第一興商(ビッグエコー) の株主優待券を高価買取します。

金券ショップ アクセスチケットトップページ レジャー株主優待券買取表 > 第一興商(ビッグエコー) 株主優待券 買取表

第一興商(ビッグエコー)株主優待券買取表

株主優待券 - レジャー 買取価格
レジャー株主優待券
第一興商(ビッグエコー) 1枚 詳細はこちら

第一興商(ビッグエコー) 1枚


第一興商(ビッグエコー)株主優待券買取表

(2012/12/24現在)


会社概要


株式会社第一興商(だいいちこうしょう、英称:Daiichikosho Co., Ltd.)は、業務用カラオケ・コンテンツ関連の会社。
業務用通信カラオケでは業界最大手。放送事業にも参入しており、レコード会社を子会社として傘下に収めている。
社是は「もっと音楽を世に、もっとサービスを世に」


沿革


1971年3月 - 保志忠彦が東京都調布市に保志商店を創業し、音響機器の販売開始。
1976年2月 - 休眠会社だった株式会社ニットー(1973年4月16日設立)の事業目的を変更して保志商店の事業を承継。商号を「株式会社第一興商」に改め、業務用カラオケ事業を開始(当時は8トラック)。
1982年6月 - 東京都中野区に本社ビルを新築、本社を移転。
1983年 - 業務用CD・LDカラオケシステム発売。
1988年9月 - 直営カラオケルーム店舗「ビッグエコー」1号店が福岡市博多区にオープン(二又瀬店)。
1989年1月 - 東京都品川区に本社ビルを新築、本社を移転(現在の本社)。中野区の前本社ビルは「DK中野ビル」に。
1994年 - 業務用通信カラオケシステム「DAM(DAM-6400)」発売。
1995年9月 - 日本証券業協会(現ジャスダック)に株式を店頭登録。
1996年10月 - 衛星デジタル放送「パーフェクTV!」(現・スカパー!)に参画し、委託放送事業を開始(のちに衛星役務利用放送へ移行)。
1997年 - 第一興商が100%出資したレコード会社であるガウスエンタテインメントを設立。後に徳間ジャパンコミュニケーションズの一レーベルになる。
2001年7月 - 日本クラウンの株式持分比率増加により子会社化。
2001年10月 - 徳間書店から、子会社の徳間ジャパンコミュニケーションズの全株式を譲受・完全子会社化。
2003年6月 - 創業者の保志忠彦が代表取締役社長を退き、代表取締役会長に就任。
2003年10月 - トライエムを買収・完全子会社化。
2005年6月 - 創業者の保志忠彦が代表取締役会長を退き、代表権のない名誉会長に就任。
2005年7月 - 音楽ソフト事業子会社を再編。主な再編内容は徳間ジャパンコミュニケーションズを参照。
2006年5月 - 徳間ジャパン・日本クラウンなどの音楽ソフト事業子会社と自社の同事業本部を、渋谷区(東建インターナショナルビル)に集約。
2006年10月 - カラオケ店チェーン「カラオケ バンバン」を全国展開するシン・コーポレーションと資本・業務提携、同社を持分法適用関連会社とする。(2008年6月に株式の一部売却により現在は関連会社ではなくなっている)
2009年6月 - 創業者の保志忠彦が代表取締役会長に復帰し、同年9月には会長兼社長となる。
2010年6月 - ベスタ・フーズ株式会社を子会社化。
2011年6月 - 創業者の保志忠彦が代表取締役会長兼社長を退き、代表権のない取締役会長に就任。



出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2012/12/24現在

らくちん!!検索方法


第一興商(ビッグエコー)株主優待券の買取の注意事項

■第一興商(ビッグエコー)株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数および第一興商(ビッグエコー)株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■第一興商(ビッグエコー)株主優待券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取は第一興商(ビッグエコー)株主優待券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の第一興商(ビッグエコー)株主優待券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ