東急スポーツオアシス ギフトチケットを高価買取します。

東急スポーツオアシス ギフトチケット買取表

金券 - その他金券 買取価格
東急スポーツオアシス
東急スポーツオアシス ギフトチケット 詳細はこちら
東急スポーツオアシス ギフトチケット
東急スポーツオアシス ギフトチケット画像

(2014年4月16日現在のデザイン)


東急スポーツオアシス

株式会社東急スポーツオアシス(とうきゅうすぽーつおあしす)は、会員制フィットネスクラブを運営する東急不動産のグループ会社。

概説

株式会社東急スポーツオアシスは、会員制フィットネスクラブ「オアシス」31店舗を経営している。
株式会社東急スポーツオアシスは、スーパー銭湯「ざぶん」を2店舗運営していたが、東急不動産が2009年2月に相鉄不動産販売に売却した。
オアシスの特徴として、日本の大手チェーンと違い、地域の市場に合ったクラブ造りを目指しており、各店舗とも同じデザインでは作られていない。色や、施設アイテム、価格設定までその地域の市場に合うように工夫されているのが特徴である。開業当時から、質やサービスを重視する傾向があり、東急不動産グループの質にこだわる社風が生かされている。
オアシスの人材に関する特徴として、役員レベルの人材は、東急不動産グループからの出向社員が多く、店舗の責任者やそれを統括する部長レベルの社員は、オアシスが採用、育成した社員が登用されている。オアシスの社員は、外部のスポーツクラブ経営会社からの中途採用は少なく、長い期間社内で育成されたベテランスタッフが店舗運営をしているのが現状であり、ある意味純血な運営体制で独自の会社文化を形成している。
TOKYUポイント加盟店。

沿革

・1985年10月24日
東急不動産(株)の会員制フィットネスクラブの運営委託を目的に、(株)東急スポーツオアシスを設立。

・1987年 5月
東京支社を開設。

・1989年 3月
東京支社が(株)東急スポーツオアシス東京として独立。

・2000年10月
(株)東急スポーツオアシスと(株)東急スポーツオアシス東京が合併。

・2006年 4月1日
東急不動産(株)の会員制フィットネスクラブ事業部門を会社分割し、(株)東急スポーツオアシスに承継。東急不動産(株)の温浴施設の運営開始。
→2009年2月に東急不動産(株)により相鉄不動産販売に売却




フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2014/4/17現在 Copyleft(c)



東急スポーツオアシス ギフトチケットの買取の注意事項

■東急スポーツオアシス ギフトチケットの買取価格は弊社保有在庫枚数によって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のその他金券をお売りいただける場合は東急スポーツオアシス ギフトチケットの在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■東急スポーツオアシス ギフトチケットの状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■金券ショップ アクセスチケット店頭買取は東急スポーツオアシス ギフトチケットを現金にて買取いたします。

■当サイト記載の東急スポーツオアシス ギフトチケットを1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ