リーガルの株主優待券を高価買取します。

リーガル株主優待券買取表

株主優待券 - 専門店 買取価格
専門店 株主優待券
リーガル (5,000円券) 詳細はこちら

リーガル (5,000円券)


リーガル株主優待券買取表

(2011年9月27日現在のデザイン)


リーガルコーポレーション

リーガルコーポレーション (英語: Regal Corporation) は、紳士・婦人・その他各種靴の製造・販売・修理を行う日本の企業。通称は自社のブランドでもあるリーガル。旧社名は日本製靴株式会社。


概要

1870年(明治3年)に日発の製靴会社「伊勢勝造靴場」を設立した実業家・西村勝三が中心となり、1902年(明治35年)1月21日、東京府東京市京橋区鎗屋町(現・東京都中央区銀座)に「日本製靴」として創業。翌1903年(明治36年)2月には本店を東京府南足立郡千住町中組(現・東京都足立区千住橋戸町)に移転し、同所に本社・工場を新設。同年5月には軍靴の生産・販売を開始し、帝国陸軍を顧客に下士官兵用の官給品たる編上靴や長靴を主に納めていた。1945年(昭和20年)、第二次世界大戦敗戦により同年10月より民間向け短靴製造に転換(自衛隊向け含む)し、戦前より続くグッドイヤー・ウェルト製法の紳士靴をメインに生産・販売する。

1961年(昭和36年)11月にアメリカのブラウン社との技術提携により「リーガル」ブランドの靴製造を始める。1970年(昭和45年)10月には東京駅八重洲口に初の直営小売店(REGAL SHOES 1号店)を開店。1990年(平成2年)4月にはブラウン社より「リーガル」の商標権を取得、同年10月には現社名である「株式会社リーガルコーポレーション」に変更、同年12月にはジャスダックに店頭登録した。2005年(平成17年)7月には伊藤忠商事グループとの合弁会社「上海麗格鞋業有限公司」を中華人民共和国・上海市に設立。2010年(平成22年)8月23日、本社・本店を系列子会社とともに従来の東京都足立区から千葉県浦安市に移転。


ブランド

  • ・リーガル
  • ・ケンフォード
  • ・ジョンストン&マーフィー
  • ・ビー・リュー
  • ・マンダリナ ダック
  • ・キャリーフォーズ
  • ・マンダリナ ダック
  • ・ビューフィット
  • ・ホッパーズ
  • ・リーガルキッズ

店舗形態

  • ・REGAL SHOES - 靴専門店
  • ・REGAL SHOES a.k.a - 靴専門店(家族向け)
  • ・REGAL
  • ・REGAL women - ウィメンズ専門店

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2011/9/27現在



リーガル株主優待券の買取の注意事項

■リーガル株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数およびリーガル株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいたリーガル株主優待券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のリーガル株主優待券をお売りいただける場合は各リーガル株主優待券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■リーガル株主優待券の各リーガル株主優待券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各リーガル株主優待券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネットリーガル株主優待券買取価格と店頭リーガル株主優待券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はリーガル株主優待券の各リーガル株主優待券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のリーガル株主優待券の各リーガル株主優待券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していないリーガル株主優待券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からのリーガル株主優待券買取は行っておりません。

ページトップへ