暑中ハガキ(旧デザインはがき)を高価買取します。

暑中ハガキ(旧デザインはがき) 金券買取表

金券-ハガキ(はがき) 買取価格
暑中ハガキ(旧デザインはがき)
旧かもめーる (額面50円)
※100枚完封・200枚完封
※完封状態に限ります。
詳細はこちら
暑中ハガキ(旧デザインはがき)
暑中ハガキ(旧デザインはがき)買取表

デザインは一例です。



夏のおたより郵便葉書

夏のおたより郵便葉書(なつのおたよりゆうびんはがき)は、お年玉付郵便葉書等に関する法律に基づき郵便事業株式会社が発行する郵便はがきの一種。ごく稀に「夏のおたより郵便はがき」という表記もされる。


歴史

1950年(昭和25年)から発行されており、当初は「暑中見舞用郵便葉書」と呼称していた。1986年(昭和61年)より「くじ」(懸賞)付きとなり、愛称「かもめ~る」が付けられた。愛称の制定にあたっては、夏をイメージする「かもめ」と「メール」を合わせた造語で、「カモン・メール」意味も込められている。なお、符号は長音符(ー)では無く波ダッシュ(〜)が正式である。2006年(平成18年)より現在の名称に変更されている。

毎年6月初旬に発行されており、くじの抽せんは9月上旬に行われる。


出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2012/5/1現在


ハガキ(はがき)のお買取の場合
現在のデザインのハガキ(はがき)、旧デザインのハガキ(はがき)、年賀ハガキ(はがき)など、両面が印刷されているものについては買取出来かねます。

暑中ハガキ(旧デザインはがき)の買取の注意事項

■暑中ハガキ(旧デザインはがき)の買取価格は弊社保有在庫枚数によって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の暑中ハガキ(旧デザインはがき)をお売りいただける場合は暑中ハガキ(旧デザインはがき)の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■暑中ハガキ(旧デザインはがき)の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■暑中ハガキ(旧デザインはがき)、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取は暑中ハガキ(旧デザインはがき)を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の暑中ハガキ(旧デザインはがき)を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ