幸楽苑の株主優待券を高価買取します。

幸楽苑株主優待券買取表

株主優待券 - 飲食 買取価格
幸楽苑 株主優待券
幸楽苑(500円) 詳細はこちら

幸楽苑 株主優待券 ※参考


幸楽苑 株主優待券画像

(2012年12月7日現在のデザイン)


幸楽苑

株式会社幸楽苑(こうらくえん)は、福島県郡山市に本部を置くラーメン及び蕎麦、うどん店チェーン経営企業である。
ラーメン業において、かつては福島県内と一部地域では「会津っぽ」、それ以外では「幸楽苑」という名称で展開していたが、現在では前述の郡山市の店舗などから幸楽苑に統一されている(それ以前は、福島県内でも「会津っぽ」と「幸楽苑」が混在していたこともあった)。
2006年(平成18年)3月1日に子会社の「株式会社伝八」を幸楽苑が吸収合併したことから、うどん・そばや和食事業も展開している。
福島県創業のため、店舗の多くは南東北及び関東地方に存在する。
基本的にはサービス水準の維持や機動的な対応がしやすい直営店舗であるが、一部でフランチャイズ展開も行っている(2008年3月時点で直営396店、フランチャイズ25店)。
現在のところ、北海道・中四国以西への進出予定はない(物件募集の対象外)。
幸楽苑は積極的に新規出店、スクラップアンドビルド、業態転換を行っているので、店舗数の変動が大きい。
2000年代後半以降は事業の好調を背景に東京都港区や千代田区など都心部への幸楽苑の新規出店を行なっている。
2000年代後半以降、一部の店舗をリニューアルし「新幸楽苑」に名称変更する店も増えている。
新幸楽苑の看板の色は黄色。幸楽苑との違いはサイドメニューを増やしている点など。
新幸楽苑は当初「中華そば」は取り扱わず定食類を充実させるなど幸楽苑の既存店との差別化を図ったが、方針転換により名称は新幸楽苑のままで通常の幸楽苑と同じメニューを扱い、定食類はすべてなくなった。
中華そばの価格は幸楽苑の従来店と同じ税込価格304円で販売している。


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2012/12/7現在 Copyleft(c)



幸楽苑 株主優待券の買取の注意事項

■幸楽苑 株主優待券の買取価格は弊社保有在庫枚数および幸楽苑 株主優待券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた幸楽苑 株主優待券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の幸楽苑 株主優待券をお売りいただける場合は幸楽苑 株主優待券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■幸楽苑 株主優待券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れ、使用済み、使用できない幸楽苑 株主優待券は買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取は幸楽苑 株主優待券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の幸楽苑 株主優待券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ