サントリービールが格安ビール券で安いの格安チケットを販売しております。
金券ショップ アクセスチケット OnlineShop

金券ショップ アクセスチケットトップページ >サントリービールが格安ビール券で安い販売(購入)

商品検索
サントリービールが格安ビール券で安い
(2012年7月30日現在のデザイン)

ビール券 大瓶 10枚セット

アサヒ、キリン、サッポロ、サントリーやその他のメーカーの商品と交換出来ます。
※発行元はお選びいただけません。
予めご了承ください。
詳しくはこちらをご覧ください。

  • サントリービールが格安ビール券で安いの購入はこちら
ビール券

ビール券(ビールけん)とは、日本全国共通で流通する金券(商品券)の一種である。2011年1月現在、全国の酒屋の協同組合である全国酒販協同組合連合会(全酒協)が発行している。
かつては大手ビールメーカ各社(アサヒビール、キリンビール、サッポロビール、サントリー)も発行していたが、いずれも撤退し取り扱っておらず、全酒協のみが発行している。

歴史

ビールの全国流通券は、1969年(昭和44年)にアサヒビールが発行を開始、翌1970年にキリンビール、サッポロビール、サントリーの三社が参入した。さらに1971年(昭和46年)には全酒協が参入。
しかし、量販店台頭の影響などによるビール価格のオープン価格化とビール券制度そのものの持つ不具合や利用者からの苦情などが相次ぎ、2005年(平成17年)3月末をもってアサヒ、キリン、サントリーの三社が撤退。
その後、サッポロと全酒協の二社が大瓶633 ml 2本券と缶ビール350 ml 2本券の発行を継続したが、2009年(平成21年)2月末で諸経費の上昇を理由にサッポロも撤退を表明[8]。2009年(平成21年)3月からは全酒協一社の発行となった。
なお、手持ちの券は基本的にいつでも利用できるが、全酒協は2005年(平成17年)10月発行の券より有効期限を設定している。

モルツ

モルツは、サントリー(現・サントリー酒類)から発売されているビールの一つである。1986年に発売され、粒選り麦芽100%で製造されている。

このビールの特徴として原材料に天然水を利用していることが挙げられる。この天然水を利用するために生産工場の立地を決めるほどの力の入れようである。日本国内に以下の4つの生産工場があり、生産工場ごとに使用する水も4つの水系の水に分かれている。そのため、各工場で生産されたモルツには味の差がある。2005年6月には、この味の差を利用した「モルツ飲み比べセット」が限定発売された。

  • 南阿蘇外輪山水系(九州熊本工場)
  • 天王山・京都西山水系(京都工場)
  • 丹沢水系(武蔵野工場)
  • 赤城山水系(利根川工場)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2012/7/30現在

商品FAQ
Q.有効期限はありますか?
  • 有効期限がございます。

Warning: include(../../common/faq/faq_special.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/beer/08/index.html on line 206 Warning: include(../../common/faq/faq_special.inc): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/beer/08/index.html on line 206 Warning: include(): Failed opening '../../common/faq/faq_special.inc' for inclusion (include_path='.:') in /var/www/vhosts/access-ticket.com/httpdocs/sell/beer/08/index.html on line 206
ページトップへ