パナソニックギフト 商品券を高価買取します。

パナソニックギフト 商品券 買取表 画像

金券 - 家電商品券(ギフト券) 買取価格
パナソニックギフト 商品券
パナソニックギフト 商品券 詳細はこちら
パナソニックギフト 商品券 ※参考
パナソニックギフト 商品券 画像

(2012年11月30日現在のデザイン)



パナソニックギフト

パナソニック株式会社(英称:Panasonic Corporation)は、日本を代表する電機メーカーおよび日本最大の総合家電メーカーである。パナソニックグループの事業持株会社として三洋電機、パナホームなどを傘下に持つ。本社は大阪府門真市。創業者は松下幸之助。 旧社名は「松下電器産業株式会社(まつしたでんきさんぎょう 英称:Matsushita Electric Industrial Co., Ltd.)」。2008年10月1日に現社名へ変更された(詳細は社名変更を参照)。 グローバルブランドスローガンは「Panasonic ideas for life」。


概説

パナソニックは関連会社も含め、家電製品の他にも産業機器、通信機器、住宅設備、環境関連機器など電気機器を中心に多角的な事業を展開している。パナソニック電工の合併および三洋電機を連結対象に収めた現在、電機および電器中心の多角化路線はいっそう強化され、環境と人に優しい生活環境づくりを目指して、住宅設備やエネルギーマネジメント機器にも力を入れている。
現在の戦略は様々な規格で日系他社と争いつつも、一方で分野によっては(液晶パネルなど)東芝や日立製作所、ミネベアなどと提携・合弁・事業移管を行っている。
また知財活動も盛んで、米国出願件数ではIBMに続き、毎年、キヤノンと出願件数を争っている。 現在では薄型テレビ、デジタルカメラ、DVDレコーダーの新・三種の神器に力を入れて製造・販売している。


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2012/11/30現在 Copuleft(c)



パナソニックギフト商品券の買取の注意事項

■パナソニックギフト商品券の買取価格は弊社保有在庫枚数によって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のパナソニックギフト商品券をお売りいただける場合はパナソニックギフト商品券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■パナソニックギフト商品券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はパナソニックギフト商品券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のパナソニックギフト商品券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ