きそふくしまスキー場 リフト1日券を高価買取します。

きそふくしまスキー場 リフト1日券 買取表

金券 - レジャー 買取価格
きそふくしまスキー場 リフト券
きそふくしまスキー場 リフト1日券 詳細はこちら
開田高原マイアスキー場きそふくしまスキー場
2スキー場共通 リフト1日券 招待券
詳細はこちら
きそふくしまスキー場 リフト1日券 ※参考

きそふくしまスキー場 リフト1日券画像01

(2012年1月6日現在のデザイン)


開田高原マイアスキー場・きそふくしまスキー場
2スキー場共通 リフト1日券 招待券 ※参考

きそふくしまスキー場 リフト券画像02

(2015年2月4日現在のデザイン)


きそふくしまスキー場

きそふくしまスキー場(きそふくしまスキーじょう)は、長野県木曽郡木曽町にあるスキー場である。上級者から初心者までのコースを持つスキー場。
スキー専用ゲレンデであり、スノーボードは滑走不可。


コース

4本のリフトにより、8本のコースとキッズエリアが設定されている。

  • ・ファミリーA
  • ・ファミリーB
  • ・スネーク
  • ・シークレットA
  • ・シークレットB
  • ・シークレットC(※1)
  • ・チャレンジ (※2)
  • ・スカイ
  • ・ウインキーパーク

(※1)シークレットCコースは1本のコースと設定されるが、雪量によりCコースの奥地帯に未圧雪地帯の1コース(通称C')が追加開放され2本のコースが設定される事がある。

(※2)チャレンジコースはここ数年にわたり閉鎖、降雪時には木曽福島ジュニアスキークラブの管轄となりシークレットB脇の獣道よりのコースインする設計とされる。常設ポールにて使用されクラブ員及び特別スクール生以外の滑走は原則不可。


リフト
・高速4人乗りクワッドリフト1基
第2クワッド(1097m)
・トリプルリフト1基
第1トリプル(801m)
・ペアリフト2基
第3ペア(602m)
第4ペア(463m)

交通
  • ・中央自動車道:伊那ICから42km
  • ・中央自動車道:中津川ICから72km
  • ・JR中央本線:木曽福島駅からバス約25分、タクシー約15分

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2012/1/6現在 Copyleft(c)



きそふくしまスキー場 リフト1日券の買取の注意事項

■きそふくしまスキー場 リフト1日券の買取価格は弊社保有在庫枚数およびきそふくしまスキー場 リフト1日券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のきそふくしまスキー場 リフト1日券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■きそふくしまスキー場 リフト1日券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れチケット、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はきそふくしまスキー場 リフト1日券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のきそふくしまスキー場 リフト1日券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ