大庄の株主優待券を高価買取します。

大庄株主優待券買取表

株主優待券 - 飲食 買取価格
大庄 株主優待券
大庄 (500円券) 詳細はこちら

大庄 (500円券)


大庄株主優待券画像

(2011年11月8日現在のデザイン)


大庄

株式会社大庄(だいしょう、英: DAISYO CORPORATION)は、外食産業の企業。本社所在地は東京都品川区。


概要

『庄や』、『やるき茶屋』、『日本海庄や』、『榮太郎』、『ジョン万次郎』、『うたうんだ村』、『MIYABI』などのブランド名で大衆割烹チェーンを全国に展開。
直営店舗、フランチャイズ店舗があり、ブランドラインを総称して「大庄グループ」と呼んでいる。
M&Aも積極的に行い業務を拡大。
グループ会長は創業者であり、社長の平 辰が兼任する。

「はい!よろこんで!」という受け答えで知られ、2010年12月よりスタートしたTwitter特設サイトの名称も、これをもじって「ハイ! よろこんでナウ!」としている。
Twitterでは全国600人以上の店長が個々の店舗のサービス状況についてつぶやいている。
企業の公式なTwitterアカウントを用いてつぶやくことができる人数は、一企業としては国内最大となっている。


沿革

  • ・1968年4月2日 - 創業。
  • ・1971年 - 11月 株式会社朱鷺設立。
  • ・1973年3月 - 千代田区に大衆割烹「庄や本家店(庄や1号店)」開店。
  • ・1976年7月 - 「有限会社大庄」設立。
  • ・1978年4月 - 社内研修センターとして「日本料理専門学校」開設。
  • ・1982年10月 - 「株式会社やる気茶屋」設立。
  • ・1985年6月 - 「東京都調理高等職業訓練校」設立。
  • ・1989年9月 - 有限会社大庄を吸収合併し、現社名に変更。本店を大田区に移転。
  • ・1989年12月 - 居酒屋「949」チェーンを展開する「株式会社イズプランニング」買収。
  • ・1990年5月 - 衛生管理・食材検査等のため「食品衛生研究所」開設。
  • ・1991年3月 - 直営店69店舗となる。
  • ・1991年4月 - 定置網漁業、水産物加工販売のため「有限会社グラマー・フィッシュ」に出資。
  • ・1992年4月 - 株式会社やる気茶屋を吸収合併、直営店110店舗に。
  • ・1992年8月 - 居酒屋「呑兵衛」を展開する「株式会社木戸商事」に事業参加。
  • ・1993年8月 - 水産物・水産加工物販売のため「米川水産株式会社」に資本参加。
  • ・1993年12月 - 食材配送の効率化を図り、物流センターを品川区に移転。
  • ・1994年7月 - 東京証券取引所・店頭市場に公開。
  • ・1995年6月 - 讃岐食品株式会社より「讃岐茶屋」店舗を買収。
  • ・1996年10月 - セントラルキッチン機能を持つ食品工場が大田区に完成。
  • ・1996年12月 - 欧風家庭料理レストラン「マ・メゾン」を買収。
  • ・1997年3月 - 「MIYABI」の食パン製造販売のため「株式会社ディー・エスぎをんボローニャ」を設立。
  • ・1997年5月 - 東京証券取引所2部上場。
  • ・1999年2月 - 東京証券取引所1部指定替え。
  • ・1999年4月 - 病院・福祉施設での給食施設運営を目的に「株式会社アルス」設立。
  • ・1999年8月 - 「株式会社木戸商事」等を吸収合併、直営店323店舗に。
  • ・2003年1月 - 「総合科学新潟研究所」を開設。
  • ・2003年3月 - 居酒屋「榮太郎」チェーンを展開する「株式会社榮太郎」と合併。
  • ・2005年2月 - 名古屋物流センターを開設。
  • ・2005年4月 - 「とん兵衛」グループ10店舗を営業譲渡により取得。関西進出。
  • ・2005年11月 - 「有限会社グラマー・フィッシュ」を吸収合併。
  • ・2006年8月 - 「株式会社エム・アイ・プランニング」が持分法適用関連会社となる。
  • ・2007年9月 - 「佐渡C50」を製造する「新潟県佐渡海洋深層水株式会社」を子会社化。
  • ・2008年12月 -「株式会社 壽司岩」より本格江戸前寿司「築地寿司岩」の事業譲渡を受ける。

展開業態一覧

  • ・庄や
  • ・やるき茶屋
  • ・新やるき茶屋
  • ・日本海庄や
  • ・大漁日本海庄や
  • ・日本海北前庄や
  • ・歌うんだ村(カラオケ)
  • ・中の濱
  • ・榮太郎
  • ・こりゃうめぇ
  • ・ちゃぽん
  • ・呑兵衛
  • ・大和路
  • ・マ・メゾン
  • ・あっぱれ
  • ・鮮乃庄
  • ・すし築地日本海
  • ・ジョン万次郎
  • ・ジョン万次郎Ⅱ世
  • ・讃岐茶屋
  • ・磯や
  • ・魚彩
  • ・個室割烹日本海
  • ・お好みもんじゃ
  • ・立ち呑み 呑んき
  • ・ぐるめんはうす
  • ・心らぁめん
  • ・蕎麦蔵 結
  • ・おでん 自然
  • ・茶寮 結
  • ・ととや市場 結
  • ・鳥キング
  • ・魚がし庄や
  • ・大庄水産
  • ・よろこんで庄や
  • ・らーめんにんじんや
  • ・ごはん処 東京きっちん
  • ・ブルワーズハウス
  • ・MIYABI
  • ・949(関連子会社)
  • ・949海(関連子会社)
  • ・塩梅(関連子会社)
  • ・築地日本海(関連子会社)
  • ・浜の母や(関連子会社)
  • ・満天酒場(関連子会社)
  • ・佐吉(関連子会社)
  • ・天(関連子会社)
  • ・蔵七(関連子会社)
  • ・壽司岩(関連子会社)

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より、一部改編

2011/11/8現在 Copyleft(c)



大庄 株主優待券の買取の注意事項

■大庄 株主優待券の買取価格は弊社保有在庫枚数および大庄 株主優待券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた大庄 株主優待券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の大庄 株主優待券をお売りいただける場合は大庄 株主優待券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■大庄 株主優待券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れ、使用済み、使用できない大庄 株主優待券は買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■アクセスチケット店頭買取は大庄 株主優待券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の大庄 株主優待券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ