サブナード 買物券を高価買取します。

サブナード 買物券 金券買取表

サブナード 買物券
金券 - その他 買取価格
サブナード 買物券 詳細はこちら
サブナード 買物券
サブナード 買物券 買取表

(2012年2月14日現在のデザイン)



新宿サブナード

新宿サブナード(しんじゅくサブナード、SUBNADE)は、新宿駅東口の靖国通りとモア四番街の地下にある地下ショッピングモール。通称はサブナード。住居表示は、東京都新宿区歌舞伎町一丁目サブナード1号および同区新宿三丁目サブナード1号。


概要

東京都新宿区歌舞伎町1丁目から新宿3丁目に位置しており、西武鉄道の西武新宿線西武新宿駅やメトロプロムナード(新宿駅から新宿三丁目駅までの地下通路)に地下で直結している。また、地下1階がショッピングモールで、地下2階が地下駐車場という二層構造になっている。1973年(昭和48年)にオープンし、2003年(平成15年)には30周年を迎えた。何度も改装しており、かなり近代化している。

主に婦人服、婦人靴、ランジェリー、化粧品、装飾品など女性向け服飾品を扱う店が多く入店しているほか、レストラン、カフェテリアも入店している。ショッピング街は午前10時から午後9時まで、レストラン街は午前11時から午後11時までの営業となっている(レストラン街については一部店舗で開店時間およびラストオーダーの時間が異なる)。

近傍地上に本店を構える株式会社伊勢丹が筆頭株主。同社が発行する伊勢丹アイカードが全店舗で利用できる。

東京地下鉄副都心線の開業を受けて、副都心線の「新宿三丁目駅」方面、甲州街道直下まで新宿サブナードを延伸することを、新宿区を事業主体として協議中である。

なお、JR東日本の複数路線を挟んで反対側に位置する都営地下鉄大江戸線の新宿西口駅とは連絡していない。

サブナード内のナレーションの声:平松晶子


沿革

・1967年(昭和42年)12月 - 東京都都市計画事業が決定される。

・1968年(昭和43年)
  ・5月 - 地下道及び公共地下駐車場並びに併設店舗の建設経営を目的として新宿地下駐車場株式会社を設立(設立時の資本金3億3千万円)。
  ・10月 - サブナードの建設事業の(行政法上の)特許を建設大臣より取得。

・1973年(昭和48年)9月15日 - 靖国通りの地下部分の公共地下道・公共地下駐車場・地下商店街が竣工し、営業を開始。

・1975年(昭和50年)10月 - 柳通りおよび西武新宿駅前通りの地下部分の公共地下道・公共地下駐車場・地下商店街が竣工し、業を開始。

・2009年(平成21年)4月1日 - 新宿サブナード株式会社に商号変更。


現在の主な店舗

ファッション

・リッチスター
・アンテシュクレ1
・アンテシュクレ2
・きもの鈴乃屋

レストラン

・とんかつ和幸
・バンビ
・ドトールコーヒー
・スターバックス

書籍

・福家書店

アクアリウム

・アクアフォレスト


接続する主な施設

・新宿PePe(西武新宿駅)
・ユニカビル(ヤマダ電機新宿東口店)
・三平ストア新宿店
・アドホック新宿ビル
・新宿区役所第一分庁舎
・メトロプロムナード


出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2012/2/14現在



その他金券の買取の注意事項

■その他金券の買取価格は弊社保有在庫枚数およびその他金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は各金券の 在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■その他金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はその他金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のその他金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ