ホテルニューオータニ ご利用券を高価買取します。

ホテルニューオータニ ご利用券買取表

金券 - その他金券 買取価格
ホテルニューオータニ ご利用券
ホテルニューオータニ ご利用券 詳細はこちら
ホテルニューオータニ ご利用券
ホテルニューオータニ ご利用券買取表

(2014年2月4日現在のデザイン)



ホテルニューオータニ

ホテルニューオータニ (Hotel New Otani) は、東京都千代田区紀尾井町にある大型ホテルである。

運営は株式会社ニューオータニで、総支配人は清水肇(ニューオータニ代表取締役常務取締役)、副総支配人は大木勉(ニューオータニ取締役兼営業本部長)、調理部長(総料理長)は中島眞介である。


沿革

1964年東京オリンピックを2年後に控えた1962年(昭和37年)、オリンピック委員会と政府は外国人来訪を約3万人と予想して受入れ施設の確保を計画し財界に打診すると、大谷重工業社長大谷米太郎が受諾してホテルニューオータニ建設に着手する。

東京都千代田区紀尾井町の旧伏見宮邸跡地に、大成建設の施工で1963年(昭和38年)4月1日に着工し、1964年(昭和39年)8月31日にホテルニューオータニを竣工する。翌9月1日に現在のザ・メインを開業する。

地上17階延べ床面積84411m²、客室数1085室のホテルを1年半で建設するためにユニットバスや高性能カーテンウォールなど当時最新の合理化工法や、当時最高層の17階建てビルディングであるため後年に超高層ビルの基本となる柔構造理論設計をホテルニューオータニ建設の際に採用した。シンボルともいえるホテルニューオータニ最上階の回転ラウンジの回転機構は、戦艦大和主砲塔の回転技術が応用されて直径45mで東洋一と謳われ、長らくブルースカイラウンジの名で親しまれて東京タワー等と並ぶ名所となる。

10年後の1974年(昭和49年)9月1日、ザ・メインに隣接して新館のタワー(現在のガーデンタワー)を開業する。地上40階、塔屋3階、地下1階、延床面積88600m²、高さ144.5m。

1991年(平成3年)2月8日、賃貸オフィスなどが入居するガーデンコートを開業する。地上30階、地下3階、延床面積74434m²、高さ134.7m。

2007年(平成19年)10月、ザ・メインをリニューアルオープンする。

2012年4月7日、宴会場で食事をした利用客59人がノロウィルスによる食中毒を発症し、ホテルニューオータニホテル部は4月9日以降調理場の一部の使用を止め、千代田区が一部の調理場と宴会場に4月14日から6日間の営業停止処分を命じる。


館内
  • ザ・メイン
    • 宴会場
      • 芙蓉
      • edo ROOM
      • PALAZZO OTANI(AZALEA・ACERO)
      • 椿
      • UTAGE
      • おり鶴(舞・翔・麗・悠)
      • AKATSUKI
      • AKEBONO
      • STELLA(1・2・3)
      • LAPIS(1・2・3・L)
    • レストラン
      • THE Sky(ビュッフェダイニング、バー)
      • Sky BAR(バー)
      • Taikan En(チャイニーズキュイジーヌ)
      • SATSUKI(コーヒーショップ)
      • LA TOUR D'ARGENT(フランス料理)
      • BAR CAPRI(バー)
      • RIB ROOM(ステーキハウス)
      • 岡半(すきやき、しゃぶしゃぶ)
      • 久兵衛(寿司)
      • ほり川(天麩羅)
      • ほり川(日本料理)
      • ふみぜん(とんかつ、季節料理)
      • にいづ(そば、うなぎ)
      • 伊勢廣(やきとり)
      • トムCAT(ピッツァカフェ)
      • ペシャワール(喫茶)
      • 藍亭(割烹)
      • RANTEI はなれ(バー)
    • CAKE
      • Patisserie SATSUKI(パン&ケーキ)
      • PIERRE HERME PARIS(フレンチペストリー)
  • ガーデンタワー
    • 宴会場
      • 鳳凰
      • 翠鳳
      • きく
      • すいせん
      • あせび
      • やまぶき
    • レストラン
      • TOP OF THE TOWER(洋食ビュッフェ)
      • Belle Vue(イタリアン)
      • THE BAR(バー)
      • GARDEN LOUNGE(ティー&カクテル)
      • TRADER VIC'S(インターナショナル料理)
      • TRADER VIC'S BOATHOUSE BAR(バー)
      • なだ万(日本料理)
      • 久兵衛(寿司)
      • 十和田(そば割烹)
      • カフェ ラ ミル 紀尾井町(喫茶・軽食)
  • ガーデンコート
    • ニューオータニ美術館
    • 宴会場
      • シリウス
      • アリエス
      • クレセント
      • ボードルーム
      • サミットイースト
      • サミットウエスト
    • レストラン
      • KATO'S DINING&BAR(日本料理)
      • 千羽鶴(料亭)
      • GUN-SHIP(インターナショナル料理)
      • ミルクホール(カフェテリア)
      • 四季(寿司)
      • TULLY'S COFFEE(カフェ&ラウンジ)
  • 日本庭園
    • レストラン
      • 石心亭(鉄板焼)
      • ガーデンレストラン清泉亭(鉄板焼)
      • ガーデンレストランもみじ亭(鉄板焼)
      • なだ万 山茶花荘(懐石料理)
  • 新紀尾井町ビル
    • レストラン
      • AUX BACCHANALES(フレンチカフェレストラン・ベーカリー)

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2014/2/4現在



ホテルニューオータニ ご利用券の買取の注意事項

■ホテルニューオータニ ご利用券の買取価格は弊社保有在庫枚数によって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のホテルニューオータニ ご利用券をお売りいただける場合はホテルニューオータニ ご利用券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■ホテルニューオータニ ご利用券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■金券ショップ アクセスチケット店頭買取はホテルニューオータニ ご利用券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のホテルニューオータニ ご利用券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ