赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ>を高価買取します。

金券ショップ アクセスチケットトップページその他商品券 買取価格表 > 赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ> 買取表

赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ> 金券買取表

金券 - その他商品券 買取価格
赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ>
赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ> 1,000円 詳細はこちら
赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ> ※参考
赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ>

赤ちゃん本舗

株式会社赤ちゃん本舗(あかちゃんほんぽ)は、大阪市中央区に本社を置く乳幼児向けマタニティ・チャイルド・ベビー用品のチェーン店を運営する企業。
赤ちゃん本舗各店舗では「アカチヤンホンポ」と表記される。


赤ちゃん本舗の概要

赤ちゃん本舗は卸売業者からスタートして、会員制ディスカウントストアを展開していたが、1990年代に大規模小売店舗法の適用を受け、小売業に転換している。
転換当時、赤ちゃん本舗は乳幼児向けマタニティ・チャイルド・ベビー用品チェーンストアとして、ヤングファミリー層に絞り込んだ展開で優良企業として成長したが、その後の少子化に伴う市場規模の減少や競合業態との競争により、急速に業績は悪化した。
年々売上高が減少(1,250億円(1997年12月期)→1,223億円(1998年12月期)→1,204億円(1999年12月期)→1,130億円(2000年12月期)→1,122億円(2001年12月期)→1,078億円(2002年12月期)→1,032億円(2003年12月期)→964億円(2004年12月期)→899億円(2005年12月期)→845億円(2006年12月期))する厳しい経営状態にあった。 経営再建を目指す赤ちゃん本舗は、2006年夏頃から取引銀行の仲介によって、タカラトミーとの提携交渉をスタートさせ、2006年12月25日にはタカラトミーと新規オリジナル商品やコンテンツの共同開発、マーケティングの共同推進、共同イベントなどを行うと共に、タカラトミーに対して優先株50万株(総額30億円)を割当てる業務・資本提携が発表された(優先株式は3年後に普通株へと転換でき、赤ちゃん本舗株式の約34%に相当)。
しかしその後、米投資ファンドTPG(テキサス・パシフィック・グループ)がタカラトミーの第2株主になるなど、赤ちゃん本舗は、条件面での折り合いをつけることができないまま、提携交渉の期限としていた2007年3月末を迎えることになる。
2007年4月17日に、タカラトミーは30億円の投資額に比べて効果が小さいと判断したことから、金額や時期など赤ちゃん本舗との基本合意内容の詳細を見直すと発表している。
タカラトミーは少額出資も視野に入れ、赤ちゃん本舗と資本提携を続けたい意向であったが、赤ちゃん本舗は新たな資本提携・業務提携先として、セブン&アイ・ホールディングス、双日の両社それぞれと交渉を進めていた。
赤ちゃん本舗とセブン&アイ・ホールディングスは、2007年からアカチャンホンポ・ベビー&マタニティー(BM)をイトーヨーカ堂に開業していることなど協力的な関係にあったこともあり、2007年6月12日にセブン&アイ・ホールディングス子会社のイトーヨーカ堂との提携の基本合意を締結することになる。
2007年7月31日にイトーヨーカ堂が株式会社赤ちゃん本舗経営研究所が保有する株式(発行済株式の62.12%、議決権割合66.67%)を取得し、赤ちゃん本舗を子会社化した。
2007年8月10日に赤ちゃん本舗はイトーヨーカ堂より代表取締役会長を含む取締役3人の派遣を受け入れている。



フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2015/01/13現在 Copyleft(c)



赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ>の買取の注意事項

■赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ>の買取価格は弊社保有在庫枚数および赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ>の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ>は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ>をお売りいただける場合、赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ>の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ>の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れ、使用済み、又は使用できない赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ>は買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■金券ショップ アクセスチケットにおいて、店頭買取は赤ちゃん本舗 商品券<アカチャンホンポ>を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケットでは、店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ