アイエー (オートバックス)の株主優待券を高価買取します。

金券ショップ アクセスチケットトップページ専門店株主優待券買取表 > アイエー (オートバックス) 株主優待券 買取表

アイエー (オートバックス)株主優待券買取表

株主優待券 - 専門店 買取価格
専門店 株主優待券
アイエー (オートバックス) (300円券) 詳細はこちら

アイエー (オートバックス) (300円券)


アイエー (オートバックス) 株主優待券買取表

(2011年9月27日現在のデザイン)


オートバックスセブン

株式会社オートバックスセブン(Autobacs Seven Co., Ltd.)は、東京都江東区に本社を置き、カー用品店最大手のチェーンである「オートバックス」や「スーパーオートバックス」等を運営、またはフランチャイズ展開している企業である。代表取締役社長は、湧田節夫。


概要

日本初のカー用品総合専門店で、創業者の住野敏郎がアメリカを視察した際に見たカー用品総合専門店を、日本でも実現できないか、という発想から生まれた。

名称の由来は、取り扱う品目の一部の頭文字・社員達の意志から。「AUTO」は、アピール(Appeal)・ユニーク(Unique)・タイヤ(Tire)・オイル(Oil)から成り、「BACS」は、バッテリー(Battery)・アクセサリ(Accesory)・カーオーディオ(Car audio)に、サービス(Service)を付加したもの。AUTOに関しては、自動車を意味するオート(AUTO)でもある。

業務拡大の度に、本社を大阪府内で度々移転したが、本格的に東京進出を目指し、2001年には本社を東京に移転した。


業態

・オートバックス
・最も一般的である。テーマカラーはオレンジ。
・スーパーオートバックス
・1997年から展開している大型自動車用品店。自動車用品ばかりではなく、化粧品や音楽CD、書籍なども販売しており、高度なカスタマイズやチューンアップも手がけている。また、東雲店(東京都江東区)などではASLの車両が展示、販売されており、かしわ沼南店(千葉県柏市:旧・東葛飾郡沼南町)ではミニシネコン『シネスクープ』が併設されていた(2008年2月29日をもって閉館)。テーマカラーは星条旗をイメージした赤・白・青。
・オートバックス走り屋天国セコハン市場
・下取りした中古パーツやアウトレット商品を取扱う。2008年5月現在、全国に31店。
・オートバックスエクスプレス
・セルフサービス式ガソリンスタンドをベースとした新業態。2007年1月現在、九州を中心に5店。
・オートハローズ
・もともと北海道で創業(オートバックスのフランチャイズから独立)したカー用品店で、2002年に買収、子会社化している。寒冷地である北海道のカーライフに合わせた商品展開を行っている。子会社化後はオートバックスなど他ブランドへの転換が進み、2010年10月現在6店まで減少した。
・AUTOBACS ASM
・レカロシート、(S2000・BMW MINI用などの)SACLAMパーツ等に特化した専門店。店舗は横浜市中区新山下の1店舗のみ。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2011/9/27現在

アイエー株主優待券の買取の注意事項

■アイエー株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数およびアイエー (オートバックス)株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいたアイエー株主優待券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のアイエー株主優待券をお売りいただける場合は各アイエー株主優待券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■アイエー (オートバックス)株主優待券の各アイエー株主優待券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各アイエー株主優待券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネットアイエー株主優待券買取価格と店頭アイエー株主優待券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はアイエー (オートバックス)株主優待券の各アイエー株主優待券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のアイエー (オートバックス)株主優待券の各アイエー株主優待券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していないアイエー株主優待券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からのアイエー株主優待券買取は行っておりません。

ページトップへ