阪急阪神ホールディングス の株主優待券(乗車証・定期・冊子)を高価買取します。

阪急阪神ホールディングス 株主優待券 買取表 画像

株主優待券 - 鉄道 買取価格
阪急阪神ホールディングス 株主優待券 全線乗車証
阪急阪神ホールディングス 優待カード1回分 詳細はこちら
阪急阪神ホールディングス 優待カード4回分 詳細はこちら
阪急阪神ホールディングス 優待カード10回分 詳細はこちら
阪急阪神ホールディングス 優待カード25回分 詳細はこちら
阪急阪神ホールディングス 優待カード30回分 詳細はこちら
阪急阪神ホールディングス 株主優待券 定期型(電車バス)
阪急阪神ホールディングス 電車全線パス
(阪急電車全線パス)
詳細はこちら
阪急阪神ホールディングス 電車全線パス
(阪神電車全線パス)
詳細はこちら
阪急阪神ホールディングス 株主優待券 冊子
阪急阪神ホールディングス(未使用品) 詳細はこちら

阪急阪神ホールディングス 株主優待 乗車証 ※参考

阪急阪神ホールディングス 株主優待券 優待カード4 画像 阪急阪神ホールディングス 株主優待券 優待カード10 画像 阪急阪神ホールディングス 株主優待券 優待カード30 画像

(4回分、10回分、30回分優待カード)


(2011年4月25日現在のデザイン)


阪急阪神ホールディングス 株主優待 定期 ※参考

阪急阪神ホールディングス 株主優待券 定期 画像阪神電鉄定期

阪急阪神ホールディングス 株主優待券 阪急定期 画像 阪急電鉄定期

(2011年4月25日現在のデザイン)


阪急阪神ホールディングス 株主優待 冊子 ※参考

阪急阪神ホールディングス 株主優待券 冊子 画像

(2011年4月25日現在のデザイン)


阪急阪神ホールディングス株主優待券の利用方法

全線パスのご利用可能範囲

阪急電車全線パス:阪急電車線全線

阪神電車全線パス:阪神電車線全線

※いずれも神戸高速線を除く

阪急バス、阪神バス等のバス路線ではご利用いただけません。


利用方法

そのまま自動改札機に投入してご利用いただけます。

定期券、ラガールカード、らくやんカードと同様

共通回数カードについて

共通回数カードの利用可能範囲

阪急電車線全線

阪神電車線全線

券面記載の回数分ご利用いただけます(金額制限なし)。

※いずれも神戸高速線を除く。

阪急バス、阪神バス等のバス路線ではご利用いただけません。


利用方法

阪急電車線ご利用の場合と阪神電車線ご利用の場合でご利用方法が異なりますのでご注意ください。

阪急電車線の場合

そのまま自動改札機に投入してご利用いただけます。

定期券やラガールカード、らくやんカードと同様

2名以上でご利用の際は、阪急電車線の券売機でご利用人数分の乗車証(切符)に引き換えが必要です。ただし、一部の券売機については、引換えができない場合がございます。


阪神電車線の場合

新型の券売機でご利用人数分の乗車証(切符)に引き換えてご利用ください(旧型の券売機では引換えできません)。


阪急電車線・阪神電車線を乗り継いでご利用の場合

阪急電車線・阪神電車線、各線1回ずつ(合計2回)ご利用回数が減算されます。

(2011年4月25日現在)


らくちん!!検索方法


阪急阪神ホールディングス 株主優待券の買取の注意事項

■阪急阪神ホールディングス 株主優待券の買取価格は弊社保有在庫枚数および阪急阪神ホールディングス 株主優待券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた阪急阪神ホールディングス 株主優待券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の阪急阪神ホールディングス 株主優待券をお売りいただける場合、阪急阪神ホールディングス 株主優待券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■阪急阪神ホールディングス 株主優待券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れ、使用済み、又は使用できない阪急阪神ホールディングス 株主優待券は買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■金券ショップ アクセスチケットにおいて、店頭買取は阪急阪神ホールディングス 株主優待券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケットでは、店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。


ページトップへ