コーナン商品券を高価買取します。

コーナン商品券 金券買取表

金券 - スーパー表品券(ギフト券) 買取価格
スーパー商品券
コーナン商品券 詳細はこちら
コーナン商品券
コーナン商品券買取表

(2012年6月8日現在のデザイン)



コーナン

コーナンは、ホームセンターコーナン(HC)、コーナンPRO(コーナンプロ)、コーナンホームストック(home stock)の名称でホームセンターを近畿地方を中心に営業しているチェーンである。コーナン商事株式会社が運営している。本社は、大阪府堺市西区に所在する。


沿革
  • 1978年(昭和53年)9月 - 石油製品小売業である港南株式会社が経営の多角化のため資本金1,000万円で大阪府堺市熊野町東4丁4番23号にコーナン商事株式会社を設立。
  • 1978年(昭和53年)12月 - 大阪府堺市に1号店、コーナン泉北店を開店
  • 1982年(昭和57年) - ホームセンターリックスを経営する株式会社リックスを買収
  • 1986年(昭和61年) - 本社を大阪府堺市鳳東町4丁401番地1に移転
  • 1996年(平成8年) - 大阪証券取引所第2部に上場。
  • 1999年(平成11年) - 本社を大阪府堺市鳳東町6丁637番地1に移転。子会社大阪エイチシー株式会社を設立
  • 2001年(平成13年) - 大阪証券取引所第1部と東京証券取引所第1部に上場。
  • 2002年(平成14年) - 和歌山県の株式会社まるちょうを子会社化し和歌山コーナン株式会社に社名変更。
  • 2003年(平成15年) - 子会社の和歌山コーナンを吸収合併。
  • 2004年(平成16年) - ディスカウントストアのオサダが経営破綻。小戸店(→めいのはま店)、大塔店を取得。
  • 2006年(平成18年) - 大阪エイチシー株式会社の輸入業務及び不動産賃貸事業を、会社分割により承継
  • 2007年(平成19年) - 子会社コーナンロジスティックス株式会社を設立。子会社K・F株式会社(平成19年8月8日子会社化)を吸収合併
  • 2008年(平成20年) - 港南の石油販売事業及び石油製品小売業であるコーナンフリート株式会社(現:エネクスフリート株式会社)を伊藤忠エネクスへ売却。これにより創業事業である石油製品小売業から手を引く(ホームセンターで一部灯油の取り扱いはある)。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2012/6/8現在



スーパー商品券(ギフト券)の買取の注意事項

■スーパー商品券(ギフト券)の買取価格は弊社保有在庫枚数によって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のスーパー商品券(ギフト券)をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)はスーパー商品券(ギフト券)の 在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■スーパー商品券(ギフト券)の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■スーパー商品券(ギフト券)、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はスーパー商品券(ギフト券)を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のスーパー商品券(ギフト券)を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ