鴨川シーワールド を高価買取します。

鴨川シーワールド 買取表

金券 - レジャー 買取価格
鴨川シーワールド
鴨川シーワールド 詳細はこちら
鴨川シーワールド
鴨川シーワールド

(2012年7月18日現在のデザイン)



鴨川シーワールド

鴨川シーワールド(かもがわシーワールド, Kamogawa Sea World)は、千葉県鴨川市の東条海岸と国道128号に挟まれて所在する大規模な総合海洋レジャーセンター・博物館相当施設である。グランビスタ ホテル&リゾートが運営している。


施設

水族館

エコ・アクアローム
河川の上流から海に辿り着くまでの「水の一生」をテーマに、川魚や鴨川沿岸の魚などを展示。国内飼育期間更新中のマンボウ展示水槽も併設。
海亀の浜
東条海岸に沿って設置されている。ウミガメが自然界同様に産卵・孵化し海に帰る過程を人工砂浜と水槽で再現し展示している。
マリンシアター
ベルーガパフォーマンス
トロピカルアイランド
キリバスのサンゴ環礁をモデルに、南太平洋に生息する魚(熱帯魚など)や鮫を中心に展示している。シーワールドでは唯一の大型水槽「無限の海」が設置されており、ここでウェディングや寝袋を用いた宿泊体験などのイベントが実施される事がある。
キリバス諸島の雰囲気をテーマにした売店「ラオイ」と食堂「マウリ」が併設されている。
サーフスタジアム
イルカパフォーマンス
ペリカンの池
トロピカルアイランド周辺まで散歩するパフォーマンスが設定されている。
オーシャンスタジアム
シャチパフォーマンス
半地下の1階にはセルフサービスの「レストラン オーシャン」が有り、オーシャンスタジアムの水槽とシャチの様子を窓越しに見る事が出来る。

ロッキーワールド

オーシャンスタジアムから鴨川シーワールドホテルにかけての敷地に展開する。海獣達の生息地を再現した展示環境となっており、地下1階からも水槽の様子が伺えるようになっている(ペンギン・ポーラーアドベンチャーを除く)。開館時間中はウッドデッキ調の橋を通り、シーワールドホテルと往来する事ができる。また、ペンギンの海近くに出口専用のゲートがある。

また、エレベーター2階昇降口前には、日本初飼育のシャチ・ジャンボ(雄。1970年9月に雌のチャッピーと共にアメリカより搬入され、同年10月1日のオープンと同時に開始されたシャチショーに出演した個体)のFRP複製が説明パネルと共に展示されている。

かつては、現在のトロピカルアイランド付近からオーシャンスタジアム前にかけて、アシカパフォーマンスと海獣の展示プールがあった。

ロッキースタジアム
アシカパフォーマンス。
アシカ・アザラシの海
モントレー湾を再現しているが、北海道沿岸に生息するゴマフアザラシ・ゼニガタアザラシやオットセイ類、シーワールド生まれのオーストラリアアシカ 「サンディ」なども暮らしている。
セイウチの海
アラスカ近海を再現している。2007年現在、父親と血の繋がりがあるセイウチ一家として暮らしている。
トドの海
千島列島沿岸地を再現している。展示されている約半数のトドは2007年3月に天寿を全うした「ノサ(雄)」の子供である(最近の子供は近親交配が含まれる)。
イルカの海
奄美群島近海を再現している。日本での飼育日数更新中(20数年)でかつ人工授精による出産を初めて成し遂げた「スリム(雌)」とその子供が暮らしている。
フンボルトペンギンの海
ポーラーアドベンチャー(地下1階)
ラッコ・キングペンギン・カスピカイアザラシなど極地に生息する動物を展示。

ディスカバリーガイダンス

バックヤード等を見学出来るツアーや海獣とのふれ合い体験を有料の「ディスカバリーガイダンス」として、ロッキーワールド開設時より本格的に毎日実施している。当日、園内案内所にて参加券を先着順で購入する。土休日と夏休み期間などのピーク期は人気であるため、2005年頃から開園30分前に整理券を配布し、そこからの先着順で販売するようになった。ファンクラブ組織の「ドルフィンドリームクラブ」会員は料金が優待される(2004年までは無料であった)。予め参加券がセットされた入園券プランや鴨川シーワールドホテルの宿泊プランも設定される時もある。

ガイドウォーキングツアー

原則1日1回実施する。ゴールデンウィーク等のピーク期には2回以上実施する場合もある。

水族館丸ごとウォッチング
エコ・アクアロームからトロピカルアイランドにかけて見学する。途中立ち寄るマリンシアターのバックヤードでベルーガと触れる事が出来る。
魚とのコミュニケーションタイム
エコ・エクアローム内を見学する。バックヤードから魚へ給餌体験ができる。

海獣とのふれ合い

シャチのキスプレゼント
毎回のパフォーマンス終了後にオーシャンスタジアムのステージへ参加者が入り、プールサイドに寄ったシャチが参加者へキスをしてくれる。
イルカにタッチ
毎回のパフォーマンス終了後にサーフスタジアムのステージへ参加者が入り、プールサイドに寄ったイルカに参加者が触る事が出来る。
ラブリードルフィン
ロッキーワールドの「イルカの海」内の浅瀬のプールへ参加者が入り、バンドウイルカとふれあう事ができる。
バンドウイルカの妊娠・出産などに関わる配慮のため、実施が中止となる場合がある。

所在地

千葉県鴨川市東町1464-18


出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2012/8/17現在



レジャー券の買取の注意事項

■レジャー券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数およびレジャー券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■レジャー券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れのチケット、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■金券ショップ アクセスチケット店頭買取はレジャー券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のレジャー券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ