ミキハウス 商品券を高価買取します。

ミキハウス 商品券 買取表 画像

金券 - その他商品券 買取価格
ミキハウス 商品券 割引券
ミキハウス 商品券 2,000円 詳細はこちら
ミキハウス 割引券 2,000円 詳細はこちら
ミキハウス 商品券 2,000円
ミキハウス 商品券 2,000円 画像

(2013年5月10日現在のデザイン)


ミキハウス 割引券 2,000円
ミキハウス 割引券 2,000円 画像

(2013年5月10日現在のデザイン)



三起商行株式会社

三起商行株式会社(みきしょうこう)は、大阪府八尾市若林町に本社を置くベビー服・子供服メーカーである。


概要

創業者で現社長の木村皓一が、1971年(昭和46年)に大阪でベビー子供服の製造卸をおこなう「三起産業」を創業する。その後、1978年(昭和53年)に改組、現社名に改めると共に、三起から取ったブランド「MIKI HOUSE」を冠した子供服のSPAで勢力を拡大し、海外にも多数出店をおこなう。 主に子供服を中心としたアパレル事業がメインだが、グループ企業(10社)によりベビー総合プロデュース事業をはじめ、他にも出版・教育・外食事業などもおこなっている。 2006年(平成18年)に東京海上キャピタルが40億円の第三者割当増資を引き受け、発行済み株式の約60%を保有する筆頭株主となった。2010年(平成22年)を目処に株式公開を目指す方針としたが、サブプライムショック以降の影響もあり、株式公開は見送られている。 ミキハウスは、2013年4月22日、イギリス・ロンドン中心部にある老舗高級百貨店「ハロッズ」に日系アパレル企業として初出店した。


アパレル事業部

ミキハウスのアパレル事業部は、ミキハウスグループの中核事業部。展開するブランドは5つ。

  • ミキハウス
  • ミキハウスファースト
  • ミキハウスコレクション
  • ミキハウスダブルB
  • ミキハウスホットビスケッツ

日本国内の直営店約180をはじめ、日本国外でも9ヵ国で販売している。取り扱うアイテムは、ベビー服、子供服だけではなく、靴、玩具、雑貨など幅広い商品展開を実施している。


ミキハウススポーツクラブ

企業がスポーツチームを所有することや競技会へのスポンサー活動などは、その企業のイメージを向上させるのに貢献するが、ミキハウス(三起商行)もスポーツクラブを運営し、2013年現在11競技で27人が所属している。ミキハウスの所属選手はミキハウスの社員の身分である。(ジュニアSCの所属選手は除く)


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2013/11/26現在



ミキハウス 商品券の買取の注意事項

■ミキハウス 商品券の買取価格は弊社保有在庫枚数によって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のミキハウス 商品券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)はミキハウス 商品券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■ミキハウス 商品券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はミキハウス 商品券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のミキハウス 商品券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ