ランシステム の株主優待券を高価買取します。

ランシステム 株主優待券 買取表 画像

株主優待券 - その他 買取価格
ランシステム 株主優待券
ランシステム <自遊空間> (500円券) 詳細はこちら

ランシステム 株主優待券 ※参考


ランシステム 株主優待券 画像

(2011年5月30日現在のデザイン)


ランシステム

埼玉県狭山市に埼玉本社(登記上の本店)を置く小売業である。 家庭用ゲーム機等を販売する「TVゲームショップ桃太郎」や業界最大手の複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」などを経営する。 2004年にはジャスダックに上場している。


スペースクリエイト自遊空間

前述の通り、全店舗が会員制を採用しており、入会に300円かかる。ただし、下記の条件を満たした場合に限り入会金が無料となる。
・ホテルわこう(鳥取県米子市)の宿泊者がホテルのフロントで割引カードを受け取り、併設されている米子店でホテルのルームキーと割引カードを提示し、入会した場合。
・その他、ウェブクーポンを印刷し持参するか、携帯電話の画面にウェブクーポンを表示した状態で提示して入会した場合も入会金が無料となる店舗がある。

入会すると会員カード(裏側に発行店舗が表示)が発行され、会員カードは一部の店舗を除き、全国で利用可能となっている。また、1年ごとに更新手続きが必要となる。
・なお、会員カードの発行店舗が閉店した場合は、そのままでは利用できないため、近隣の指定店舗(複数の場合もある)でその店舗の会員カードに交換する必要がある。

また、鳥取店・米子店を運営するエスシーサービスが親会社の山陰信販と提携し、クレジットカード機能付きの会員カード「自遊空間カード(JCB)」を発行している。会員カードの機能は通常のものに準ずる。
・ただし、申し込みができるのは会員カードの発行店舗(会員カードの裏側に表示)がクレジットカードでの決済が可能な店舗のものに限る。

なお、かつてはランシステムがアコムと提携し、2002年8月20日から「自遊空間 MasterCard」を発行していたが2007年6月30日をもって提携を解消し、発行を終了した。

クレジットカード(山陰信販「自遊空間カード(JCB)」・アコム「自遊空間 MasterCard(発行終了)」を含む)での決済は下記の店舗のみ可能(不可能な店舗のほうが多い)。
・全ての直営店。
・フランチャイズ店のうち一部の事業者(小野企画・フジタコーポレーション・ソフネットジャパン・エスシーサービス・シードほか)が運営する店舗。


店舗数

「アミューズメント桃太郎」は直営店のみ、「TVゲームショップ桃太郎」と「スペースクリエイト自遊空間」は直営店とフランチャイズ(FC)店があり、特に「スペースクリエイト自遊空間」は約70%がフランチャイズ(FC)店となっている。また、「スペースクリエイト自遊空間」は全店舗が会員制である。

桃太郎事業本部管轄
「TVゲームショップ桃太郎」 58店舗
「アミューズメント桃太郎」 3店舗

自遊空間事業本部管轄
「スペースクリエイト自遊空間」 174店舗(業界最大手)

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編

2011/5/30現在 Copyleft(c)



ランシステム 株主優待券の買取の注意事項

■ランシステム 株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数およびランシステム 株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は各金券の 在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■ランシステム 株主優待券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はランシステム 株主優待券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のランシステム 株主優待券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ