佐久スキーガーデン「パラダ」 リフト1日引換券 を高価買取します。

佐久スキーガーデン「パラダ」 リフト1日引換券 買取表

金券 - レジャー 買取価格
佐久スキーガーデン「パラダ」 リフト1日引換券
佐久スキーガーデン「パラダ」 リフト1日引換券 詳細はこちら
佐久スキーガーデン「パラダ」 リフト1日引換券
佐久スキーガーデン「パラダ」 リフト1日引換券

(2012年10月19日現在のデザイン)



佐久スキーガーデンパラダ

佐久スキーガーデンパラダ(さくスキーガーデンパラダ)は、長野県佐久市にあるスキー場。降雪量は少ないが、気温の低さを利用してスノーマシンによる人工雪で天候に左右されないゲレンデ整備が可能。

1993年3月に上信越自動車道が佐久ICまで開通し、その翌年1994年に佐久平PA(スマートインターチェンジ)から直結した全国唯一のハイウェイゲレンデとして開業した。


コース

頂上を境に、南パラダと北パラダの2つのゾーンに分けられ、両ゲレンデ間は無料シャトルバスにより連絡している。 両ゾーン合わせて7基のリフトが設置され、7本のコースが設定されている。コース名は音楽にちなんだ名前が付けられている。

北パラダ
  • ラルゴ
  • レガート
  • アレグロ
  • デュエット
    • カブトムシコース
  • カンタンテ
南パラダ
  • ビバーチェ
  • 雪の広場
標高:780m - 1,050m (標高差 270m)、
最大滑走距離:約1km、
最大斜度:28°

グリーンシーズン

グリーンシーズンは、まるごと“自然体験フィールド”としてサマーリフトやスーパースライダー、バンジートランポリンのアトラクションに加え、昆虫をメインとした施設が充実している。高さ14mの巨大な”カブトムシドーム”は2005年7月にオープン。7月中旬から8月末にかけては、最大で1000匹近くのカブトムシがこのドームの中を飛び交う姿を観察できる。2006年6月にオープンした“昆虫体験学習館”は、開館1年を待たずに3万人の入館者を記録。年間に数回開催される特別展では、昆虫を様々な角度から分析し、昆虫の意外な一面を気づかせてくれる。また、生きたヘラクレスオオカブトやニジイロクワガタなどに触れることのできるコーナーも人気である。


アクセス
  • 上信越自動車道:佐久平PA、佐久平スマートICより0分
  • 東日本旅客鉄道:長野新幹線、小海線佐久平駅(無料シャトルバス)
  • しなの鉄道:しなの鉄道線御代田駅

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2012/10/19現在 Copyleft(c)



佐久スキーガーデン「パラダ」 リフト1日引換券の買取の注意事項

■佐久スキーガーデン「パラダ」 リフト1日引換券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数および佐久スキーガーデン「パラダ」 リフト1日引換券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の佐久スキーガーデン「パラダ」 リフト1日引換券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■佐久スキーガーデン「パラダ」 リフト1日引換券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れのチケット、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■金券ショップ アクセスチケット店頭買取は佐久スキーガーデン「パラダ」 リフト1日引換券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の佐久スキーガーデン「パラダ」 リフト1日引換券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ