トプコンの株主優待券を高価買取します。

トプコン株主優待券買取表

株主優待券 - 専門店 買取価格
専門店 株主優待券
トプコン (フレーム50%OFF/レンズ50%OFF 1セット) 詳細はこちら

トプコン (フレーム50%OFF/レンズ50%OFF 1セット)


トプコン株主優待券買取表

(2011年10月12日現在のデザイン)


トプコン

トプコンは、日本の光学機器メーカー。眼科関連の医療機器や測量機器等に強みを持つ。旧社名は東京光学機械株式会社で、本社は東京都板橋区。東京証券取引所一部上場(証券コード:7732)。


概要

1960年(昭和35年)以降は東芝の関連会社であり、同社が発行済み株式の35.5%を保有している。

元は光学兵器開発・製造のため、帝国陸軍が関与して1932年(昭和7年)9月1日に設立された。

主に陸軍向けの火砲・銃の照準眼鏡(狙撃眼鏡)や、戦闘機・爆撃機用の射撃照準器・爆撃照準器を供給していた。当時、設立に海軍が関わっていた日本光学工業(現・ニコン)とともに軍需光学機器製造の双璧として「陸のトーコー・海のニッコ-」とも称されていた。

かつてはカメラメーカーとしても有名な存在だったが、1981年(昭和56年)に一般向けカメラ市場からは撤退している

現在は眼科を中心とする医療用光学機器、半導体検査装置や電子顕微鏡のほか、トランシットなどを中心とした測量器具を開発・製造している。


沿革

  • ・1932年 服部時計店精工舎(現・セイコー)の測量機部門を母体とし、東京光学機械株式会社(東京光学)を創立。本社は東京府東京市京橋区銀座4丁目2番地、工場は東京市豊島区及び滝野川区。
  • ・陸軍造兵廠東京工廠(東京第一陸軍造兵廠)・日本光学・高千穂光学工業(現・オリンパス)・東京芝浦電気(現・東芝)・富岡光学器械製作所(現・京セラオプテック)・榎本光学精機(現・富士フイルム[3])などとともに主に日本軍の光学兵器を開発・製造する。
  • ・1933年 東京市板橋区志村本蓮沼町180番地に本社工場を移転。
  • ・1945年 第二次世界大戦終戦により、主に民生品開発に転換。双眼鏡と測量機を製造する。
  • ・1949年 東京証券取引所・大阪証券取引所に上場。
  • ・1960年 東芝の関連会社となる。
  • ・1986年 東京証券取引所・大阪証券取引所第1部に指定替えとなる。
  • ・1989年 社名を株式会社トプコンに変更。
  • ・2008年 測量機器メーカーのソキア(現・ソキア・トプコン)の発行済み株式を全株取得し、傘下におさめる。
  • ・2009年 大阪証券取引所上場廃止。

事業内容

ポジショニングビジネス

  • ・測量システム
  • ・GPS測量システム
  • ・レーザー応用機器
  • ・土木施工システム
  • ・画像計測システム

アイケアビジネス

  • ・眼科システム
  • ・眼科検査装置
  • ・眼科診断装置
  • ・眼科治療装置
  • ・眼鏡店検査装置
  • ・眼鏡店測定装置
  • ・眼鏡店加工装置

ファインテックビジネス

  • ・半導体検査装置
  • ・FPD関連装置
  • ・電子ビーム応用装置
  • ・光計測機器
  • ・プロジェクター用光学エンジン
  • ・DVD用光学部品
  • ・各種精密光学部品

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2011/10/12現在



トプコン株主優待券の買取の注意事項

■トプコン株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数およびトプコン株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいたトプコン株主優待券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のトプコン株主優待券をお売りいただける場合は各トプコン株主優待券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■トプコン株主優待券の各トプコン株主優待券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各トプコン株主優待券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネットトプコン株主優待券買取価格と店頭トプコン株主優待券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はトプコン株主優待券の各トプコン株主優待券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のトプコン株主優待券の各トプコン株主優待券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していないトプコン株主優待券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ