王将フードサービス(餃子の王将)の株主優待券を高価買取します。

王将フードサービス(餃子の王将)株主優待券買取表

株主優待券 - 飲食 買取価格
王将フードサービス(餃子の王将) 株主優待券
王将フードサービス (500円券) 詳細はこちら

王将フードサービス (500円券) ※参考


王将(王将フードサービス)株主優待券買取表

(2011年6月8日現在のデザイン)


王将フードサービス

株式会社王将フードサービス(おうしょうフードサービス、英: Ohsho Food Service Corporation) は、中華料理チェーン店の餃子の王将と、その関連で和食の「いけすの王将」や回転寿司を経営する会社である。


沿革

  • ・1967年12月 - 京都市の四条大宮に王将1号店を出店。
  • ・1974年7月 - (株)王将チェーンを設立。
  • ・1978年12月 - 東京都へ進出し、東京第1号店を新宿に出店。
  • ・1980年7月 - 商号を、(株)餃子の王将チェーンに変更。
  • ・1985年12月 - 王将食品株式会社、株式会社王将商事、株式会社BPAシステム餃子館の3社を吸収合併。
  • ・1987年1月 - 和食事業へ進出。寿司店を展開したのち、いけすの王将などを出店。
  • ・1990年12月 - (株)王将フードサービスに商号変更。愛媛県に進出(現在は撤退)。
  • ・1993年3月 - 株式を店頭登録市場(現・ジャスダック)に店頭公開。
  • ・1995年1月 - 大阪証券取引所市場第二部および京都証券取引所に重複上場。
  • ・2005年2月 - 中国・大連市への出店を発表。
  • ・2006年3月 - 大阪証券取引所市場第一部に指定替え。
  • ・2008年9月 - アサヒビール(株)が筆頭株主となる。
  • ・2009年12月25日 - 東北地方へ進出し、仙台市に出店。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2011/6/8現在 Copyleft(c)



王将フードサービス(餃子の王将) 株主優待券の買取の注意事項

■王将フードサービス(餃子の王将) 株主優待券の買取価格は弊社保有在庫枚数および王将フードサービス(餃子の王将) 株主優待券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた王将フードサービス(餃子の王将) 株主優待券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の王将フードサービス(餃子の王将) 株主優待券をお売りいただける場合は王将フードサービス(餃子の王将) 株主優待券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■王将フードサービス(餃子の王将) 株主優待券の各金券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れ、使用済み、使用できない王将フードサービス(餃子の王将) 株主優待券は買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取は王将フードサービス(餃子の王将) 株主優待券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の王将フードサービス(餃子の王将) 株主優待券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ