東急インチェーン ギフトチケットを高価買取します。

東急インチェーン ギフトチケット買取表

金券 - その他金券 買取価格
東急インチェーン ギフトチケット
東急インチェーン ギフトチケット 詳細はこちら
東急インチェーン ギフトチケット
東急インチェーン ギフトチケット買取表

(2013年11月15日現在のデザイン)



東急イン

東急インは、ビジネスホテル。かつての「東急イングループ」(東京急行電鉄直営ホテル)の主力業態。業態としてはビジネスホテルでありながら、「宿泊・料飲・宴会」の機能を備える所も多い(ホテルによって異なる)。

  • 北海道地方
    • 釧路 東急イン(北海道釧路市) -ツꀀ1974年(昭和49年)9月24日開業。2010年4月26日より、ブリーズベイホテルによるフランチャイズ運営。
    • 帯広 東急イン(北海道帯広市) -ツꀀ1982年(昭和57年)6月ツꀀ開業。2010年(平成22年)4月26日より、ブリーズベイホテルによるフランチャイズ運営。
    • 札幌 東急イン(北海道札幌市中央区) -ツꀀ1980年(昭和55年)6月1日開業。
  • 関東地方
    • 渋谷 東急イン(東京都渋谷区) -ツꀀ1979年(昭和54年)1月20日開業。
    • 新橋愛宕山 東急イン(東京都港区) -ツꀀ1976年(昭和51年)3月16日開業。
    • 大森 東急イン(東京都大田区) -ツꀀアトレ大森内。1984年(昭和59年)9月14日開業。
    • 吉祥寺 東急イン(東京都武蔵野市) -ツꀀ明星食品所有。1982年(昭和57年)11月30日開業。
  • 中部地方
    • 新潟 東急イン(新潟県新潟市中央区) -ツꀀ1981年(昭和56年)10月25日開業。
    • 上田 東急イン(長野県上田市) -ツꀀ1973年(昭和48年)10月7日に東急インの第1号店として開業。株式会社上田東急イン(上田交通グループ(東急の系列会社))によるフランチャイズ運営。
    • 松本 東急イン(長野県松本市) - 赤羽不動産所有。1982年(昭和57年)9月26日開業。
    • 名古屋栄 東急イン(愛知県名古屋市中区) -ツꀀフコクしんらい生命保険所有。1984年(昭和59年)9月18日開業。
  • 近畿地方
    • 和歌山 東急イン(和歌山県和歌山市) -ツꀀ1977年(昭和52年)4月26日開業。2009年(平成21年)11月1日より、ホスピタリティオペレーションズによるフランチャイズ運営。
    • 大阪 東急イン(大阪府大阪市北区)-ツꀀ1975年(昭和50年)9月1日開業。
    • 新大阪江坂 東急イン(大阪府吹田市) - 江坂東急ビル内。1983年(昭和58年)10月1日開業。
    • 神戸 東急イン(兵庫県神戸市中央区) -ツꀀ1986年(昭和61年)10月1日開業。
  • 中国地方
    • 松江 東急イン(島根県松江市) - 島豊産業所有。1983年(昭和58年)4月27日開業。
    • 下関 東急イン(山口県下関市) -ツꀀ1978年(昭和53年)2月1日開業
  • 四国地方
    • 徳島 東急イン(徳島県徳島市) -ツꀀ徳島都市開発所有。徳島駅前再開発ビルアミコビル内。1983年(昭和58年)10月1日開業。
    • 高松 東急イン(香川県高松市) -ツꀀマニュライフ生命保険所有。1982年(昭和57年)4月25日開業。
    • 松山 東急イン(愛媛県松山市) -ツꀀ1991年(平成3年)9月開業。
  • 九州地方
    • 小倉 東急イン(福岡県北九州市小倉北区) -ツꀀ1976年(昭和51年)8月12日開業。2010年(平成22年)4月26日より、ブリーズベイホテルによるフランチャイズ運営。
    • 熊本 東急イン(熊本県熊本市中央区) -ツꀀ1974年(昭和49年)10月29日開業。熊本東急レクリエーション(東急グループ)によるフランチャイズ運営。
    • 鹿児島 東急イン(鹿児島県鹿児島市) - 日本生命所有。1974年(昭和49年)10月9日開業。

閉館した東急イン
※は「東急ホテルズ」としては営業終了したが、東急ホテルズとは別会社(別ブランド)のホテルとして現在営業されているもの。
  • 北海道地方
    • 北見 東急イン(北海道北見市) -ツꀀまちきた大通ビル内。1982年(昭和57年)7月24日開業、2010年(平成22年)3月31日閉館。
    • 旭川 東急イン(北海道旭川市) -ツꀀ1974年(昭和49年)10月開業、1995年(平成7年)閉館。後に「旭川アスティホテル」として営業したが、2003年(平成15年)9月ツꀀ末に再閉館。
  • 東北地方
    • 酒田 東急イン※(山形県酒田市) -ツꀀ1975年(昭和50年)9月19日開業、2010年(平成22年)9月21日閉館。現在は「ホテルイン酒田駅前」。
    • 山形 東急イン(山形県山形市) -ツꀀ1973年(昭和48年)12月10日開業、1994年(平成6年)3月13日閉館。
    • 福島 東急イン※(福島県福島市) - 西形土地所有。1979年(昭和54年)10月16日開業、2010年(平成22年)8月31日閉館。現在はブリーズベイホテル運営の「ホテルクラウンヒルズ福島」。
    • いわき 東急イン※(福島県いわき市)- 不二屋所有。1982年(昭和57年)7月23日ツꀀ開業、2009年(平成21年)10月31日閉館。現在は「グランパークホテルエクセルいわき」。
  • 関東地方
    • 前橋 東急イン※(群馬県前橋市) -ツꀀ1986年(昭和61年)4月8日ツꀀ開業、2006年(平成18年)7月31日閉館。現在はグリーン・ホテル・マネジメント運営の「前橋さくらホテル」。
  • 中部地方
    • 伊豆 東急イン(静岡県) -ツꀀ1974年(昭和49年)6月1日ツꀀ開業、閉館時期不詳。
    • 富山 東急イン※(富山県富山市) - 須田藤次郎商店所有。1976年(昭和51年)6月22日ツꀀ開業、閉館時期不詳。現在は「東横インJr.富山駅前」。
    • (旧)松本 東急イン※(長野県松本市) -ツꀀ1977年(昭和52年)10月8日ツꀀ開業、閉館時期不詳。現在は「トーコーシティホテル松本」。なお、現在の「松本東急イン」は、当初「第2松本 東急イン」であった。
    • 名古屋丸の内 東急イン(愛知県名古屋市中区) -ツꀀ1976年(昭和51年)9月9日開業。2011年(平成23年)3月31日閉館。
  • 近畿地方
    • 京都 東急イン(京都府京都市山科区) -ツꀀ1973年(昭和48年)11月1日に東急インの直営第1号店として開業。2002年(平成14年)3月17日閉館。
  • 九州地方
    • 博多 東急イン※(福岡県福岡市中央区) -ツꀀ1969年(昭和44年)5月15日に「博多東急ホテル」として開業、2002年(平成14年)4月1日に「東急イン」にブランド転換後、2007年(平成19年)5月16日ツꀀに閉館。現在は「西鉄イン福岡」。
    • 佐賀 東急イン※(佐賀県佐賀市) -ツꀀ1981年(昭和56年)4月開業、2001年(平成13年)3月31日閉館。現在は「東横イン佐賀駅前」。

沿革
  • 1960年(昭和35年)5月8日ツꀀ- 後の東急ホテルチェーンの第1号店となる、銀座東急ホテルを開業。
  • 1968年(昭和43年)6月1日ツꀀ- 株式会社東急ホテルチェーン設立。
  • 1970年(昭和45年)7月1日ツꀀ- 東急ホテルチェーン発足。
  • 1972年(昭和47年)10月2日ツꀀ- 東急ホテルチェーンが東京証券取引所市場第二部に上場。
  • 1973年(昭和48年)
    • 10月7日ツꀀ-ツꀀ上田交通の子会社である上交開発(現:株式会社上田東急イン)が「東急イン」ブランドの第1号店となる上田東急インを開業。
    • 11月1日ツꀀ- 東京急行電鉄がイン事業の直営第1号店として京都東急インを開業。
  • 1983年(昭和58年)6月1日 - 東急ホテルチェーンが東京証券取引所市場第一部に指定替え。
  • 1992年(平成4年)3月15日ツꀀ- 東京急行電鉄が東急インの上級ブランドホテル第1号店として、富山エクセルホテル東急を開業。
  • 1994年(平成6年)4月1日 - 東急インチェーンが会員組織「東急REIクラブ」を創設。
  • 1999年(平成11年)10月1日ツꀀ- 東急インチェーンが「インターネットリアルタイム予約システム」を導入。
  • 2000年(平成12年)3月1日ツꀀ- 東急インチェーン、東急ホテルチェーンの宿泊予約サイト「東急チェックインドットコム」を開設。
  • 2001年(平成13年)
    • 1月9日ツꀀ東京急行電鉄ホテル事業部の一部を分離し、国内ホテル運営会社として株式会社東急ホテルマネジメントを設立。
    • 7月11日ツꀀ東急ホテルチェーンが上場廃止。
    • 7月17日ツꀀ東京急行電鉄が株式交換により東急ホテルチェーンを完全子会社化。
    • 7月23日ツꀀ東急ホテルチェーン、東急インチェーンの予約・販売業務を一元化し、「東急ホテルズ予約センター」を開設。
  • 2002年(平成14年)
    • 4月1日
      • 東急ホテルチェーンと東急インチェーンのマーケティング関連業務の一部を一元化し、「東急ホテルズ」にチェーン名称を統一。
      • 仙台、赤坂、横浜、金沢の「東急ホテル」を「エクセルホテル東急」にブランド変更。博多の「東急ホテル」を「東急イン」にブランド変更。
      • 東急ホテルチェーンの会員組織「ウエルカムメンバーズ」と、東急インチェーンの「東急REIクラブ」を一元化し、新たな会員組織「コンフォートメンバーズ」として発足。
    • 5月27日ツꀀ東京急行電鉄が国内ホテル経営機能の集約を発表。
  • 2003年(平成15年)4月1日 - 東京急行電鉄がホテル事業を東急ホテルチェーンに営業譲渡。
  • 2004年(平成16年)11月1日 -ツꀀポイントサービスのティーポイントに参加。
  • 2005年(平成17年)
    • 4月1日 東急ホテルマネジメントが東急ホテルチェーンからホテル事業の各部門を会社分割により吸収し、株式会社東急ホテルズに商号変更。
    • 12月1日ツꀀ- エクセルホテル東急と東急インに電子マネーの楽天Edyを導入。
  • 2006年(平成18年)4月1日 - ポイントサービスのTOKYUポイントに参加。
  • 2008年(平成20年)1月9日ツꀀ- 会員組織「コンフォートメンバーズ」をリニューアル。
  • 2009年(平成21年)6月20日ツꀀ- 宿泊主体型ハイグレードビジネスホテルの新ブランド第1号店として、ホテル東急ビズフォート那覇を開業。
  • 2010年(平成22年)10月22日ツꀀ- 「(旧)キャピトル東急ホテル」時代から引き続いて東急ホテルズのフラッグシップホテルを担う、「ザ・キャピトルホテル 東急」 が開業。



フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2013/11/15現在



東急インチェーン ギフトチケットの買取の注意事項

■東急インチェーン ギフトチケットの買取価格は弊社保有在庫枚数によって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のその他金券をお売りいただける場合は東急インチェーン ギフトチケットの在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■東急インチェーン ギフトチケットの状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■金券ショップ アクセスチケット店頭買取は東急インチェーン ギフトチケットを現金にて買取いたします。

■当サイト記載の東急インチェーン ギフトチケットを1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ