アルペンの株主優待券を高価買取します。

アルペン株主優待券買取表

株主優待券 - 専門店 買取価格
専門店 株主優待券
アルペン (500円券) 詳細はこちら

アルペン (500円券)


アルペン (500円券)

(2011年5月30日現在のデザイン)


アルペン

本社は名古屋市中区。1972年創業。2006年3月24日、東京証券取引所第1部に株式上場。運営する店舗には、社名と同名の「アルペン」業態のほかに、ゴルフ専門店「GOLF5」業態、大型店舗である「スポーツデポ」業態がある。

「アルペン」業態のCMキャラクターに、本社のある名古屋出身の加藤晴彦を長く起用している。2006年からは上村愛子と共演している。90年代初期頃のCMは、「出逢い」を表す作品であった。 1993~2002年にかけて、CMソングに広瀬香美を毎年起用していた。 1993-1994シーズンのCMソングで広瀬にとって最大のヒット作品である「ロマンスの神様」は、「アルペンのテーマソング」としても多くの人々に知られている。 1995年には映画『ゲレンデがとけるほど恋したい。』を制作した。 2002-2003シーズンからは暫くMINMIやmelody.など広瀬以外の歌手を起用していたが、2007-2008シーズンから再び広瀬の楽曲が「アルペン/SPORTS DEPO」CMソングとして使用されている(2007-2008シーズンは「ロマンスの神様?弾き歌いVersion?」、2008-2009シーズンは「冬のモチベーション」、2009-2010シーズンは「とろけるリズム」)。

一方、ゴルフ専門店「GOLF5」業態のCMでは、女優の萬田久子、プロゴルファーの深堀圭一郎を起用している。2008年までは同じくプロゴルファーの金子柱憲や福嶋晃子などを起用していた。

同業には、「ヴィクトリア」を傘下に持つ「ゼビオ」(福島県郡山市)、イオングループの「スポーツオーソリティ」、「ヒマラヤ」(岐阜県岐阜市)などがある。 首都圏などの大都市部に強みを持ったヴィクトリアとの激しい競争を乗越え、スキー専門店最大手としての地位を築いた。 その後、「GOLF5」や総合スポーツ大規模店舗業態の「SPORTS DEPO」の展開を進め、スキーブーム終焉後もスポーツ用品店最大手としての地位を獲得している。 その一方で、合理化や店舗の統廃合を実施しているのが現状である。

グループ会社に、「IGNIO」「Tigora」「Hart」「Fablice」「Tobunda」等のメーカーであるジャパーナ、「kissmark」のメーカーであるキスマークジャパンなどがある。 2008年10月に「Tobunda」等ゴルフクラブのメーカーであったゴルフプランナーをジャパーナに吸収合併、2010年6月にスキー場・ゴルフ場を経営していたロイヤルヒルズをアルペンに吸収合併をするなどのグループ再編を行っている。

スキー用品の「Hart」ブランド製品を使用する選手としてはトリノオリンピックのアルペンスキー回転競技で7位に入賞した湯浅直樹、バンクーバーオリンピック女子モーグル銀メダリストのジェニファー・ハイル、同競技入賞の上村愛子、村田愛里咲、伊藤みきらがいる。「kissmark」ブランドのスノーボードを使用する選手としては細川孝介らがいる。

低価格でデザイン性に優れたブランドとして「スポーツブランドのユニクロ」を目指した、「IGNIO」の展開を2006年3月に開始した。開始時のイメージキャラクターにはタレントの香里奈、塚本高史が起用されていた。最近では、「IGNIO電動ハイブリッド自転車」のPRに元競輪選手・自転車競技選手の中野浩一を起用している。

業界トップかつ東証一部上場企業だが、創業者の水野泰三父子・親族企業(ミズノインターナショナル)・創業者夫人が併せて発行済株式の61.7%(2008年6月30日現在)を持つ同族企業である。

2007年9月に地上25階建ての新本社ビル(アルペン丸の内タワー)が完成した。
2008年6月23日にFリーグのオフィシャルスポンサー契約を締結した。


店舗

Alpen
スキー、スノーボードを中心とする小~中規模店舗
GOLF5
ゴルフ専門店
SPORTS DEPO
スポーツ用品全般を取り扱う大規模店舗

2007年現在、サッカーJリーグの名古屋グランパスエイト、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸、コンサドーレ札幌、ジェフユナイテッド市原・千葉、ベガルタ仙台、アビスパ福岡のスポンサーになっている。また、パンパシフィックチャンピオンシップ2009の公式スポンサーの一つでもあった。
なお、岩手県からは撤退(競合店として地場資本のタケダスポーツが存在し、ゼビオとも営業エリアが重なった)している。


ブランド

  • kissmark
  • IGNIO
  • Tigora
  • Hart
  • Fablice
  • Tobunda

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2011/5/30現在



アルペン株主優待券の買取の注意事項

■アルペン株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数およびアルペン株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■アルペン株主優待券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はアルペン株主優待券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のアルペン株主優待券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ