ゼビオの株主優待券を高価買取します。

ゼビオ株主優待券買取表

株主優待券 - 各種専門店 買取価格
各種専門店株主優待券
ゼビオ株主優待券 (10%OFF) 1枚 詳細はこちら
ゼビオ株主優待券 (20%OFF) 1枚 詳細はこちら

ゼビオ株主優待券 (10%OFF) 1枚


ゼビオ株主優待券買取表

ゼビオ株主優待券 (20%OFF) 1枚


ゼビオ株主優待券買取表

(2012/12/18現在)


会社概要


ゼビオ株式会社は、福島県郡山市に本社を持つスポーツ用品、アパレル小売業者。全国で122店舗を展開。 企業スローガン(2011年)「こころ動かすスポーツ。Xebio」


沿革


1962年 いわき市出身諸橋廷蔵がいわき市で紳士服店を創業。
1973年7月 株式会社サンキョウ(いわき市。旧法人)の営業を譲り受けて、株式会社サンスーツ設立。
1979年8月 本社を郡山市に移転し、社名を株式会社サンスーツから株式会社サンキョウに変更。
1980年3月 株式会社岩手サンキョウ、第一繊維株式会社(郡山市)、第一繊維株式会社(新潟市)の3社を吸収合併。
1986年8月 株式会社サンキョウ(郡山市)が、株式会社サンキョウ(いわき市。旧法人)を吸収合併。
1987年11月 社名を現在のゼビオ株式会社に変更。それまで個別展開していた店舗を、紳士服店(サンキョウ)は「ゼビオメンズ」、スポーツ店(トップスポーツ)は「ゼビオスポーツ」、カジュアル衣料店(エブリディ・メンズキャパ)を「ゼビー」のブランドに統一する。
1988年4月 JASDAQにて株式を店頭公開。
1990年5月 東京証券取引所第2部上場。
1992年12月 現在の主力業態である郊外型大型複合店「スーパースポーツゼビオ」1号店を仙台市にオープン。
1995年9月 東京証券取引所第1部上場。
2002年3月 「ゼビー」ブランドを「ゼビオスポーツ」ブランドに統合。
2005年4月 スポーツ用品店「ヴィクトリア」などを展開する株式会社ヴィクトリアの全株式を取得し、完全子会社化。
2005年9月 紳士服部門およびメディア事業を、株式会社アオキインターナショナル(現:AOKIホールディングス)とその子会社・株式会社ヴァリックへ、それぞれ営業譲渡。
2008年9月 ゴルフ用品店「ゴルフパートナー」を展開する株式会社ゴルフパートナーの子会社化を目指してTOBを実施。10月に成立し、株式95.47%を取得・連結子会社化。
2009年4月 株式会社ゴルフパートナーを株式交換により完全子会社化。
2010年10月 Jリーグ・東京ヴェルディと複数年の包括メインスポンサー契約の締結を発表。11月からはユニホームの胸スポンサーとなった。


2012/12/18現在



ゼビオ株主優待券の買取の注意事項

■ゼビオ株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数およびゼビオ株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■ゼビオ株主優待券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はゼビオ株主優待券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のゼビオ株主優待券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ