ミスタードーナツ(ミスド)を高価買取します。

ミスタードーナツ(ミスド) 金券買取表

株主優待券 - 飲食 買取価格
ミスタードーナツ(ミスド) 株主優待券
ミスタードーナツ(ミスド)食事券 詳細はこちら
ミスタードーナツ(ミスド) 株主優待券 ※参考

ミスタードーナツ(ミスド)買取表

(2012年4月1日現在のデザイン)


ミスタードーナツ(ミスド)

ミスタードーナツ(英称:Mister Donut)は、アメリカ・マサチューセッツ州ボストンで1955年に創業された、ドーナツチェーンのブランドである。
1990年にアメリカ合衆国の食品大手企業アライド・リヨンズに買収され、北米の店舗はすべて同社が同じく所有するダンキンドーナツに転換された。
今日のミスタードーナツの主要市場は日本であり、1,300店以上で運営されている。
その他、台湾、韓国、フィリピン、エルサルバドル、タイ王国にも店舗展開している。
その後アライド・リヨンズはダンキンドーナツを含むレストラン部門ダンキン・ブランズを売却、2011年にNASDAQに上場した。


各国のミスタードーナツ

アメリカ

本家アメリカのミスタードーナツは、創業者どうしが親族関係にあるダンキンドーナツにとっての最大のライバルであったが、1990年2月に同社によって買収された。
この買収に伴い、ミスタードーナツに加盟していたフランチャイズのほぼ全店がダンキンドーナツへ移行する事となった。
しかしながら、ペンシルベニア州とオハイオ州を中心に一部の加盟店にとっては、既存のダンキンドーナツの店舗と近すぎる等の理由で、鞍替えは事実上困難となった。
数百店に及ぶこれらの加盟店は共同でネットワークを築き、その多くはドーナツ・コネクションというブランド名で、ミスタードーナツと同様のメニューを提供している。
なお、2008年現在、米国内で(ダンキンドーナツにFC加盟せず、前述のドーナツ・コネクション・ブランドも掲げず)ミスタードーナツブランドのままで営業している店舗は、ペンシルベニア州やフロリダ州などの東部地方に8店舗を残すのみである。

カナダ

1990年代後半から、規模が縮小され、2008現在、オンタリオ州トロントで、3店舗のみがミスタードーナツとして営業している。
ただしこれらの3店舗は、各国に展開しているミスタードーナツとは無関係である。

日本

1971年に、ミスタードーナツは日本での事業を開始しており、ケンタッキーフライドチキンやマクドナルドなどと同じく日本で最も早い時期に始められたフード系フランチャイズである。
当初(1970年代~1980年代初頭)は現在のスターバックスなどのシアトル系コーヒー・ショップを思わせるアメリカ文化や高級感を醸した店構え・広告宣伝戦略を採っていたが、好感度タレントで毎年上位に位置する事の多いお笑い系タレント所ジョージのTV-CM起用や低価格メニューの拡充・宣伝での強調、未成年(特に女子)をターゲットにデザインした景品キャンペーンの打ち出しなど、徐々に大衆化路線に転じていく。
特にバブル崩壊以降、吉野家などと共に、低価格路線を採った外食産業における代表的なものの一つとなっている。
日本でのミスタードーナツの略称は「ミスド」。
日本のミスタードーナツ店舗では飲茶メニューも提供している。
2006年3月時点でのミスタードーナツ店舗数は1303店(日本国内)であり、このうち直営店は72店。
ミスタードーナツは日本最大規模のドーナツチェーン店である。
日本国内における現在のミスタードーナツの運営会社は、大阪府吹田市豊津町に本社を置くダスキンとなっているが、ミスタードーナツ事業の本部については吹田市芳野町(江坂芳野町ショップと同じ場所)にある。
ドーナツを主力商品としているが、その他の様々な食品も扱い、ファストフード店として知られる。
フランチャイズにより、全国に店舗展開をしているが、2010年9月現在新規フランチャイジーの募集はしていない。
また、不祥事もあり、社長引責退任などもあった。


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2012/4/1現在 Copyleft(c)

ミスタードーナツ(ミスド) 株主優待券の買取の注意事項

■ミスタードーナツ(ミスド) 株主優待券の買取価格は弊社保有在庫枚数およびミスタードーナツ(ミスド) 株主優待券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいたミスタードーナツ(ミスド) 株主優待券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のミスタードーナツ(ミスド) 株主優待券をお売りいただける場合はミスタードーナツ(ミスド) 株主優待券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■ミスタードーナツ(ミスド) 株主優待券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れ、使用済み、使用できないミスタードーナツ(ミスド) 株主優待券は買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はミスタードーナツ(ミスド) 株主優待券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のミスタードーナツ(ミスド) 株主優待券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ