しております。
金券ショップ アクセスチケット OnlineShop

金券ショップ アクセスチケットトップページ >サッポロビールが格安ビール券で安い販売(購入)

商品検索
サッポロビールが格安ビール券で安い
(2012年7月30日現在のデザイン)

ビール券 大瓶 10枚セット

アサヒ、キリン、サッポロ、サントリーやその他のメーカーの商品と交換出来ます。
※発行元はお選びいただけません。
予めご了承ください。
詳しくはこちらをご覧ください。

  • サッポロビールが格安ビール券で安いの購入はこちら
ビール券

ビール券(ビールけん)とは、日本全国共通で流通する金券(商品券)の一種である。2011年1月現在、全国の酒屋の協同組合である全国酒販協同組合連合会(全酒協)が発行している。
かつては大手ビールメーカ各社(アサヒビール、キリンビール、サッポロビール、サントリー)も発行していたが、いずれも撤退し取り扱っておらず、全酒協のみが発行している。

歴史

ビールの全国流通券は、1969年(昭和44年)にアサヒビールが発行を開始、翌1970年にキリンビール、サッポロビール、サントリーの三社が参入した。さらに1971年(昭和46年)には全酒協が参入。
しかし、量販店台頭の影響などによるビール価格のオープン価格化とビール券制度そのものの持つ不具合や利用者からの苦情などが相次ぎ、2005年(平成17年)3月末をもってアサヒ、キリン、サントリーの三社が撤退。
その後、サッポロと全酒協の二社が大瓶633 ml 2本券と缶ビール350 ml 2本券の発行を継続したが、2009年(平成21年)2月末で諸経費の上昇を理由にサッポロも撤退を表明[8]。2009年(平成21年)3月からは全酒協一社の発行となった。
なお、手持ちの券は基本的にいつでも利用できるが、全酒協は2005年(平成17年)10月発行の券より有効期限を設定している。

サッポロビール

サッポロビール株式会社 (Sapporo Breweries) は、日本を代表するビールメーカーのひとつ。明治9年 (1876年)に政府の開拓使が北海道札幌市に開拓使麦酒醸造所を設立し、そこで作られた「冷製札幌ビール」が社名の由来とされている。

会社は、1949年(昭和24年)9月1日過度経済力集中排除法及び企業再建整備法の適用を受けた大日本麦酒株式会社の決定整備計画に基づき『日本麦酒株式会社』として設立、1964年(昭和39年)1月にサッポロビール株式会社に商号変更した。 その後、グループの持株会社体制への移行に伴い2003年(平成15年)7月1日にサッポロホールディングス株式会社に商号変更、現業一切を同日設立された新設会社たる「サッポロビール株式会社」に分割譲渡し純粋持株会社に移行した。 ここでは、2003年(平成15年)6月30日までの旧会社(現 サッポロホールディングス)及び同年7月1日以降の現行会社について述べる。

2010年(平成22年)からの企業スローガンは「乾杯をもっとおいしく。」ただし、スポーツ中継(日本テレビ系・箱根駅伝中継や、過去のプロ野球関連番組など)では「スポーツマンシップに乾杯!!」というスローガンも使われている。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2012/7/30現在

商品FAQ
Q.有効期限はありますか?
  • 有効期限がございます。

Warning: include(../../common/faq/faq_special.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/beer/09/index.html on line 203 Warning: include(../../common/faq/faq_special.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/beer/09/index.html on line 203 Warning: include(): Failed opening '../../common/faq/faq_special.inc' for inclusion (include_path='.:') in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/beer/09/index.html on line 203
ページトップへ