ロックフィールドの株主優待券を高価買取します。

ロックフィールド株主優待券買取表

株主優待券 - 飲食 買取価格
飲食 株主優待券
ロックフィールド (500円券) 詳細はこちら

ロックフィールド (500円券)


ロックフィールド株主優待券買取表

(2011年11月8日現在のデザイン)


ロックフィールド

株式会社 ロック・フィールド(英: ROCK FIELD CO.,LTD.)は、兵庫県神戸市東灘区に本社を置く、惣菜の製造ならびに販売をおこなう会社である。

社名の由来は、現社長の岩田弘三の姓である「岩田」(「岩」→rock、「田」→field)によるものである。


沿革

  • ・1972年 設立。大丸神戸店へ1号店を出店。
  • ・1980年 神戸ファクトリー開設。関東地区へ進出。
  • ・1989年 「神戸コロッケ」元町店開店。
  • ・1991年 大阪証券取引所新二部上場。静岡ファクトリー開設。
  • ・1992年 ハウスブランド「RF1」創設。
  • ・1994年 「そうざいや地球健康家族」1号店を出店。
  • ・1996年 大阪証券取引所第二部上場。
  • ・1998年 「三日坊主」1号店を出店。
  • ・1999年 ISO 14001を3ファクトリーで認証取得。「サラダバッグ」1号店出店。
  • ・2000年 東京証券取引所・大阪証券取引所市場第一部上場。静岡ファクトリーパーク竣工。
  • ・2001年 「融合」1号店出店。路面店として「RF1岡本店」出店。
  • ・2003年 玉川SPSファクトリー竣工。
  • ・2004年 神戸ヘッドオフィス・神戸ファクトリー竣工。「サラダバッグ」を「ベジテリア」に業態変更。
  • ・2005年2月 神戸市建築文化賞受賞。
  • ・2005年3月 デザイン・エクセレント・カンパニー賞受賞。~2005 Honor Awards~ Merit Awards 受賞。
  • ・2005年9月 「いとはん」1号店を出店。

主な事業所

静岡ファクトリーパーク

静岡県磐田市にあり、主にサラダやフライ類を製造する。1991年に第1期、2000年に第2期工事が完成。2009年からは第3期分が部分稼働を開始している。安藤忠雄が工場として初めて設計を担当し、一部の電力を100kwの風車3基による風力発電でまかなうエコファクトリーとして知られている。主に排水浄化用電力を賄い、排水は敷地内のビオトープに使用されている。開設当時に、敷地内に従業員の人数分の次郎柿の木を植えるなどの取り組みから、2007年に緑化優良工場関東経済産業局長賞を受賞した。同工場には従業員の保育施設「風車の丘保育室」も存在し、子供達に「食べる」と「教育」を掛け合わせた「食育」を柱にした保育活動もおこなわれている。この地に工場を建設したのは同社の社長である、岩田弘三の姓である「岩田」から磐田市への建設が決まったとされている。

神戸ファクトリー

2004年に、神戸市東灘区魚崎浜町に開設。旧そごう物流センターを取得し、減築して再利用している。静岡ファクトリー同様、安藤忠雄が設計を担当、「元気の木保育室」を設けている。


出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

2011/11/8現在



ロックフィールド株主優待券の買取の注意事項

■ロックフィールド株主優待券の各金券買取価格は弊社保有在庫枚数およびロックフィールド株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■ロックフィールド株主優待券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はロックフィールド株主優待券の各金券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のロックフィールド株主優待券の各金券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ