セントラルスポーツ の株主優待券を高価買取します。

セントラルスポーツ 株主優待券 買取表 画像

株主優待券 - その他 買取価格
セントラルスポーツ 株主優待券
セントラルスポーツ 1枚 詳細はこちら

セントラルスポーツ 株主優待券 ※参考


セントラルスポーツ 株主優待券 画像

(2012/12/21現在)


概要


セントラルスポーツ株式会社(Central Sports Co., Ltd.)は、東京都中央区に本社を置くスポーツクラブなどを運営する企業である。運営するスポーツクラブは全国で154店舗(うち業務委託46店舗)。
元水泳選手で東京オリンピック代表であった後藤忠治を中心に、体操選手の小野喬、小野清子、遠藤幸雄らが参画して「世界に通用する水泳と体操の選手作り」を目的として設立された。所謂「スイミングスクール」を初めてビジネスとして成功させた企業でもある。
スポーツクラブの設備は、プール、ジム、スタジオを中心に、店舗により各種のものがある。


略歴


1969年 - 体操及び水泳選手の育成を目的としてセントラルスポーツクラブを設立。
・1970年 - 「セントラルスポーツクラブ株式会社」を設立。
・1979年 - 現在の「セントラルスポーツ株式会社」に商号を変更。
・1983年 - スポーツクラブで初めて「フィットネスクラブ」の名称を用いたクラブを開設。
・2002年 - 東京証券取引所第2部に上場。
・2004年 - 東京証券取引所第1部に上場。


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2012年12月21日現在 Copyleft(c)


らくちん!!検索方法


セントラルスポーツ 株主優待券の買取の注意事項

■セントラルスポーツ 株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数およびセントラルスポーツ 株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■セントラルスポーツ 株主優待券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はセントラルスポーツ 株主優待券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のセントラルスポーツ 株主優待券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ