ダイフク の株主優待券を高価買取します。

ダイフク株主優待券買取表

株主優待券 - レジャー 買取価格
レジャー株主優待券
ダイフク 1枚 詳細はこちら

ダイフク 1枚


ダイフク株主優待券買取表

(2012/12/24現在)


会社概要


ダイフクは、大阪市西淀川区に本社を置く物流システム、立体式の自動倉庫のメーカーである。洗車機、電子機器用部品、ボウリングのピンセッターやオートスコアラーなどの製造も手がけている。東京証券取引所1部、大阪証券取引所1部上場企業。


沿革


1937年 株式会社坂口機械製作所で会社設立。
1947年 大福機工株式会社に社名変更。
1957年 米国ウェブ社とチェンコンベヤについて技術提携。
・トヨタ車体にチェンコンベヤシステム1号機を納入。続いて、東洋工業(現マツダ)、いすゞ自動車、富士重工業などに納入。
1963年 小牧工場第一工場操業開始。国産初のボウリングマシンを生産。
1965年 日本初の無人搬送車「プロントウ」を開発。
1969年 東証、大証、名証各1部に株式上場。(現在は名証上場廃止)
1977年 洗車機の生産を開始。
1984年 現在の社名に変更。半導体業界向け「クリーンウェイ」「クリーンストッカー」を開発。
1991年 ㈱コンテックと㈱パルテックを統合、電子機器事業部・新会社㈱コンテックを設立
1993年 世界初の無接触給電搬送システムを開発、1号機を関東自動車工業岩手工場に納入。
1987年 リニアモーター駆動方式の「ラムランLIM」を開発、1号機をトヨタ自動車に納入。
2000年 洗車機事業部㈱ダイフクユニックス設立
2004年 同業のキトーから物流システム事業を買収、ダイフク・ロジスティック・テクノロジー設立。㈱コンテック・イーエムエスを設立。環境対応型の自動車塗装システム「E-DIP」を開発。
2006年 滋賀事業所へ工場集約、世界最大級のマテハン生産拠点竣工。㈱ダイフクキュービカエーエムエフを設立
2007年 ㈱コンテックが東証、第2部市場に上場
2009年 ㈱ダイフクユニックス、㈱ダイフクキュービカエーエムエフ、㈱ダイフクビジネスサービスの物流機器レンタル事業部門を統合して、㈱ダイフクプラスモア設立
2010年 ㈱YASUIから洗車機事業の譲渡を受ける。



出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2012/12/24現在

らくちん!!検索方法


ダイフク株主優待券の買取の注意事項

■ダイフク株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数およびダイフク株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■ダイフク株主優待券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はダイフク株主優待券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のダイフク株主優待券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ