ジー・ネットワークスの株主優待券を高価買取します。

ジー・ネットワークス株主優待券買取表

株主優待券 - 飲食 買取価格
ジー・ネットワークス 株主優待券
ジー・ネットワークス (500円券) 詳細はこちら

ジー・ネットワークス (500円券)


ジー・ネットワークス株主優待券画像

(2011年11月22日現在のデザイン)


ジー・ネットワークス

株式会社ジー・ネットワークス(英: G.networks Co., Ltd.)は、山口県山陽小野田市に本社を置く「おむらいす亭」「長崎ちゃんめん」「敦煌」をはじめとする洋食・中華料理・麺料理レストランなどの外食チェーン店を経営する企業。
愛知県名古屋市に本拠を置くフランチャイズチェーン・学習塾経営のジー・コミュニケーションの子会社。


沿革

  • ・1956年(昭和31年) - 山口県宇部市にて個人営業による飲食店「五平太食堂」を開店。
  • ・1966年(昭和41年) - 「有限会社レストラン五平太」を設立して法人化(本社は宇部市)。
  • ・1971年(昭和46年) - 麺料理レストラン「長崎ちゃんめん」1号店オープン。
  • ・1973年(昭和48年) - 「株式会社五平太」に組織変更。
  • ・1974年(昭和49年) - 中華料理「敦煌」1号店オープン。
  • ・1982年(昭和57年) - 本社及びセントラルキッチンを山口県小野田市(現:山陽小野田市)に移転。
  • ・1988年(昭和63年) - 社名を「株式会社パオ」に変更。
  • ・1995年(平成7年) - 広島証券取引所上場。
  • ・2000年(平成12年) - 広島証券取引所の廃止に伴い東京証券取引所2部に上場替え。
  • ・2005年(平成17年) - ジー・コミュニケーションと業務提携締結。
  • ・2006年(平成18年) - 第三者割当増資によりジー・コミュニケーションの子会社となる。「おむらいす亭」等を運営していた株式会社オーズ・インターナショナル(本社:福岡県福岡市博多区)が福岡地方裁判所に民事再生法の適用を申請し倒産したため、同社より全事業を譲受。
  • ・2007年(平成19年)7月1日 - 社名を「株式会社ジー・ネットワークス」に変更。登記上の本店を兵庫県神戸市中央区に移転(山口の本社は事業統括本部として存続)。
  • ・2009年(平成21年)7月1日 - 本社・本店を山口本社に再集約。(神戸本社は支店機能となる「神戸オフィス」に変更)
  • ・2009年(平成21年)12月3日 - 同年11月26日に事業停止(のち破産)したトータルプロシステム株式会社(本社:福岡県福岡市博多区)の「あんにょん」などの商標権を譲り受ける。

チェーン店

  • ・中国料理敦煌
  • ・長崎ちゃんめん - ちゃんぽん風中華麺と皿うどんの店。なお、リンガーハットのちゃんぽんチェーンも発足時(1974年(昭和49年))には「長崎ちゃんめん」を名乗っていた。
  • ・カルビ大陸 - 焼肉店
  • ・おむらいす亭 - オムライス専門店。「オーズ・インターナショナル」から承継。
  • ・小樽食堂 - 居酒屋風ダイニング

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編
2011/11/22現在 Copyleft(c)



ジー・ネットワークス 株主優待券の買取の注意事項

■ジー・ネットワークス 株主優待券の買取価格は弊社保有在庫枚数およびジー・ネットワークス 株主優待券の各金券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいたジー・ネットワークス 株主優待券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量のジー・ネットワークス 株主優待券をお売りいただける場合はジー・ネットワークス 株主優待券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■ジー・ネットワークス 株主優待券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れ、使用済み、使用できないジー・ネットワークス 株主優待券は買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取はジー・ネットワークス 株主優待券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載のジー・ネットワークス 株主優待券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ