大磯ロングビーチ 入場引換券を高価買取します。

大磯ロングビーチ 入場引換券 金券買取表

大磯ロングビーチ 入場引換券
大磯ロングビーチ 入場引換券
大磯ロングビーチ 入場引換券 画像

(2010年7月10日現在のデザイン)
※掲載しているチケットは一例です。


大磯ロングビーチ

大磯ロングビーチ(おおいそロングビーチ)は、神奈川県中郡大磯町の大磯プリンスホテルに併設している、屋外プールを主としたレジャー施設である。


解説

『海岸沿いの巨大プール』という堤義明の大学時代の論文を基に1957年開業した。波のプール・流れるプール・ダイビングプール・室内競泳プール(25m・50m)などを有する。

プール以外では、ボウリングセンター・ゴルフコース・フットサルコート・テニスコートのほか、日本に現存する最後のドライブインシアターなどの施設がある。

テレビ番組の撮影に利用されることが多く、アイドル水泳大会の収録が行われたり、最近ではダイビングプールの高さ10mの飛び込み台がタレントの罰ゲームとして使用されていた。2005年にはFMヨコハマとのタイアップにより8月中の日曜日に大磯ロングビーチより公開番組が放送された。また駐車場が広大でかつ全て舗装されているため、プールのシーズンオフに自動車やオートバイの展示会や試乗会の会場として使われることも多く、中でも有名なのは日本自動車輸入組合の主催によるマスメディア向けの輸入車合同試乗会である。これは主に自動車専門雑誌や自動車ジャーナリストを対象にしたもので一般の入場はできないが、毎年5月に一般でも入場できる「湘南輸入車ショー」が行われている。

1990年代前半には7月20日(前後)に小谷実可子のシンクロショーが毎年催され、(学生たちの)夏休みの始まりを告げる風物詩となっていた。

2003年頃、globeのKEIKOがCMに出演。



出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2011/6/20現在



大磯ロングビーチ 入場引換券の買取の注意事項

■大磯ロングビーチ 入場引換券の買取価格は弊社保有在庫枚数および大磯ロングビーチ 入場引換券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■大磯ロングビーチ 入場引換券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■金券ショップ アクセスチケット店頭買取は大磯ロングビーチ 入場引換券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の大磯ロングビーチ 入場引換券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ