掛川花鳥園 入園券 を高価買取します。

掛川花鳥園 入園券 買取表

金券 - レジャー 買取価格
掛川花鳥園 入園券
掛川花鳥園 入園券 詳細はこちら
掛川花鳥園 入園券
掛川花鳥園 入園券

(2012年9月21日現在のデザイン)



掛川花鳥園

掛川花鳥園(かけがわかちょうえん)は、静岡県掛川市にある、鳥類コレクター・加茂元照が手がけるテーマパークの一つ。2003年9月20日に開園した。

花の中で鳥と遊べる全天候型テーマパーク。檻の中の鳥を見る従来型の動物園とは異なり、スイレン、オオオニバスやブルグマンシアなどが配された大温室で放し飼いにされている鳥たちと直に触れあうことができる。


主な施設

長屋門を除くほとんどの場所で餌付け用のごはん(餌)が販売されており、自由に与える事が可能。

長屋門

正面入口。入場券売り場、土産物売店、フクロウ展示施設(ここは放し飼いではない)がある。

水鳥プール

ケープペンギン、オシドリ、アカツクシガモなどが放し飼いにされている。池との間に柵や仕切りはなく、通路の上を鳥が歩いていることもある。

大温室

メイン施設。フロアには、ストレプトカーパス、木立ベゴニア、コリウス、ゼラニウムなどの多くの花で彩られている。『ザ・ベストハウス123』で有名になったアフリカオオコノハズクのポポちゃんがいる。
雨天時のフクロウの飛行ショーはここで行われる。内部は喫茶コーナーやランチバイキング、ふれあいゾーン、ふれあいの小道に分かれている。
ふれあいゾーンには熱帯産スイレンやオオオニバスの浮かぶ池があり、オオハシ、インコ等が放し飼いにされている。
ふれあいの小道にはインコ、クジャクなどが放し飼いにされている。シギ、フラミンゴも飼育されている。
バイキングゾーンの上には、インパチェンス、アイビーゼラニウムなどが吊られている。

エミュー牧場

大温室の脇にある屋外施設。多数のエミューが暮らしている。柵で囲まれているが、自由に入ることができる。また、牧場前では、フクロウなどの飛行ショーやヘビクイワシのショーが行われている。

水鳥の池

エミュー牧場の隣にある池。カモ、アヒル等が飼育されているほか、野鳥が飛来することもある。


アクセス
  • JR掛川駅南口より徒歩9分
  • 東名高速道路掛川ICより3分

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2012/9/21現在



レジャー券の買取の注意事項

■レジャー券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数およびレジャー券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■レジャー券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れのチケット、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■金券ショップ アクセスチケット店頭買取はレジャー券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のレジャー券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ