米久の株主優待券を高価買取します。

米久株主優待券買取表

米久(1000円)6枚


米久株主優待券買取表

(2011年11月8日現在のデザイン)


米久

米久株式会社(よねきゅう、英: Yonekyu Corporation)は、静岡県沼津市に本社を置く大手食品メーカーである。


概要

元々食肉加工会社として創業され、ハムやソーセージなどの食肉加工製品の製造販売で急成長した。総合食品メーカーへの脱皮を目指して創業家の庄司一族が持ち株の大半を麒麟麦酒(現・キリンホールディングス)に売却し、1999年、キリングループの傘下に入り、食肉加工製品の製造販売をはじめ、惣菜、地ビール、冷凍食品の製造販売など多角化を図っている。2007年4月3日に三菱グループ内の食肉関連事業の再編として、5月1日より順次、麒麟麦酒の取得している株式を三菱商事へ譲渡することとなった。さらに、2009年1月には食肉加工大手の伊藤ハムとの業務提携を三菱商事と共同で締結した。

一方で傘下の居酒屋チェーンだったチムニーについては、2009年11月に経営陣とカーライル・グループによるマネジメント・バイアウト(MBO)が発表され、これに伴う株式公開買付け(TOB)に応じ保有株を全てカーライル傘下の投資会社に売却したため、現在は資本関係がなくなっている。

マスコットキャラクターの「ソーセージおじさん」は、静岡放送(SBSテレビ)『SBSイブニングeye』の枠で『ソーセージおじさんの天気予報』を放送している。「ソーセージおじさんの天気予報」のオープニングタイトルは四季に合わせて4つのパターン(春・夏・秋・冬)が存在する。


沿革

  • ・1965年12月 - 静岡県沼津市に於いて食肉加工卸業を個人創業。
  • ・1969年2月 - 米久畜産販売サービス株式会社を設立。
  • ・1978年7月 - 現社名に変更。
  • ・1986年10月 - 株式を店頭公開。
  • ・1989年10月 - 名古屋証券取引所2部に上場。
  • ・1995年8月 - 名古屋証券取引所1部へ指定替え。
  • ・1996年10月 - 東京証券取引所1部に上場。
  • ・2008年1月 - 名古屋証券取引所上場廃止。
  • ・2009年1月 - 伊藤ハム、三菱商事の2社と包括業務提携契約を締結。

関連会社

  • ・御殿場高原ビール
  • ・時之栖(ときのすみか)
  • ・テンジンヤ

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2011/11/8現在



米久株主優待券の買取の注意事項

■米久株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数および米久株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■米久株主優待券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取は米久株主優待券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の米久株主優待券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ