大井競馬場の株主優待券を高価買取します。

大井競馬場株主優待券買取表

株主優待券 - レジャー 買取価格
大井競馬場 株主優待券
大井競馬場 (株主優待証) 詳細はこちら
大井競馬場株主優待券買取表

(2011年5月30日現在のデザイン)


大井競馬場

大井競馬場(おおいけいばじょう)は、東京都品川区勝島二丁目にある地方競馬のための競馬場である。愛称は「東京シティ競馬(TCK)」。SPAT4加盟。大井競馬場の管理者は東京都競馬株式会社。競馬の主催者は特別区競馬組合である。


歴史

1950年に八王子競馬場の代替として開場され、同年5月12日に初開催された。1954年から大井オートレース場も併設していたが1973年に廃止され、群馬県伊勢崎市に移転して伊勢崎オートレース場となっている。

また特別区(23区)のほかに東京都も競馬を主催していたが、1973年、東京都は当時の東京都知事美濃部亮吉の政策により、競馬やオートレースなど公営競技から撤退[1]し、現在は特別区のみが主催している。

1986年7月31日に全公営競技を通じて日本で初めてナイター競走が開催された


出典(一部引用):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

(2011年5月30日現在の記述)

らくちん!!検索方法


大井競馬場株主優待券の買取の注意事項

■大井競馬場株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数および大井競馬場株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は各金券の 在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■大井競馬場株主優待券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取は大井競馬場株主優待券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の大井競馬場株主優待券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ