アップルランド商品券を高価買取します。

アップルランド商品券 金券買取表

金券 - スーパー商品券(ギフト券) 買取価格
アップルランド商品券
アップルランド商品券 詳細はこちら
アップルランド商品券
アップルランド商品券買取表



アップルランド

株式会社アップルランドは長野県松本市今井に本社を置き、スーパーマーケット「アップルランド」「アップルランドデリシア」をチェーン展開している企業である。モスバーガーのフランチャイジーとして外食事業も行っている。
アルピコ交通の関連会社であり、アルピコグループの中核企業の一つ。
東急ストアなどの私鉄系スーパーとともに、八社会(プライベートブランド商品の開発・共同仕入れを行う企業)を設立している。


概要

キャッチフレーズは「地域に密着した食品スーパー」。ポイントカード「ベリーポイントカード」はアップルランド以外にも長野県内の中小企業が加盟しており、それらの店舗でも使える。
中信地方を中心に長野県全域に出店している。かつては新潟県にも店舗を展開していた。中信地方のスーパーマーケットの半分以上はアップルランドであるため、中信地方では「スーパー=アップルランド」という構図ができている。特に松本市ではこれが顕著だが、他店の進出が相次いでいるためこの構図も崩れつつある。また北信地方、東信地方、南信地方では出店はしているものの競合店が多いためこのような構図は見られない。
なお、イトーヨーカ堂は中信地方・南信地方でアップルランド(当時は松電商事)と共同出店しており、アリオ松本以外の、南松本店・岡谷店(閉店)と塩尻店(閉店)・アリオに業務転換する以前のエスパ松本店・エスパに業態転換する以前のイトーヨーカドー松本店では食品売り場がアップルランドとなっている(いた)ため、イトーヨーカ堂のプライベートブランド商品のうち食品系のものは販売されていない。かつては長崎屋も松電商事との共同出店をおこなっていた。
長野県内での店舗数は41店で西友(旧・SSV西友)に次ぎ2位。長野県内のローカルチェーンスーパーでは1位である(他にマツヤ、ツルヤ、ニシザワショッパーズ、西源などがある)。
2007年12月、私的整理に関するガイドラインを申し出た。不採算店舗7店を閉鎖する一方、既存店舗の改装、営業時間の延長等で収益力を強化し、アルピコグループ再建の一翼を担う。


出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2012/5/4現在



アップルランド商品券の買取の注意事項

■アップルランド商品券の買取価格は弊社保有在庫枚数によって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のアップルランド商品券をお売りいただける場合はアップルランド商品券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■アップルランド商品券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■アップルランド商品券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はアップルランド商品券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のアップルランド商品券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ