妙高パインバレーカントリークラブ 株主優待券を高価買取します。

金券ショップ アクセスチケットトップページレジャー券買取表 > 妙高パインバレーカントリークラブ 株主優待券買取表

妙高パインバレーカントリークラブ 株主優待券 買取表

金券 - レジャー 買取価格
妙高パインバレーカントリークラブ 株主優待券(有効期限60日以上)
※10枚以上は問合せ下さい。
妙高パインバレーカントリークラブ 株主優待券 詳細はこちら
妙高パインバレーカントリークラブ 株主優待券
妙高パインバレーカントリークラブ 株主優待券

(2013年9月6日現在のデザイン)

アパリゾート妙高パインバレー

アパリゾート妙高パインバレーは、新潟県妙高市に存在するホテル、ゴルフ場などからなるリゾート施設。2005年にアパグループが買収する以前は妙高パインバレーとして運営されていた。

妙高パインバレーカントリークラブ
  • 妙高パインバレーカントリークラブは、全18ホールの山岳コース。妙高パインバレーカントリークラブは、パー72、総距離6,959ヤード。 妙高パインバレーカントリークラブは、4人乗り電磁誘導ゴルフカートのセルフプレー方式。
  • 妙高パインバレーカントリークラブは、MID都市開発株式会社時代の会員権の預託金は弁済されている。妙高パインバレーカントリークラブは現在、アパグループが独自に会員権をリゾートマンションと合わせるなどにより販売中。
歴史
  • 1985年 松下興産(MID都市開発の前身)が着工。
  • 1988年 妙高パインバレープリンスホテル、妙高パインバレーカントリークラブゴルフ場、スキー場等を備えた総合リゾート施設としてオープン。
  • 1991年 妙高パインバレープリンスホテルアネックス及びリゾートマンションオープン。 
  • 2000年 プリンスホテルの運営委託契約の満了にともない、妙高パインバレー ロイヤルパインズホテルとしてホテル名称変更。
  • 2005年7月20日 アパグループが買収し、アパリゾート妙高パインバレー アパホテル&リゾート<妙高高原>へ名称変更。
施設概要
  • ホテル(2棟)

 :客室数:225室  :収容人員:430人

  • レストラン
  • 宴会場
  • 温泉施設(大浴場、温泉露天風呂、サウナ)
  • 妙高パインバレーカントリークラブゴルフコース(18H)
  • マンション(1棟)
  • セミナーハウス(会議・研修施設)
  • 結婚式場チャペル
  • グラウンド(2面)
  • テニスコ-ト(ハードコート17面、インドアコート2面)
  • 展望台(恋人の聖地サテライト) ※南京錠をフックできるモニュメントあり。
  • パターコース(18H)
  • インドアフットサルコート(2面)
  • インドアプール、釣り堀 ほか ※夏季営業
  • 駐車場(550台)


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2013/9/6現在 Copyleft(c)



妙高パインバレーカントリークラブ 株主優待券の買取の注意事項

■妙高パインバレーカントリークラブ 株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数および妙高パインバレーカントリークラブ 株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■妙高パインバレーカントリークラブ 株主優待券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取は妙高パインバレーカントリークラブ 株主優待券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の妙高パインバレーカントリークラブ 株主優待券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ