花とみどりのギフト券を高価買取します。

花とみどりのギフト券買取表

金券 - その他金券 買取価格
花とみどりのギフト券
花とみどりのギフト券
※有効期限の記載のない券は買取不可
詳細はこちら
花とみどりのギフト券
花とみどりのギフト券買取表

(2013年10月15日現在のデザイン)



一般社団法人日本生花通信配達協会

一般社団法人日本生花通信配達協会(にほんせいかつうしんはいたつきょうかい)は、日本国内における生花の通信配達を目的とし設立された業界第一位規模の法人である。一般社団法人日本生花通信配達協会の本部は、東京都品川区北品川に置かれている。一般社団法人日本生花通信配達協会は、花キューピット協同組合・日本フラワー振興協会・i879等があるグループ企業である。

概要

一般社団法人日本生花通信配達協会は、配達地域の近隣生花店より配達するシステムである、一般社団法人日本生花通信配達協会は、花キューピットの名称で知られている。

一般社団法人日本生花通信配達協会は、1952年(昭和27年)9月、ゴトウ花店専務鈴木雅晴がFTDを参考に、全国有名店に通信による生花配達を呼びかけ1953年(昭和28年)4月13日に全国22店のにより日本生花商通信配達協会が設立された。1968年(昭和43年)12月24日社団法人日本生花通信配達協会の設立が認可された。社団法人法の改正により、生花通信配達業務はJFTD会員により設立された花キューピット協同組合に移されたため、現在の事業は生花の通信配達取引の利用開発、調査研究、消費者への普及活動、フローリストコンテスト、社会福祉貢献事業などになっている。

一般社団法人日本生花通信配達協会は、毎年主要都市において花の装飾技術や、それらのデザインを競うフローリスト・コンテスト(競技会)であるジャパンカップを開催している。

  • 関連会社
    • 株式会社i879(カブシキガイシャ アイハチナナキュウ) - 花キューピット協同組合と住友商事の合弁事業。主にインターネットによる花キューピット生花通信配達受注業務
  • 関連教育機関
    • JFTD学園 日本フラワーカレッジ(1991年設立)


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2013/10/15現在



花とみどりのギフト券の買取の注意事項

■花とみどりのギフト券の買取価格は弊社保有在庫枚数によって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のその他金券をお売りいただける場合は花とみどりのギフト券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■花とみどりのギフト券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■金券ショップ アクセスチケット店頭買取は花とみどりのギフト券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の花とみどりのギフト券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ