グリーンランドリゾートの株主優待券を高価買取します。

金券ショップ アクセスチケットトップページレジャー株主優待券買取表 > グリーンランドリゾート 株主優待券 買取表

グリーンランドリゾート株主優待券買取表

株主優待券 - レジャー 買取価格
グリーンランドリゾート 株主優待券
グリーンランドリゾート (株主特別ご入園券) 詳細はこちら
グリーンランドリゾート (乗物回数券引換え券) 詳細はこちら

グリーンランドリゾート (株主特別ご入園券)

グリーンランドリゾート株主優待券買取表

(2011年5月30日現在のデザイン)


グリーンランドリゾート (乗物回数券引換え券)

グリーンランドリゾート株主優待券買取表

(2011年5月30日現在のデザイン)


グリーンランドリゾート

グリーンランドは、熊本県荒尾市にある九州最大級のアミューズメントパークである。総面積300万m²の広大な敷地に遊園地、ゴルフ場、ホテルを併設している。同市に本社を置くグリーンランドリゾート株式会社が運営している。

長らく「三井グリーンランド」の名称で親しまれてきたが、三井鉱山が親会社でなくなったことにより、2007年7月21日に名称変更された。


概要

国内最大級の大観覧車「レインボー」(高さ105m)など全部で89機種のアトラクションがあり、日本一のアトラクション数を誇る。 吊り下げ式の「NIO」、九州最長の「GAO」、「ウルトラツイスター・メガトン」、立ち乗り座り乗り並走の「天の川コースター MILKYWAY」など、ジェットコースターの数が10機種あり、こちらも現在日本一である。 立地的に、園全体が丘陵になっており、坂が多く、園内にはロードトレインをはじめ、移動用の乗り物が多い。


運営企業

グリーンランドリゾートが運営している。

同社の前身は、荒尾市や隣接する福岡県大牟田市に三井三池炭鉱を保有し運営していた三井鉱山の子会社である三井三池開発株式会社(1964年設立)である。なお、同社は1976年に三井鉱山土地建物株式会社に吸収合併された。

その後、再び三井鉱山土地建物から独立するかたちで1980年、新たに株式会社グリーンランドとして会社を設立。のち、1987年に三井鉱山が直接の親会社となり1990年、三井グリーンランド株式会社に社名変更した。

しかし2005年に三井鉱山が三井グリーンランドの株式を西部ガスに譲渡し同社が親会社となったことに伴い、2006年7月1日付けで現社名に変更した。


関連会社

  • グリーンランド開発株式会社
  • グリーンランドサービス株式会社
  • 有明リゾートシティ株式会社
  • 空知リゾートシティ株式会社(旧 岩見沢三井グリーンランド)

出典(一部引用):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

(2011年5月30日現在の記述)

らくちん!!検索方法


グリーンランドリゾート株主優待券の買取の注意事項

■グリーンランドリゾート株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数およびグリーンランドリゾート株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は各金券の 在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■グリーンランドリゾート株主優待券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はグリーンランドリゾート株主優待券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のグリーンランドリゾート株主優待券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ